ゴルフ

2014年9月28日 (日)

The Club At Hokulia

昨日(土曜日)はホクリアで送別ゴルフ大会でした。
引っ越しまでは1ヶ月以上ありますが、間もなく日本に一時帰国されるMdご夫妻とは私たちがコナを離れる時にはお会いできないため、早目に計画して下さいました。

雄大で美しい風景、手入れの行き届いたジャックニクラウス設計のコース、素晴らしいゴルフ場ですが、オーナーとそのゲストしかプレーできない完全プライベートクラブです。

P1280826

↑練習場

P1280840

↑1番ホール

P1280847

↑何番ホールだったか忘れました。とにかくどのホールも綺麗でした。

グリーン周辺にバンカーが沢山ある難しいコースでしたが、下手っぴな私でも楽しめるように3人ずつのチームでスクランブル方式でのゲームを企画していただきました。
スクランブルなんて言葉も知らなかったのですが、それぞれが打ったボールの中でベストポジションのボールを選んでいくので、私がティーショットでラフに入れても2打目はフェアウェイ真ん中から打てるという夢のように楽しいルール。私のチームのお二人は70台、80台で回る方。何とも心強い!でも各人最低4ホールはティーショット選択義務があるので、すっかりお任せというわけにはいきません。
コースを熟知したMdさんから的確なアドバイスをいただき、「はいっ!」と返事はいいのですが、飛ばしてはいけない方向に行ってしまうのよね・・・

ゲーム終了後は一旦帰宅、夕方6時からゴルフ大会の表彰式&送別パーティー。
チームのスコアは表彰式まで秘密です。

201409271

ゴルフでお疲れなのに、美味しいお料理をご用意いただいて有難うございました。

P1280857

いただきま~す!

さて、結果は、、、

私たちのチームが見事優勝!!Stさん、Mdさんのおかげです。

P1280866

優勝賞品はホクリアのヘッドカバー。可愛いだけじゃなくて、着脱しやすくて使い勝手がいいのです。夫が秘かに狙っているようですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 4日 (日)

ビューティフルライダーズ

昨日からミシガン時代の友人夫妻が滞在中です。

今日はビッグアイランドCCでゴルフ。といっても、プレイをするのは男性2人だけ、私とTsさんはライダーとして参加しました。プレイはせず、一緒にカートに乗ってコースを回るのですが、広々としたゴルフ場を景色を眺めながらおしゃべりしたり、写真を撮ったり。

係員が「、プレイヤー2人とライダー2人、O.K.!ビューティフルライダーズだね~」
と言ったので、Tsさんと私は今日一日ビューティフルライダーズを名乗っていました。

P1260636

ビッグアイランドCCは変化のある風景とネネやターキー、野生のヤギなど鳥や小動物が沢山いてライダー向け(?)のコースです。ライダーは一人25ドル。ご主人だけがゴルフをして奥さんは家でお留守番ではなくて、ゴルフをしなくてもたまには一緒にコースを回るのもいいものです。

P1260639

ジャカランダの花はもう終わりかけていましたが

P1260641

芝生に散った花びらも風情があります。

P1260679

18番ホールでパーパットを決めるご主人の写真を撮るTsさん。
終わりよければ全て良し!

雲がかかって雄大なマウナケアもコハラコーストも望むことができず残念でしたが、ずっと笑顔で過ごした楽しい一日でした。

ゴルフを終えて、サドルロードをドライブ。

P1260685

途中霧が出て、前回Wtさんご夫妻の訪問時にマウナケア山頂からの帰り道に霧にまかれて怖かった(この時の記事はこちら)ことを思い出しました。

P1260682

が、今日は間もなく霧が晴れてマウナケアとマウナロアが綺麗に見え、「霧女」は返上しました。

家に帰ると、玄関ドアに袋が掛かっていました。

中には新鮮なランブータンが沢山。

P1260690

送り主が誰なのかわからないままでしたが、早速美味しくいただきました。
ごちそうさまでした!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月30日 (木)

初収穫

イチゴを1個収穫しました。

P1250402

小さくて固くてあまり美味しそうではないけれど、収穫しておかないと虫や鳥に食べられてしまうので今のうちに。この前一番赤くなっていたイチゴはいつの間にか無くなっていました。一応2~3日追熟させてから味わってみようと思います。

我が家のイチゴ畑では

P1250400

イチゴが直接地面につかないよう、それぞれにティーリーフの葉を敷いてあります。

P1250398

こういうところ、とても几帳面な夫の仕事です。

さて、久しぶりにゴルフに行きました。

5月の初めに日本から来る友人夫妻と一緒にゴルフをすることになり、少しは練習しておかないと・・・
とうことでビッグアイランドカントリークラブへ。

ここはマウナケアとコハラコーストを望む素晴らしい景観のコース。

P1250410

マウナケアはハワイ語で白い山という意味で、冬になると雪で山頂が白くなることは珍しくはありませんが、こんなに広範囲に雪が積もっている姿は私は初めて見ました。先日の大荒れのお天気だった日に積もったのでしょうか。

ゴルフのお供、温かいコーヒー(夫)、紅茶(私)。

P1250415

以前は二人でのんびりプレイできたものですが、前回(半年くらい前)ビッグアイランドCCに来た時は一人で来ていたオジサン(アメリカ人)と一緒に回りました。そして今日はオジサン二人と一緒。ハワイに住んでいても日頃ほとんど英語を話さずに過ごしているのですが、今日は夫は英会話のいい機会だったようで。
私は緊張するかと心配でしたが、オジサン達がアメリカ人らしいジョークを飛ばしながら楽しく回れました。

ところで夫の今年の目標は 

stay cool and keep smiling” だそうで

つまりどんなにゴルフの調子が悪くても怒ってクラブで地面を叩いたりしないってこと(?)今日はちゃんと守れました。ゴルフは紳士のスポーツですからね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年11月18日 (月)

ゴルフ&フラ&ラウハラ

毎週月曜日は釣りの日ですが、夫にしては珍しく疲れているからとお休み。
ゴルフの練習に出かけると、風が強くて今日は釣りを休みにして正解でした。

いつも練習しているマカレイは、クラブハウスからドライビングレンジまでちょっと離れているので、カートでこんな林の中を走ります。

P1240081

標高が高いので涼しくて木漏れ日の中を走るのは爽快です。

P1240387_2

孔雀の親子や

P1240084_2

ターキーの団体さん。
他にもミヤマハッカン(雉)やウズラ、ネネなど鳥が沢山います。

なかなか上達しないゴルフですが、先週友人達と行った時には108で、これは私にしては上出来。

さて、土曜日(16日)はシェラトンホテルで朝から夕方までフラが無料で見られるというとても魅力的なイベントがあり、ラウハラ仲間のKmさんにお誘いいただいて8時半過ぎに行きました。

P1240645

P1240654

P1240625

真ん中のカネ(男性)のフラ、かっこいい。
あ、ラウハラの帽子を被っている人がいますね。ズームイン!

P1240630

このブロック素敵。いつか真似しようっと。

こちらにも

P1240649_2

もちろん私とKmさんもラウハラの帽子を被っていました。

会場の脇には大きなハラの木があり

P1240640_2

何枚かラウハラが落ちていたので少しだけ拾ってきました。

P1240638_2

ハラの木は気根がタコの足のように見えることから日本では「タコの木」と呼ばれます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月 3日 (火)

週末のこと

毎週土曜日はケアウホウのファーマーズマーケットで野菜や果物を買いますが、先週はワイメアに行って来ました。

P1230525

友人お薦めのパン屋さんでバゲットを2本買って、切って冷凍しました。
美味しくて毎朝食べています。

P1230526_2

朝9時にワイメアのロングスドラッグの駐車場で待ち合わせ。うちからは約1時間。
ワイメアの風景は大好きですが、ワイピオ渓谷方面に行く時にドライブで通り抜けることが多く、ランチを2~3回食べたことがある程度でした。ロングスの場所を調べてすぐにわかるはずと出かけたところが、町を通り抜けてしまいました。町外れで車を止めて友人に電話。よく携帯電話を家に忘れる私ですが、この日はちゃんとバッグに入っていて無事会えました。ほっ。

ファーマーズマーケットのはしごをして、素敵なショッピングモールをのぞいて、ランチは石釜で焼いた美味しいピザ。女性同士ならではのワイメア探訪。たまには夫抜きもいいものだわ~。

空の青さがコナとは違う感じ。

P1230527

さわやかな高原の風を感じながら、ワイメア通のChiakiさんにとっておきの場所を沢山案内してもらいました。マウナケアを間近に望む展望台(といってもホントに展望台があるわけではなく、高台の高級住宅地の一画)や、最近開発された住宅地周辺の広い広い大地と空。どれもコナとはまた違った魅力の町です。午後からは雲が出てきれいな写真が撮れなかったので、またゆっくりとワイメアに行ってみたいと思います。

日曜日はワイコロアのキングスコースでゴルフ。

P1230535

ご一緒したStさんと夫は毎週一緒に回るゴルフ仲間ですが、奥様のMrさんはハワイ島に来てからコースに出るのは初めて。私もゴルフはそれほど好きになれず(つまり上手にならないから)運動不足解消のため夫と二人で時々行く程度。
この日はレイバーデースペシャルで$39。でもリゾートにしては整備が行き届かないコースでした。

P1230538

どちらもダンナ様がコーチだけど、うちの鬼コーチとは大違いの優しいStさん。

ゴルフの後はヒルトンホテルのキリンレストランで飲茶。

P1230541_2

芝生の上で結婚式の準備中でした。
サンセットを眺めながらの挙式なんて素晴らしい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月21日 (水)

コハナイキ

帽子のパターンが失敗だった件は、今日先生と相談した結果、これは解かずにこのまま編み、改めて材料を揃えて出直しとなりました。きっと出来上がってもがっかりすることになると思いますが、これも勉強。

さて気を取り直して、楽しい話題を。
ハワイ島には超高級リゾートゴルフコースが何ヶ所かあり、ホテルが併設されていれば宿泊者もプレーできますが、メンバー(物件のオーナー)またはメンバー同伴ゲストでなければプレーできない完全プライベートコースがあります。

昨日コナ空港の南側に位置するコハナイキにお誘いいただきました。
え、私のようなゴルフ下手が参加してもいいの?と恐縮してしまう素晴らしいコースでした。

クラブハウスは現在建築中で、一戸建ての邸宅が仮のクラブハウスとして使われています。

201308202

広々とした開放的な居住空間、インフィニティの大きなプールの向こうに広がる海。この物件は$9millionだそうです。

チェックインを済ませてドライビングレンジへ移動。

P1230429

これまで写真でしか見たことの無かったピラミッド型に積まれたボール。

練習場も広々~!

P1230431_2

クラブを取り替えると、スタッフの方がさりげなくきれいに拭いてくれます。
とにかく到着からプレーを終えて帰るまで、全てに行き届いたサービスを受けました。

P1230444

フェアウェーも広々~~!でもグリーン周りはバンカーが多くて手強いです。

P1230455_2

ディボットひとつない、完璧に整備されたコース。リゾート自体はまだ工事中なので景観がイマイチの場所もありますが、完成後はさらに良くなることでしょう。

途中の休憩所には

P1230446_2

飲み物、スナックはもちろん

P1230450_2

何種類ものサラダ、フルーツ、アイスクリーム、ソフトクリームサーバーまである充実ぶり。男性陣はビール、女性陣はソフトクリーム。ゴルフより休憩所が楽しかった(?)

ドライビングレンジまで戻った所で

P1230435_2

軽いランチ(ミニハンバーガー)のサービスもありました。

P1230457

一緒に回ったKさんは80台の腕の持ち主。
パー、パー、ボギー、パー、パー・・・という素晴らしい出足、さすがです。

P1230461_3

夫はこのきれいなフォームをお手本にするようにと言いますが、それができたら苦労しないのだけど・・・

18番ホールを終えるとすかさず冷たいお絞りのサービス。

P1230466

記念にオリジナルのネームタグをいただきました。

P1230467

裏に自分の名前が彫られていました。

私は最後まで回るだけで精一杯で、コースのレポートは無しです。
全く上達しないのでまた遠ざかり始めていたゴルフですが、スコアはともかく気持ちよく楽しくプレーすることができました。また練習頑張ってみるかな・・・?

ゴルフの後はKs家でChさんのバースデーパーティー。

201308201

楽しい一日をありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月14日 (日)

♪テュリャテュリャ テュリャテュリャテュリャテュリャリャ~

月曜日・・ 釣り

夫が釣った魚を〆ている間にちょっとジギングしていたら、マグロと小さなオノ(カマスサワラ)が釣れました。

P1220521

それにしてもこうして写真でしみじみ見るとあまりにも怪しい覆面姿。
他のボートの人たちはどう思ってるんだろう・・・?

火曜日・・ Syちゃんと一緒にブレスレット作り

P1220550

ラウハラ編みの好きなSyちゃんはさくさくと編んであっという間に2個出来上がり。

P1220553_2

次は何を編もうかね~~~

水曜日・・ ラウハラクラス

クラスの後、達人グループのアートさんにココナッツリーフで編むバスケットを教わりました。

P1220561_2

枯れた葉を使うラウハラと違ってヤシの葉の緑が瑞々しいバスケット。
ハワイではパーティーの時などによく使われます。

木曜日・・ 釣り

P1220635_2

小さな底物魚が釣れたので、日本から来た友人からいただいたばかりの塩麹漬けにしました。美味しい~~~!ありがとうございました。

金曜日・・ ゴルフ練習

P1220619_2

いつものマカレイで。
孔雀が羽を広げているのは、夫にサービスしているわけではもちろんなくて

P1220621_2

一生懸命メスにアピール。でもメスは知らんぷりです。

後ろから来たオジサンと話していると、その人もよく釣りに行くそうで、私達のボートを知っているよ、よくジギングしているねと言われました。どきっ!私の覆面姿も見られているのか・・・

土曜日・・ハプナでゴルフ

夫のゴルフ仲間との定例ゴルフに参加しました。

P1220631

久しぶり(2年以上)のハプナゴルフコースは

P1220632

野生の山羊がいっぱい。
ゴルフはまだまだもっと練習してからでないとご一緒できないな~とがっくりの結果でしたが、19番ホール(ゴルフの後の食事会)が楽しかったです。

日曜日・・ ラウハラ編み

帽子を編み終え、一日座っていたので夕方散歩に出かけました。
今日はいつもより長くケアウホウのカメハメハⅢロードまで歩きました。

P1220640_2

途中には牛が沢山いてのどかな風景です。

と、こんな一週間でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月 7日 (日)

いろいろ

最近家にいる時間はずっとラウハラ編みに費やしているので、パソコンに向かう時間がほとんど無くなりました。

そんな訳で今日は前回の記事以降の出来事あれこれです。

運動不足解消のために再開したゴルフ。
週に一度金曜日か土曜日にマカレイで練習がてらプレーします。
ここは午後12時からなら二人で35ドルで回れるので下手な私でももったいなくない代わり、標高が高いので午後は雨が降りやすい。毎回のように降られますが、まだ中止するほどひどい雨にはあっていません。

P1210775

マカレイといえば孔雀。エサをねだりに寄って来ます。

P1220325

たまには羽を広げてサービス。

P1210780_2

ハワイの州鳥・ネネ(ハワイアングース)。
鳥達がこんなにカートの近くまで寄って来るのはみんながエサを与えるから。
クラブハウスでは鳥のエサが売られています。

P1220190

Peacock Pupus と書いてあります。ププはハワイ語で“おつまみ”とか“前菜”。

先週は夫のゴルフ仲間の皆さんとの定例ゴルフにも参加しました。
いつも練習しているマカレイと違っていかにもリゾートらしいコースのマウナラニ。

P1220391

ここでエサをねだりに来るのは

P1220377_2

可愛い鴨の親子。でもクラブハウスでPupuは売っていないのよね~~

さて7月初めのある日、一ヶ月遅れで届いたのは

P1220421_2

カードが添えられたお花とケーキ、Happy birthdayの風船。
忙しいのにどうもありがと~~~!うれしかったです。
何故一ヶ月遅れなのかは・・・深い深~いワケがあります??

7月4日独立記念日はOs家で花火観賞ディナー。

P1220471

ちょうど家の目の前で上がる花火と沢山の美味しい料理を堪能しました。

ラウハラは19個目の帽子を編み終え、20個目の帽子はアノーニと呼ばれる色違いのラウハラを編み込む技法に取り組んでいます。

P1220396_2

できるだけ白いラウハラと色の濃いラウハラを選んで準備しますが、茶色の濃い色が少ないのでそろえるのは大変。ラウハラ集めと下処理、準備だけで2日がかりでした。

P1220402_2

ピコを作って

P1220412_2

一周目の増し目が終わったところで編み目に隙間があるのが気になり、この後解いてまた編み直しました。今週中には仕上がる予定。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年5月28日 (土)

最果ての地

今日は久しぶりでマカレイにゴルフの練習に行きました。
クラブを握るのは一ヶ月ぶり。ドライバーは相変わらず右に行ったり左に行ったりと安定せず、がっくり・・・

でもこんな可愛い孔雀のヒナがいました。

P1030011

ゴルフのショットがどうであれ、ほのぼのと癒されます。

さて、先日日本からいらしたKbさんを案内してボルケーノに行った時のこと。

時間に余裕があったので、久々にサウスポイントに寄りました。

P1020934

ここはハワイ島で超一級の磯釣りのポイントといわれています。もちろんこの日も大物狙いの釣り人が沢山竿を出していました。

P1020939

もちろん偵察に余念の無い夫ですが・・・

201105261

Tシャツの背中に書かれているのは“坊主に悔い無し!”の文字。
「坊主」というのは、釣り用語では魚が釣れないことです。釣り人の横で何やら話しこんでいましたが、こんなシャツ着てる人にそばにいて欲しくなかっただろうなぁ・・・

どこに行っても釣りのことが気になる夫とは違い、Kbさんにはサウスポイントの風景に感慨深いものがあったようです。

というのは、Kbさんはハワイ島に来る前にニューヨーク・カーネギーホールでコンサートに出場(被災地の仙台からも市民コーラスグループが参加したというニュースをご覧になった方もいらっしゃると思います)して来ました。そのコンサートで、ユーラシア大陸最西端のロカ岬の風景を詠んだ曲を歌ったそうです。
アメリカ最南端の地に立ち、目の前に広がる海を目にして、太平洋と大西洋の違いはあるけれど、「最果ての地」という言葉が胸に迫ったようでした。ポルトガルの有名な詩人ルイス・デ・カモンエスが「ここに陸終わり、海始まる」と詠んだロカ岬。宮本輝の小説「ここに地終わり海始まる」の舞台でもあります。

Kbさんが歌ってくれた歌を聞いて、私も最果ての地・ロカ岬を訪ねてみたくなりました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年4月23日 (土)

孔雀のディスプレイ

今日の朝食は、昨夜Chiakiさんが届けて下さったフランスパン。

P1010687

ご主人が粉からこだわって、製法の研究を重ねて(オーバーではなく、科学者であるご主人は研究はお手のものです)焼き上げたパンは、パリッと香ばしいクラスト、気泡もしっかりできて本格的。美味しくてぺろりと食べてしまいました。ごちそうさまでした。

さて、ゴルフ初心者の私は練習あるのみ(何事にもあまり熱心ではなく、しかも飽きやすいのでいつまで続くか・・?)。
マカレイゴルフクラブは午後になると雨が降ることが多いので、最近はなるべく午前中に練習に出かけます。今日も10時過ぎに家を出て途中ちょっと寄り道、到着したのは11時前くらいだったかと思います。さすがに土曜日、駐車場は混んでいました。

クラブハウスに行くと・・・「今日は忙しいので練習用ボールはありません。」
えっ!ゴルフ場でボールがないなんて、日本では考えられないと夫は言いますが、マカレイでは時々こんなことがあります。せっかく二人で年間練習し放題(ボールは一人2バッグまで)の300ドルを払ってあるのに、ボールがなくて練習できないなんて、、、とっても損した気分です。

でもせっかく来たのだからと、急遽練習がてらプレーすることになりました。カマアイナ料金で一人25ドル。1時半以降なら二人で35ドルでできますが、夕方になると雨になる確率が高くなるのですぐに始めることに。

今日もゴルフは散々でしたが、孔雀は美しく羽を広げていました。

P1010225

華麗なディスプレイでメスにアピール。

P1010223

見て見て~!

P1010221

ほら、見て~~~!

P1010216

なぜかいつも綺麗な正面姿だけでなく、ステップを踏んでいるようにぐるぐる回って後姿もメスにアピールしています。が、メスはオスの涙ぐましい努力につれなく知らん振り。

P1010233

こんなに美しいのにね・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧