ハワイ島

2014年10月 7日 (火)

消えたツリートンネル

一昨日(日曜日)はプナ方面に遠出しました。

ケアアウでAtさんと待ち合わせてラウハラ採集に。ずっと前から一緒にラウハラを集めに行こうと約束していましたが何年越しのことか、私が日本に帰る前にやっと実現しました。

パホアからカポホに向かう132号線はツリートンネルの続く大好きなドライブルートでした。

P1210577_2

この素晴らしい景観が、この前のハリケーンで全ての木がなぎ倒されてしまい、跡形もなくなってしまいました。

P1280936_2

P1280935_2

LAVA TREE STATE PARKへの入り口も ↓ビフォー

P1050786_2

アフター↓ すっかり様変わり。

P1280937_2

気を取り直し、某所でラウハラ採集。

P1280939_2

雨が多くて日当たりの悪い場所にあるハラの木は濃い色の葉が多いと言われます。でも当然カビの発生も多いため、状態のいいラウハラは少ないのです。

P1280940_2

きれいなダークカラーですが、この辺りのラウハラは全て棘があるので取り扱いは要注意です。

アハラヌイパークに移動してランチ、そしておしゃべりしながらラウハラのクリーニング。

P1280941_2

楽しい時間は過ぎるのが早く、あっという間に夕方になり慌てて帰途に着きました。次回は一緒に編む時間がとれますように。

昨日(月曜日)はハットバンドを買いに行くSyさんと一緒にキムララウハラへ。

P1280956_2

Syさんとお揃いのエコアの種で作ったハットバンドを買った後、目の保養にと美しいフェザーレイを見ていたら、、、

鮮やかなブルーのクジャクの羽のフェザーレイ。光線の具合で微妙にグリーンが現れる美しいレイです。

P1280949

薦め上手のSyさんのおかげで衝動買いしてしまいました。

ハワイ島生活の記念に大切にします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年8月14日 (木)

ボート倶楽部

日本から1冊の本が届きました。

ボート倶楽部 9月号

P1280395

3月にハワイ島にいらした西潟さんが「ハワイの陽気な日本人漁師」として夫の記事を載せて下さっています。夫は西潟さんの取材対象にはほど遠い「自称・漁師」実はナンチャッテ漁師なので、取材していただくのも申し訳ない思いでしたが、とてもいい記念になりました。
ボート倶楽部は本屋さんで買えますので興味のある方は読んでみて下さい。

P1280399

魚を愛し、料理を愛し、日本各地の漁師町を訪ねて魚や魚料理に関する著書もあり、テレビにも出演されている西潟さんは、8月25日(月)オープン予定の「あじろ定置網」総料理長として忙しい毎日を送っている様子。
「あじろ定置網」は伊豆の網代にある定置網で獲れた新鮮な魚を使い、美味しい魚料理を提供するレストランです。JR品川駅港南口から東京海洋大学に向かうとすぐにわかるそうですから、皆さんぜひ行って下さいね。
HPはまだないようですが、Facebook を見つけました。場所やお料理についても載っていますので詳しいことはご確認下さい。

さて、11日に上海から到着したNkさんご夫妻。
翌日(12日)はハプナにゴルフに行きました。

P1280323

コースには野生のヤギがうようよ。

P1280325

奥さんのAyさんも私もゴルフは熱心ではなく、練習もしないしプレーも年に数回という似たような状況なので、スコアも仲良く108と109。スコアより楽しく過ごすのが一番!

ゴルフの後はハプナビーチとコーヒー農園に寄り、家に帰ってシャワーを浴びてからダウンタウンに出かけました。
しまいちでお鮨を食べてダウンタウンをホロホロしていると、ファーマーズマーケットの向かい側の駐車場にドラゴンフルーツの花が沢山咲いているのを発見。

P1280343

ロックウォールの両側にびっしりと、それは見事でした。

P1280351

13日はNkさんのリクエストにより午前中釣りに行きました。

P12803591

パイロットホエール(ゴンドウクジラ)やイルカ、ホワイトチップシャーク、マダラトビエイなどに会いましたが、肝心の釣果は、、、

P1280363

レインボウランナーが1匹だけ。リリースしました。
新鮮なカツオのタタキをぜひ食べてもらいたかったのに残念。

そして夕方からはマウナケアに。

P1280390

毎度おなじみのマウナケアのサンセットですが、もしかしたらこれが見納めかも・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年8月 7日 (木)

See you again !

滞在3日目はボルケーノナショナルパークに向けてドライブ。

ハイウェイ11号を南に向かってのドライブでは、ここのビューポイントからの眺めが一番好きです。この絶景も曇っていると青い海がグレーになってがっかりなのですが、この日はいいお天気でした。

P1280039

気持ちいい~~~!

P1280040

アメリカ最南端のパン屋さん「プナルウべイクショップ」に寄った後、ブラックサンドビーチでウミガメにご挨拶。

P1280050

今回は初めてカウ・コーヒーミルにも寄りました。

P1280057

ホワイトハウス御用達、オバマ大統領も飲むというカウコーヒーを購入。

さぁ、ボルケーノに向けて出発!と思ったところでアクシデントが発生。
後ろに止まっていた車に気付かずバックしてぶつかってしまいました。いつも安全運転の夫ですが、全くの不注意で弁解の余地もなく、相手のトラックの持ち主さんには本当に申し訳ないことでした。ただ誰も怪我をせず、車も大きなダメージは無かったのでホッとしました。ポリスを呼んでレポートを書いてもらい、ボルケーノに向かいました。

ボルケーノナショナルパークではジャガーミュージアム(ハレマウマウ火口の噴煙)~スチームベンド~チェーンオブクレーターロード~ホーレイシーアーチ~デッドエンド~サーストンラバチューブといつものコースで周りました。

P1280089

お~い、どこまで行くの~?若い二人はどこに行っても元気。

P1280120

私はラバチューブ周辺のレインフォレストの雰囲気が好きです。

いつもならボルケーノからヒロを回って帰るところですが、この日は思いがけない事故で時間がかかったので、11号でコナに戻りました。

翌日(4日目)の朝。
前日寄ったサウスコナ・フルーツスタンドでジャックフルーツが売られていたので、木になっている様子を二人に見せたくてご近所のジャックフルーツの木を見学。

P1280129

お味は・・わざわざ買って食べてみるほどのものではないと私は思います。

この日もお天気が良く、サドルロードをヒロに向かう途中、マウナロアとマウナケアがくっきりと見えました。

P1280131

今回、久しぶりにアカカ滝に行きました。

P1280148

よく滝を飲んでいるようなポーズで撮った写真を見るので、二人に教えてあげようとしたら、、、

Img_1093

すでに撮っていました(笑) (撮影・Nnちゃん。写真掲載は了解をいただいています)
滝を見てすぐに自分で思いついたそうです。

P1280159

アカカ滝は、周辺の熱帯雨林も見どころで、野生のバナナを始めさまざまな熱帯植物が元気に育っています。

P1280151

ヒロの町を散策(ファーマーズマーケット~キングカメハメハ像~ビッグアイランドキャンディーズ)した後は、ハプナビーチへ。

P1280170

水着姿で走って行く二人を見送って、私たちは涼しい日陰でのんびり、夫は昼寝、私は読書。たまにはこんな時間の過ごし方もいいなぁ~と思いました。

そして5日目、最終日。フライトは午後3時42分なので女性3人で買い物に行きました。スーパーマーケットやコナコーヒー農園、

P1280207

コーヒー豆を干している様子。

P1280209

コナのダウンタウンも少し歩きました。

P1280231

ホノコハウマリーナのハーバーハウスレストランで夫も合流して遅めのランチ。

P1280241

出会った時は某銀行丸の内支店で私はパートのオバサン、二人は新入行員さんでしたが、いつも時間に追われる忙しい仕事で、Nnちゃんは私のことを'“年の離れた戦友”だと。本当にそんな感じだったね。仕事は忙しくて大変だったけど、その頃の仲間は懐かしく思う人が沢山います。思い出話をいっぱいして(上司の悪口も・・くしゃみしてたかも?ごめんなさい)楽しい5日間でした。
今は英語の先生、理学療法士と銀行を離れた二人だけれど、生き生きと仕事に取り組んでいる様子がうれしかったです。

またいつか会える日まで!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 3日 (日)

Welcome to Kona!

日本からのお客様を迎える時にはハワイらしい花でおもてなしをしたいものです。

P1270921

庭で咲いた花をテーブルに飾り、空港でのお出迎えにはレイを用意。

P1270850

レイは手作りすることもありますが、たいていは空港近くのレイ屋さんで買います。

P1260584_2

一面のプルメリアやオーキッドの畑。

P1260572

プルメリアはとてもいい香りですが花は痛みが早く、オーキッドのレイは冷蔵庫で保管するとかなり長持ちするので日本に持ち帰った友人もいます。

さて、7月26日から若い友人達が来てそれはそれはにぎやかな日々でした。

P1270924

到着したのは美しいコナの夕日が落ちてしまって夜の帳が下り始めた頃。
こんな時間のお迎えは初めてで、日中と違い寂しい空港でしたが・・・

P1270930

来た来た~!!!満面の笑顔で飛び出して来ました。

翌朝はHIBT(釣りのトーナメント)の第一日目。
時差ボケがあったでしょうが、早起きして一斉にスタートしたボートを眺めた後は

P1270934

朝食用のパパイヤを収穫。

P1270935

この日の観光コースは
コーヒー農園~カパルア(カメハメハ大王像)~ポロル渓谷~コハラマウンテンロード~ワイピオ渓谷~マウナケアと盛り沢山。

P1270946

コーヒー農園ではカメレオン発見。ホルアロアではカメレオンが道を歩いていると聞いたことがありましたが、飼っているのではないカメレオンを見たのは初めてでした。

P1270969

スペンサービーチパークでランチタイム。
ハワイは日差しは強くても木陰に入ると涼しくて気持ちいいです。

P1270974

ラウハラの木がいっぱいのポロル渓谷。

久しぶりにポロル渓谷を下ってみますか。。と歩き始めたものの、暑い!
下って行くごとに眺めが変わりますが、ここからの景色が一番。

P1270977

私はここまででギブアップしました。
下りはいいけど、帰りを考えるとこれ以上は行く気力がありません。

P1270979

若者たちよ、行ってらっしゃ~い!

そんなこんなであちこちでゆっくりしていたら、ワイピオ渓谷ではほんの数分しか滞在できなくなってしまいました。

締めくくりはマウナケアのサンセットと星空観察。

P1280009

ビジターセンターの天体望遠鏡で星を観察していると、5分後にスターツァーが始まりますとアナウンスがありました。いつもは星を観察して早目に帰るのですが、初めて説明を聞きました。
北極星の高度で自分のいる場所の緯度がわかること、遠い昔ポリネシアの島々からカヌーに乗ってハワイ諸島へやって来た人達は、星座を頼りに航海したこと・・・
英語の説明は少ししか理解できませんでしたが、美しい星空をじっくりと眺めることができました。

~続きは次回~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月24日 (木)

久々の更新です

7月2日~16日、日本に一時帰国しました。
目的は建築中の家の内装などの打ち合わせでした。

打ち合わせ初日の現場の様子。

731

1階部分の壁ができていました。

そして3日後には2階部分も。

P1270865

ツーバイフォーは建ち始めると早いとは聞いていましたが本当に早いです。

ところがここで大型台風8号の襲来!屋根がまだ出来ていないのに・・・と心配しながらも東京に移動しました。四国は台風の多い土地柄です。

その後友人が送ってくれた写真によると、台風の被害もなく無事屋根がついて防水シートが張られていました。

716

屋根には黒い淡路瓦が葺かれます。
淡路島は「三州(愛知県西部)」「石州(島根県西部)」と並んで日本の瓦の三大産地。約1300年前(飛鳥時代)から作られているのだそうです。
外壁は白とベージュ。どんな外観になるか楽しみでもあり不安でもあり・・・

こちらは担当者が撮ってくれた内部の様子。

723

もう電気配線も終わっているようです。大きな窓があるのはダイニング。壁が無いとずいぶん広々としていますね。

次回の帰国時は家が完成して引っ越しとなります。
東京においてある荷物の整理や不用品の処分も・・と思っていましたが、赤坂のショールームに出かけた時にあまりの暑さにバテバテ、、、作業は全くはかどらず、結局ほとんど次回に持ち越しとなりました。

一時帰国直前に日本からのお客様がありました。夫の元勤務先の友人ご夫妻で、ゴルフ、ゴルフ、ハワイ島一周観光、ゴルフというハードスケジュールでしたが、ハワイ島を満喫していただけたようでした。

ハワイ島一周はいつもとほぼ同じコースでしたが、今回ヒロのレインボーフォールズで初めての場所に行ったので紹介しておきます。

P1270784

いつもの場所から滝を眺めた後、マウナケアに向かう時間に少し余裕があったので、駐車場脇の小道に入りました。

P1270787

植物の力強さを感じさせられるこんな林の中を少し歩くと

P1270790

レインボーフォールズの上に出ました。

早速滝壺をのぞいてみましょう。

P1270800

滝が間近に見えて迫力!

P1270798

高所恐怖症とまではいきませんが、私はこういう場所は苦手なので、滝壺の写真は夫に撮ってもらいました。崖っぷちを歩くのは得意な夫です。特に釣り道具があるとどんなに危険な岩場でもすいすいと歩いて行ってしまいます。

P1270792

これまでは対岸から眺めるだけでしたが、なかなか素敵な体験でした。
雨の後は滑りやすいのでご注意下さい。

レインボー滝を上から眺めた後はマウナケア山頂を目指します。
いつものようにオニヅカビジターセンターで休憩中、ツァーに参加している人たちが「しまいち」のお弁当を食べていて、何だか思いがけず懐かしい友人に会ったようなうれしい気分になって写真を撮らせてもらいました。Ysさんが作ったのかな・・Jrさんかな~・・?

P1270805

久しぶりにお会いしたガイドさんからココアとお茶の差し入れをいただきました。

P1270804

山頂からの帰り、星の観察をしながらいただきましたが、冷えきった体に甘いココアが沁み渡りました。温かい心遣いを有難うございました。

P1270837

ハワイ島一周の締めくくりに相応しいマウナケアのサンセット。
ハワイ島を去る日まで、あと何回来られるでしょうか・・・

さて、今週の日曜日(27日)には私の友人達が来ます。
夫のミシガン転勤で日本を発つ前にパート勤務していた某銀行で一緒に仕事をした仲間です。とは言っても当時私は40台後半のパートのオバサン、彼女たちは大学卒業したばかり、ピカピカの新入行員さん。年の差は大きいし短い期間だったけれど、仲良くしてもらってました。
その後Nnちゃんは銀行を辞めてオーストラリアへ留学、私はミシガンへ。13~14年間音信不通になっていましたが、少し前にNnちゃんがフェイスブックで私を見つけて連絡をくれました。私はフェイスブックは全く活用していないのですが、時々こんなうれしい出来事があります。

夫も40年以上音信不通だった昔々のアメリカ留学時代の友人たちとフェイスブックを通じてコンタクトがとれて、メールや電話でやりとりをしています。いつか会える日がありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月21日 (水)

続・同級生

滞在3日目、新婚さんは午後の便でオアフ島に発ちます。
家族で一緒も楽しいけれど、二人で過ごす時間も大切ですよね。

朝は少しゆっくり9時頃に家を出て、ドトールのコーヒー農園へ。

P1270084

綺麗な花々や多種類のフルーツ、素晴らしい眺望を楽しみながらコナコーヒーの試飲と買い物。

その後コナのダウンタウンを散策。
カイルア桟橋からアリイドライブをホロホロして

P1270091

ファーマーズマーケットにも寄りました。

P1270096

ランチはハーバーハウスレストランで。

P1270110

ヨットやクルーザーを眺めながら食べるハンバーガーやフィッシュアンドチップス。
私は残念ながら呑めませんが、ビールも美味しそうです。

前日はハードスケジュールだったので、新婚さんをコナ空港で見送った後は我が家でのんびりと過ごし、夕食はしまいちで美味しいお鮨をいただきました。
生まれも育ちも名古屋のMkちゃんがいなくなって、残った4人は全員徳島県阿南市の出身。これまで少し遠慮していた徳島弁が炸裂、ローカル情報で盛り上がりました。

滞在4日目は、当初の予定ではなかったのですが、再度ゴルフに。
Eちゃんと私はライダーのつもりでしたが、マウナラニはライダー料金が40ドル、プレイはキャンペーン中のカマアイナ料金で59ドル。19ドルの違いということで、私も一緒に周ることにしました。

P1270160

最近練習さえしていないので最後まで周れるか心配でしたが何とか無事終了。
スコアはアメリカのお母さん(まぁまぁ)←Htさんの親父ギャグより

ヒルトンでランチの後、ホテル敷地内を歩いていると、、

P1270178

ちょうどイルカの訓練中でした。

P1270169

ゴルフの後でしたが、まだ家に帰るには早い時間だったのでハワイ島北部まで足を延ばすことにしました。

P1270189

カパアウのキングカメハメハ像~ポロル渓谷へ。

P1270195

ポロル渓谷周辺にはよく馬がいますが、こんなに絵になる光景は初めてでした。

ハヴイまで戻り、眺めの良いコハラマウンテンロードをドライブ。

P1270205

残念ながらマウナケアには雲がかかって見ることができませんでしたが、馬や牛が点在する草原の彼方に広がる海と夕日が美しかったです。

楽しい時間はあっという間に過ぎて、昨日(火曜日)の朝、コナ空港でお見送り。

P1270215

滞在中毎日やってくるカーディナルと口笛で話をしていたHtさんは、自宅では季節になると鶯と話をするそうで、口笛がすごく上手。

Sp1260170

もう相手をしてくれる人がいなくなって、今日のカーディナルは鳴き声が寂しそうでしたよ。

我が家の帰国後の住まいはWt家と車で7~8分のご近所です。
ダジャレも親父ギャグも練習しておくから、これからもよろしく!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年5月20日 (火)

同級生

中学時代の友人家族が滞在していたこの数日、我が家では徳島弁があふれていました。

オアフ島で息子さんの結婚式を終えて、友人夫妻と新婚さん夫妻が到着したのは16日(金曜日)。前日まで雨が続いていたコナでしたが、到着日はいいお天気となりました。

P1260857

Wt家のお父さんHtさんと私は同級生。同じクラスだったのは中学3年生の1年間だけで、高校は別、その後も遠く離れて住んでいたので、何年も会わないこともありますが、久しぶりに会うとすぐに懐かしい昔に戻ります。

我が家でひと休みした後、男性陣3人はマウナケアでゴルフ、女性陣3人はワイメアに出かけました。

20140516

まずはメリマンズでランチ、その後少しだけショッピングを楽しみました。

P1260886

花婿の母という晴れがましい立場だというのに、ハワイに来る直前に何と右足を剥離骨折したEちゃん。お医者様に無理を言ってギブスをはずしてもらい、テーピングで固定しての旅です。この日は早目に帰宅して、我が家でお祝いのディナー。
ご結婚、おめでとうございます!!!

次の日はかなりのハードスケジュールとなりました。

朝8時に家を出てケアウホウのファーマーズマーケット~プナルウベイクショップ~ブラックサンドビーチ~ボルケーノナショナルパーク

P1260919

ボルケーノではちょうどペレに奉納するフラがありました。

P1260927_2

ジャガーミュージアムからハレマウマウ火口を眺め

P1260928

チェーンオブクレーターズロードをドライブ。前回ボルケーノハウスのレストランであまりにも時間がかかったので、途中のビューポイントでランチにしました。

P1260933

雄大で素晴らしい眺望です。

P1260931

ここはランチどころではないような強風の日が多いのですが、この日は幸いピクニック日和でした。

P1260942

チェーン・オブ・クレーターズロードの終点にあるホーレイ・シー・アーチ。
この後のサーストンラバチューブはEちゃんと車でお留守番してました。

ボルケーノからヒロに向かい、ビッグアイランドキャンディーズへ。

マウナケアで食べるお弁当をヒロのミヨズで調達しようと思っていたら、2時半から5時まではクローズだそうで困ってしまいました。が、こんな時ヒロのことなら何でも知っている頼りになる友人がいます。

P1260958

早速Chiakiさん に電話で教わり、無事美味しいお弁当を調達しました。

マウナケアに行く時は、いつもサンセットの時間に合わせて時間調整をします。

P1260965

少し時間に余裕があったので、レインボーフォールズに立ち寄ってからマウナケアへ。

P1260994

すばるで記念撮影。

P1260999

Htさんと新婚さんは元気にマウナケア山頂に登りました。
早く降りて来ないとサンセットに間に合わないよ~
ハラハラしましたが、ギリギリセーフ!

P12700581

いつもながら素晴らしいサンセットでした。
帰りにオニヅカビジターセンターで土星の輪を観察して感激。

長くなるので続きは次回に。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年5月 8日 (木)

旅仲間です

昨日(水曜日)の夕方、Wtさんご夫妻は短い滞在を終えてコナ空港を発ちました。

Tsさんは3回目、ご主人は2回目の来訪だったので、今回は観光案内は無く、ゴルフとボート、うちでゆっくりと過ごす時間もとれました。

到着早々にはパパイヤの収穫。

P1260591

しっかり構えて・・・

P1260592

大成功!!

翌日はゴルフの後でしまいちにお鮨を食べに行きました。
この日はWtさんの誕生日。こっそりバースデーケーキを用意しておいて

P1260695

  Happy Birthday to You~♪  サプライズ大成功!!

次の日ボートで海に出た時のこと。
ブイの傍で釣りをしていると、いつもわらわらと集まって来るアミモンガラ。
もしかしたら網で掬えるのでは・・?

P1260702

ということで、Wtさんが玉網を構えて挑戦してみると

P1260704

またまた大成功!!
全てリリースしましたが、魚のプロ・西潟さんによると美味しい魚で、日本では居酒屋さんに姿造りのメニューがあるそうです。
この日は小ぶりなマグロが釣れて、夕食のおかずになりました。

釣りの翌日は夫とWtさんは再びゴルフ、Tsさんと私はコナやワイコロアで買い物。
ゴルフの後、ヒルトンホテルで待ち合わせて私の大好きなKIRINレストランで飲茶。

ビーチに行ったり

P1260722

コナのダウンタウンを散策したり

P1260767

ちょこっとフアラライのゴルフ場見学も。

P1260776

夫はフアラライで開催される三菱エレクトリックチャンピオンシップのボランティアに毎年参加しています。Wtさんは今年の大会をテレビで見ていたそうで、記念にと買い物をされました。

お隣のフォーシーズンズホテルでランチにしようと、以前朝食を食べた'ULU Ocean Grillに行くと、ランチはBeach Treeだと言われてビーチ沿いにてくてく、、、

P1260789

風がいい感じ。

P1260794

真ん中は夫の「オナガのグリルのサンドイッチ」

05071

サンドイッチもピザもとても美味しかったです。

ミシガン時代に知り合ってもう10年近く。その間お互いに住む場所が変わっても毎年のように一緒に旅行に出かけました。

P1260586

同じ旅仲間のYmさんからの便りには、“もう来年も再来年も計画ができてるから早く日本に帰っておいで~”と書かれていましたが、さて次はどこで会えるでしょうか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年5月 4日 (日)

ビューティフルライダーズ

昨日からミシガン時代の友人夫妻が滞在中です。

今日はビッグアイランドCCでゴルフ。といっても、プレイをするのは男性2人だけ、私とTsさんはライダーとして参加しました。プレイはせず、一緒にカートに乗ってコースを回るのですが、広々としたゴルフ場を景色を眺めながらおしゃべりしたり、写真を撮ったり。

係員が「、プレイヤー2人とライダー2人、O.K.!ビューティフルライダーズだね~」
と言ったので、Tsさんと私は今日一日ビューティフルライダーズを名乗っていました。

P1260636

ビッグアイランドCCは変化のある風景とネネやターキー、野生のヤギなど鳥や小動物が沢山いてライダー向け(?)のコースです。ライダーは一人25ドル。ご主人だけがゴルフをして奥さんは家でお留守番ではなくて、ゴルフをしなくてもたまには一緒にコースを回るのもいいものです。

P1260639

ジャカランダの花はもう終わりかけていましたが

P1260641

芝生に散った花びらも風情があります。

P1260679

18番ホールでパーパットを決めるご主人の写真を撮るTsさん。
終わりよければ全て良し!

雲がかかって雄大なマウナケアもコハラコーストも望むことができず残念でしたが、ずっと笑顔で過ごした楽しい一日でした。

ゴルフを終えて、サドルロードをドライブ。

P1260685

途中霧が出て、前回Wtさんご夫妻の訪問時にマウナケア山頂からの帰り道に霧にまかれて怖かった(この時の記事はこちら)ことを思い出しました。

P1260682

が、今日は間もなく霧が晴れてマウナケアとマウナロアが綺麗に見え、「霧女」は返上しました。

家に帰ると、玄関ドアに袋が掛かっていました。

中には新鮮なランブータンが沢山。

P1260690

送り主が誰なのかわからないままでしたが、早速美味しくいただきました。
ごちそうさまでした!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月15日 (土)

季節は春

はっきりとした四季の移ろいを感じることの少ないハワイ島生活ですが

P1250729

ジャカランダの花や

P1250732

サドルロードの道路脇に咲く黄色い花(いつも走る車窓から眺めるだけなので名前は知らず)を見ると、“春だな~”と感じます。一年中咲いている多くの花々とは違い、ジャカランダとこの黄色い花が咲き乱れる光景は春限定なのです。

11日(火曜日)、日本から来たNsさん&Mwさんご夫妻を案内してヒロに行ってきました。

お天気が良くて、マウナロアも

P1250738

マウナケアも

P1250745

くっきり!

お二人は取材と観光を兼ねた旅で、Mwさんは静岡県熱海市のコミュニティFM局「エフエム熱海湯河原Ciao!チャオFM79.6」のパーソナリティー。担当番組は「ルート135 アロハステーション」、そしてご趣味はフラ。ということでさすがのハワイ通。月曜日の午後2時から生放送です。インターネットで日本全国はもちろん海外でも聴取できるそうなので、今度聴いてみたいと思います。

ヒロではビッグアイランドキャンディーズ

P1250751

春らしいディスプレイですね。  ん・・・・こ、このお方は

P1250752

七福神の布袋様? 相変わらず謎の多いビッグアイランドキャンディーズ。

先にお店を出ていたご主人がMwさんを呼びに来ました。

P1250757

ヤシの木に寄生したカトレアをお花が大好きなMwさんに見せたかったよう。
優しい旦那様ですね!

P1250760

フラの祭典・メリーモナークの会場~

P1250764

スイサン~

P1250769

キングカメハメハ大王像~

トクナガストア(釣り具やさん)~

トクナガストアといえば、売り場の天井近くに飾られたウルア(ロウニンアジ)やアヒ(キハダマグロ)の剥製がお馴染みだったのに、この日はガラ~ン!

P1250771

以前撮った写真では↓

P1180587

P1180588

これでこそトクナガストアなのに・・・
何でも新しくオープンする店に飾るので取り外したそうです。

P1250772

ファーマーズマーケット~シグゼーンとちょっと普通の観光コースとは違った所も回り、ヒロの町を後にしました。

そして締めくくりはマウナケア山頂のサンセット。

P1250781

P1250787

風が強くて体感温度はマイナス20度くらいだったかも・・?
寒くて寒くて4人ともほとんど車の中にいましたが、やはりこの光景は感動的。

ところでこの日はオニヅカビジターセンターでお弁当を食べている時に“スター”に会いました。

P1250773

黒いジャケットの後ろ姿の方、橋幸夫さんでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧