« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月28日 (木)

サンクスギビングデー

我が家のイチゴ、順調に育っています。

P1240808

開花から約一ヶ月で収穫できるそうですが、果たして日本の美味しいイチゴになるかどうか・・・?赤くなったら鳥に食べられてしまわないように気をつけなくてはなりません。

さて今日はサンクスギビングデー。

20131128

サンクスギビングデーが近づくと、スーパーのお肉コーナーではターキーが山のように売られています。今回Mtさんは購入した20ポンドの冷凍ターキーを一週間かけて解凍、そして今日は4時間かけて焼いて下さったそうです。
「初めて焼いたけどすごく簡単だったの」とのことでしたが、やはり手間と時間がかかっています。ジューシーで美味しいターキー、スタッフィングもグレービーソースも完璧。ごちそうさまでした。

今日はサンクスギビングパーティーだけでなく、お祝いが重なりました。

まず、Mtさんがちょうど一週間前にゴルフでホールインワン。

201311281_4

ホールインワンをした時の記念ボールを無くしてしまったそうなので、みんなでサインしたボール(たったの一個だけど・・心はこもってます!)をプレゼントしました。

そしてもうひとつ、Mrさんの還暦のお祝い。

P1240853_2

赤いちゃんちゃんこの代わりに赤いエプロンやレイを身につけて、Mtさん手作りのケーキでお祝いしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年11月24日 (日)

焚き火でターキー

少し早いけどサンクスギビングパーティーしますからとお招きいただきました。

サンクスギビングといえばターキー。

P1240737

ターキーは毎年食べますが、私はまだ一度も焼いたことがありません。

たいていの家庭ではキッチンのオーブンで焼きますが、バーベキューグリルで焼いたターキーをいただいたこともあります。

しかし・・・
今日のYm家ではひと味違います。

P1240738

広い庭の一角で焚き火?

P1240731

そうです、ダッチオーブンを使って焚き火で焼いたターキー。昔テレビチャンピオンでダッチオーブン選手権があり、ダッチオーブンでフルコース料理を作っていたのを思い出しました。なかなかの優れものなのだ。

P1240741_2

焼きガキもありました。

P1240750_2

敷地内には野菜や果物、養蜂の箱もあるし放し飼いの鶏が卵を産み

P1240749_2

Ym家の食料自給率は我が家の比ではありません。
たまに魚をお届けすると、“物々交換ね”と畑で採れたばかりの野菜や果物をどっさり持たせてくれます。

P1240752_2

こんな標識までありました。個人の敷地なのにね。
とにかく興味深いお宅なのです。

お腹いっぱいいただいた後ですが、、、

P1240761_3

デザートは別腹!ごちそうさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月23日 (土)

花が咲きました♪

4月に一時帰国した際にTm家でいただいた美味しいイチゴの種を持ち帰り、プランターに撒いて育ててきたことは何度か以前の記事に書きました。

その後放任主義の私に代わり、育ての親になった夫が広い場所に植え替えたり、肥料を追加したり、、

P1240670

夫の手厚いケアですくすくと育つイチゴ達です。

P1240665

ほら、こんなに大きくなりました。 ん・・

よく見たら花が咲いているではありませんか!!!

P1240666

Tm家の皆さん、イチゴの花が咲きましたよ~~~!

苗は大きくなっていたれど、イチゴを育てているご近所さんによると、“春になると花が咲くよ”とのことだったので、まだまだだと思っていたら、いつの間にかひっそりと花をつけていたんだね・・・

親イチゴに似て、大きな美味しいイチゴになってくれますように。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年11月18日 (月)

ゴルフ&フラ&ラウハラ

毎週月曜日は釣りの日ですが、夫にしては珍しく疲れているからとお休み。
ゴルフの練習に出かけると、風が強くて今日は釣りを休みにして正解でした。

いつも練習しているマカレイは、クラブハウスからドライビングレンジまでちょっと離れているので、カートでこんな林の中を走ります。

P1240081

標高が高いので涼しくて木漏れ日の中を走るのは爽快です。

P1240387_2

孔雀の親子や

P1240084_2

ターキーの団体さん。
他にもミヤマハッカン(雉)やウズラ、ネネなど鳥が沢山います。

なかなか上達しないゴルフですが、先週友人達と行った時には108で、これは私にしては上出来。

さて、土曜日(16日)はシェラトンホテルで朝から夕方までフラが無料で見られるというとても魅力的なイベントがあり、ラウハラ仲間のKmさんにお誘いいただいて8時半過ぎに行きました。

P1240645

P1240654

P1240625

真ん中のカネ(男性)のフラ、かっこいい。
あ、ラウハラの帽子を被っている人がいますね。ズームイン!

P1240630

このブロック素敵。いつか真似しようっと。

こちらにも

P1240649_2

もちろん私とKmさんもラウハラの帽子を被っていました。

会場の脇には大きなハラの木があり

P1240640_2

何枚かラウハラが落ちていたので少しだけ拾ってきました。

P1240638_2

ハラの木は気根がタコの足のように見えることから日本では「タコの木」と呼ばれます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年11月13日 (水)

#28

少し前に編み終えていたのになかなか仕上げをする時間がなかった28個目の帽子。やっと完成しました。

P1240610

全てマカモエナだけで編んで、ブリムの端を少し折り込みました。
可愛い感じの帽子になって気に入ってはいるのですが、サイズが小さすぎました。
私より頭の小さな人に被ってもらってもきついので、ちょうど合う人はなかなか見つからないかも・・・

ジョセフィーンにこの帽子を見せると、自分の帽子についていたカエルをラッキーアイテムだからとピンで留めてくれました。

P1240615

さて、わさわさと育って花を何百も咲かせているにもかかわらず、相変わらず結実しない我が家のリリコイ。

P1240431_2

こんな状態で植物が接触しているのは家にとってよくないことなので、売買の時にはインスペクションで指摘されます。

2週間ほど前、もう切ってしまおうと夫がハサミを持って出て行ったところ

P1240435_2

小さなリリコイの実を2個発見。もちろん切るのは中止しました。

今日は手のひらサイズまで大きくなっていました。

P1240618_2

相変わらず花も沢山咲かせています。

P1240619_2

もっと結実してくれたらね~!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年11月10日 (日)

クラフトフェア

ひさしぶりの更新のわりには、その間のラウハラ作品はあまりありません。

Szさんが染めてくれたラウハラを使ってブレスレットをいくつか。

P1240437

P1240543_2

28個目の帽子は編みあがっているのですが、最後の仕上げができずに何日もそのままになっています。

一昨日(金曜日)と昨日(土曜日)はワイコロアのヒルトンホテルで行商(?)。

Moku O Keawe International Hula Festival というフラの大会に合わせてクラフトフェアが開催され、コナのウィーバー達がラウハラ作品を販売するブースを出しました。友人が私の帽子も一緒に売ってあげるよと言ってくれて、帽子を一個とブレスレットを少し出品。

P1240573_2

私も2日間朝から夕方までお手伝いに行きました。

思ったより人出が少なくて暇だったので、ブレスレットやホヌを編んだりおしゃべりしたり。

P1240578

親ガメ、子ガメ、孫ガメ、ひ孫ガメ・・・
一番小さなウミカメは、帽子を編み終わった人が捨ててあったラウハラの切れ端をもらって編んだもので、小指の先ほどの大きさ。小さくて、頭の部分を作るのに苦労しました。

帽子一個とブレスレット9個を買っていただきました。ありがとうございました。

作品が売れたこともうれしいけれど、こういう機会にヒロでラウハラ編みをしているAtさんに会えたり、ラウハラ好きな人達と一緒に過ごす時間が何より楽しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »