« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月29日 (木)

またしても

失敗作の帽子が完成しました。

P1230510

パターンが目立つようクラウンは少し深めに、ブリムは広めに。

P1230512

帽子のよく似合うSyさんにモデルになって被っていただきました。

P1230513_2

センスのいいSyさんが被ると失敗作も素敵に見えます。

気を取り直して、今度こそ編みたいパターンの帽子を作るぞ~!

前にも載せたけど、編みたい帽子はこれ↓

Gracehat

昨日達人グループのクム(先生)の一人、Jmさんに教わったピコですが

P1230517_2

全然違う組み合わせだけど、編めば同じパターンになるのかも・・?
とまたしても希望的観測で編み進んでみたものの・・・

P1230518_2

やっぱりこれも違うパターンでした。ここでほどいて編み直すか、このまま編み続けて仕上げるか、今回も悩んでしまいます。まぁとりあえず保留。

編み込みの帽子には無数のパターンがあります。
昔から編まれている手法もあれば、それぞれのクムがオリジナルのパターンを考えて教えてくれたり。

達人グループの方達の作品の写真を撮らせてもらいました。

P1210338_2

P1210393_2

P1230299_2

はたして私に思い通りのパターンの帽子が編める日は来るのか?

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2013年8月24日 (土)

今週のラウハラ

パターンを間違えた編みかけの帽子は、ブリムを一周編んだところですっかり編む気力がなくなり、そのままになっています。

ということで、このところ編んでいたのは小さめのバッグと

P1230483

ブレスレット。

P1230481_5

しかし、次のクラス(水曜日)までには帽子を編み終えて、新しい帽子用のラウハラを準備しなくてはならず、なるべく濃い色のラウハラを集めて来ました。

P1230472

一枚一枚きれいに拭いて、ローラーでなめして、編み始めるまでのラウハラの下準備は一仕事。

P12204721_2

でもこの枯葉がきれいな帽子やバッグに生まれ変わると思うと愛おしい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年8月21日 (水)

コハナイキ

帽子のパターンが失敗だった件は、今日先生と相談した結果、これは解かずにこのまま編み、改めて材料を揃えて出直しとなりました。きっと出来上がってもがっかりすることになると思いますが、これも勉強。

さて気を取り直して、楽しい話題を。
ハワイ島には超高級リゾートゴルフコースが何ヶ所かあり、ホテルが併設されていれば宿泊者もプレーできますが、メンバー(物件のオーナー)またはメンバー同伴ゲストでなければプレーできない完全プライベートコースがあります。

昨日コナ空港の南側に位置するコハナイキにお誘いいただきました。
え、私のようなゴルフ下手が参加してもいいの?と恐縮してしまう素晴らしいコースでした。

クラブハウスは現在建築中で、一戸建ての邸宅が仮のクラブハウスとして使われています。

201308202

広々とした開放的な居住空間、インフィニティの大きなプールの向こうに広がる海。この物件は$9millionだそうです。

チェックインを済ませてドライビングレンジへ移動。

P1230429

これまで写真でしか見たことの無かったピラミッド型に積まれたボール。

練習場も広々~!

P1230431_2

クラブを取り替えると、スタッフの方がさりげなくきれいに拭いてくれます。
とにかく到着からプレーを終えて帰るまで、全てに行き届いたサービスを受けました。

P1230444

フェアウェーも広々~~!でもグリーン周りはバンカーが多くて手強いです。

P1230455_2

ディボットひとつない、完璧に整備されたコース。リゾート自体はまだ工事中なので景観がイマイチの場所もありますが、完成後はさらに良くなることでしょう。

途中の休憩所には

P1230446_2

飲み物、スナックはもちろん

P1230450_2

何種類ものサラダ、フルーツ、アイスクリーム、ソフトクリームサーバーまである充実ぶり。男性陣はビール、女性陣はソフトクリーム。ゴルフより休憩所が楽しかった(?)

ドライビングレンジまで戻った所で

P1230435_2

軽いランチ(ミニハンバーガー)のサービスもありました。

P1230457

一緒に回ったKさんは80台の腕の持ち主。
パー、パー、ボギー、パー、パー・・・という素晴らしい出足、さすがです。

P1230461_3

夫はこのきれいなフォームをお手本にするようにと言いますが、それができたら苦労しないのだけど・・・

18番ホールを終えるとすかさず冷たいお絞りのサービス。

P1230466

記念にオリジナルのネームタグをいただきました。

P1230467

裏に自分の名前が彫られていました。

私は最後まで回るだけで精一杯で、コースのレポートは無しです。
全く上達しないのでまた遠ざかり始めていたゴルフですが、スコアはともかく気持ちよく楽しくプレーすることができました。また練習頑張ってみるかな・・・?

ゴルフの後はKs家でChさんのバースデーパーティー。

201308201

楽しい一日をありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月18日 (日)

失敗!

水曜日にピコを作って編み始めた帽子ですが

P12302971

編んでいるうちに考えている色の出方と違うのに気付きました。
それでも少々違ってもそれなりにいいデザインになるかも・・と思い(希望的観測)編み続けてクラウン部分が出来上がり。あ~、やっぱりこれはイメージと違いすぎる!

P1230353

編みたい帽子はこれ↓

Gracehat_2

ラウハラウィーバーが集まるとこの帽子を被っている人を時々見かけますが、写真が無いのでインターネットで探してプリントして先生に見せました。「次はこの帽子が編みたい。」と。

先生は編んだことが無いので、ピコの部分のラウハラの濃淡の組み合わせを見て考えてくれました。本当は上からじゃなくてピコの裏側を見ないとわからないと言いながら、何とか同じパターンになる組み合わせができました。

が、よくよく見ると、ピコの両端のダイヤが濃い色になっているのに、私が作ったのは白い色でした。

このまま編んで気に入らない帽子を作るよりも、いったん解いて最初から編みなおしたいところですが、これだけ解くとラウハラが痛むのが心配。とりあえず次のクラスで先生に相談することにしました。
がっかりweep

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年8月17日 (土)

ダイパーケーキ

友人がベビーシャワーパーティーに参加すると聞いて、ベビーシャワーにはダイパーケーキがつき物よ~!と、久しぶりに作りました。
ミシガン時代には若い友達が多かったので、ベビーシャワーパーティーが頻繁にありました。部屋の飾りも本物のケーキも可愛いベビーシャワー仕様です。

ダイパーケーキは、紙おむつを丸めてケーキの形を作り、おもちゃなどで飾ります。
丸めたオムツはテープでなく、輪ゴムかリボンで留めます。テープをはがす時に紙おむつが破けたら使えなくなりますからね。

P1230344

ん~、男の子用とはいえちょっと地味な出来上がりでした。何しろミシガンと違ってパーティーグッズ専用のお店や大型手芸店のないコナでは材料の調達もなかなかです。

P1230341

ハワイらしくラウハラの飾りもつけて。ハイビスカスやプルメリアなどのお花も飾りたかったけれど、前日に作ったので割愛しました。

P1230345_2

残った紙おむつも添えて、サイズがわかるように袋も捨てずに一緒に。
新生児用でなく少し大きめのオムツを選ぶと、使うまで飾っておけます。

赤ちゃんを迎える喜びをみんなで分かち合う素敵なパーティーです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月16日 (金)

Kona Brewing Company  Brewery and Pub

久しぶりにKona Brewing Company  Brewery and Pubに行きました。
といってももう2週間ほど前の話。

P1230072

相変わらず人気でとても混んでいて、50分待ちと言われました。が、先に来ていた友人が席を確保してくれて20分ほどで座れました。

私も夫もアルコールがダメなのでブリューパブなんてめったなことでは行かないのですが、この日は

P1230069

大好きなマナさんのライブがありました。

P1230078

素晴らしい歌声。マナさんの歌とフラの大ファンです。
同じくマナさんを大好きなMcさんとファンクラブを結成しました。

途中でハワイアンソングにあわせて、マナさんと同じハラウの皆さんがフラを披露してくれましたが、2曲目に踊ったのは何と「愛燦燦」。

P1230088_2

このフラ、私も覚えたい!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月14日 (水)

今週のラウハラ

今日から新しい帽子を編み始めました。

P1230295

色の濃い葉と白い葉を編み込む技法ですが、以前編んだアノーニの帽子とは色の組み合わせ方が違います。

P1230297

ちなみに以前のピコはこちら↓

P1220412_2

そして出来上がった帽子がこれ↓

P1230059

さて、今回の組み合わせでどんな帽子になるのか・・・
出来上がりをお楽しみに!

先週はボトルカバーや

P1230290_2

ブレスレットを作っていました。

P1230288_2

日本とコナを行き来しているご近所のMcさんはキャプテンクックでラウハラのブレスレット作りを習っていますが、「ボトルカバーが編みたくて編みたくて・・・」とおっしゃるので一緒に編みました。

P1230065_2

先週の日曜日(4日)に編み始めて、続きは昨日(13日)

P1230284_2

2日間で出来上がり。きれいに編めました!

P1230285_2

ラウハラの自然の色の違いがいい感じに出ています。

いつも美味しいおやつを持参して下さるMcさん。

P1230067

みたらし団子や水羊羹、胡麻羊羹など、味も見た目もお店で売っているような本格的な和菓子です。しかもこれらを作るのはMcさんではなくご主人!お菓子だけでなくお料理全般がお得意なご主人です。
うらやまし~い!と思うのは私だけではないはず。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年8月 9日 (金)

HIBT 2013

いつもの朝の風景ですが

P1230138

海にズームアップすると、カイルア湾を一斉にスタートしたボート。

P1230136

今週はHIBT(Hawaiian International Billfish Tournament)が開催されていて、月曜日からの5日間、毎朝この光景を眺めています。

HIBTは世界的に有名な伝統のある大会ですが、高額賞金を謳うトーナメントが多い中、HIBTでは優勝者に与えられるのは名誉のみ(副賞は一年間自慢のし放題だとか)。
参加チームはもちろん、チャーターボートのキャプテンにとってもこの大会で優勝することは大変な名誉です。
毎年知り合いのキャプテンが何人か参加しているので、何度かトーナメントの様子を見に行くのですが、今年は最終日の今日になってやっとカイルア桟橋まで出かけてみました。

P1230142

夕方のカイルア湾に続々と帰って来るボート。

桟橋ではブルーマーリンが計量中でした。

P1230149

計量を終えたマーリンは台車に載せられて

P1230168

トラックで運ばれます。

P1230195

ここまで大きくなるのにどれほどの年月がかかったのでしょうか?

桟橋からの帰りは魚やウミガメを見ながら堤防の上を歩きました。

P1230199

チョウチョウウオ、ハタタテダイ、大きなブダイなどカラフルな熱帯魚がいました。

パレスの隣の小さなビーチまで来ると子供達が大騒ぎ。

P1230212_2

ウミガメと遊んでいたのね。食事中のウミガメが3匹もいました。

P1230208_2

このビーチに名前があるの、初めて知りました。 NIUMALU BEACH
老化防止のため、夫と道路や場所の名前をなるべく覚えるようにしています。
さて、どちらが先に覚えられるかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月 3日 (土)

咲きました

2010年にヒロのCjiakiさんから分けていただいた月下美人。
ロックウォールを覆うように伸びて欲しいと思って植えた場所が悪かったのか、なかなか育ってくれません。
それでも2011年8月につぼみをつけて花が咲くのを楽しみにしていたのに、気付かないうちに咲き終わってしまい見る事ができませんでした。
その後も成長が悪くて枯れてしまうのではないかと心配したことも。
しかし夫が庭中のスプリンクラーシステムを手直ししてからは少し元気をとりもどしたようでした。

そして数日前につぼみを発見。2年ぶりです。

P1220903

夜に咲いて一夜限りの月下美人の花。今回こそ見逃すまいと毎日観察を続けていた夫が、昨日「どうやら今夜咲きそうだよ。」と。

P1230014

確かにつぼみが膨らんでいました。

夜になってから30分毎に見に行っていると、8時頃から次第に開き始め

P1230023

P1230029_2

午後9時過ぎにほぼ満開になりました。

P1230037

フラッシュを使わずに懐中電灯の明かりで撮ってみると

P1230045_2

いい感じ~! A Queen of the Night と呼ばれるのも納得の清楚な美しさ。

P1230048_2

たった一輪なのに、辺りにいい香りが漂っていました。

ちなみに咲いているのはロックウォールの上なので、梯子に登っての観察で

P1230053_2

夜暗い中で年寄り二人、梯子から落ちないかとヒヤヒヤしました。

つい先日ヤシの木を切ろうとして梯子から落ちて怪我をしたStさんがお隣さんから受けたアドバイスは

「梯子で怪我をしない方法があるが知っている?」
「知らない」
「50歳超えたら、梯子に登らないこと!」 だそうです。

いつか月下美人が成長してこのロックウォールを覆うほどの花を咲かせてくれたら、もう梯子に登って見る必要がなくなりますが・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年8月 2日 (金)

コアハオレ

今週のラウハラは

P1220983

コアハオレ(ギンネム)のハットバンド作り。
コナのラウハラウィーバー達は「エコア」と言っています。

コナの街中至る所に生えているマメ科の中低木で、我が家の近くのワルアロードにもこの通り。

P1220932

ワルアロードはケアウホウまで続くトレイルになっていて、愛犬家達の恰好の散歩コース。私も時々ウォーキングしています。

このワルアロード、先日ボランティアによってきれいに整備されました。

P1220927_2

ベンチが設置され、犬のウ○○を処分する袋も備えられました。

P1220929_2

そしてその様子が翌日の地元紙の一面トップで紹介されていました。

さてエコアの話に戻ります。

P1220912_2

採って来た豆を柔らかくなるまで水に浸し、莢から種を取ります。

P1220945_2

この種でハットバンドやアクセサリーを作る人もいますが、私は莢だけを使います。
エコアの莢で作るハットバンドは何種類かあり、一番簡単にできるのがこれ。

P1180895_2

ずいぶん前に何個か作ったのですが、帽子と一緒にプレゼントしてしまったのでもう残っていません。

今回は違うタイプを2種類作りました。

P1220985_2

白いのは莢の裏側、茶色が表側です。

P1220987_2

これ↑は材料も沢山使うし時間もかかるので、ハットバンド作りにあまり時間をかけるより帽子を編みたいな~って感じ。でも材料の調達には事欠かないし、ラウハラの帽子にはこういう自然素材のハットバンドが相性がいいように思います。

ブレスレットも色違いで作りました。

P1230012

細くて軽いブレスレット。可愛くて気に入っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »