« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月29日 (水)

捕らぬ狸の・・・

テーブルマット完成の写真を忘れていました。

タラ~~~ン!

P1210480

編み始めた時にはもっと小さなサイズのプレイスマットのつもりでしたが、編んでいるうちにだんだん大きくなってしまいました。しかも楕円形のはずなのに次第に丸くなってきて、円形のテーブルに置いてもあまり違和感がありません。

P1210481

今日ラウハラ達人グループの皆さんに見ていただいたら何人も写真を撮ってくれました。Bbさん曰く「このマットは600ドルで売れるよ。」だって。うれしい~!この調子なら今年は夫の魚の売り上げを上回るかも・・・?

そのBbさんは今219個目の帽子を編んでいます。達人グループの中では若手で帽子だけでなく何を作ってもとても上手。
先日のKa Ulu Lauhala O Kona の際、サイレントオークションに出品された帽子には沢山の入札があり、300ドルで落札されました。
ラウハラを見る目の確かな人達からの評価ですから素晴らしい!

P1210378_2

サイレントオークションは、出品物の前に置いた紙に前に書いた人の値段よりも高い値段を書き込んでいき、オークション終了時に一番高い値を付けた人がその出品物を買うことができる方式です。出品は寄付となり、Ka Ulu Lauhala O Kona のオークションの場合はさまざまなラウハラ作品やラウハラ編みに使う道具、ハンドメイドのアクセサリーやアートなどが多いです。私もチャイナペイントを出品しました。売れ残るかも・・?と心配しましたが2人が入札してくれました。ほっ。

いつかこんな素敵な帽子を編める日が来ますように。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年5月24日 (金)

ヒロ~カポホ

久しぶりにヒロに行きました。
まずはヒロに行ったらかかせない夫御用達の釣具店トクナガストアに直行。

P1210511

昨日の釣りでうっかり底釣りの仕掛けを繋がないまま投げ込んでしまい、おもりやコマセかご、釣り針(6本)を全て無くしてしまいました。コナの釣りはトローリング中心なので、釣具屋さんに行っても夫の好きな底釣りの道具は手に入りません。コマセかごは日本で、おもりはインターネットで、そして釣り針はここトクナガストアで購入しています。

その後友人のChiakiさんのお宅にお邪魔しました。
以前からChiakiさんが作っているダンボールたい肥と鶏糞などの栄養豊富な土を分けていただきたくてお願いしていました(←自分で作るように!)。何しろChiakiさんの庭の植物の成長ぶりはすごいのです。ヒロは雨の恵みが豊富ということもあるし、ダンボールたい肥やコンポスト、鶏糞などを使って土がいいのでしょう。

P1210538

リリコイだってこの通り、 たった2本のリリコイがこんなに大きく育っています。
うらやまし~~~!我が家のリリコイは今年もまた花が咲いても結実せずに落ちてしまっています。

さて、コーヒーにはこだわりのあるChiakiさんが最近はまっているのがカウコーヒー。ハワイのコーヒーといえばコナコーヒーがあまりにも有名ですが、ハワイ島南部のカウ地区で栽培されるカウコーヒーも近年知られるようになりました。きっかけは何と言ってもオバマ大統領の就任パーティーで『カウコーヒー』が使われたこと。

20130524

左がオバマ大統領御用達のコーヒー豆、真ん中はコーヒーのプロM氏お勧め、右はChiakiさん一押し。6種類の豆を食べ比べて飲みたいコーヒーを選び、ドリップで丁寧に淹れていただきました。豆の挽き方にもコツがあるそう。毎朝欠かさずコナコーヒーを飲んでいる夫ですが微妙な味の違いはわからない(というか味オンチに近いかも?)。でもカウコーヒーお気に入りになりました。本当に美味しかったです。今度ボルケーノに行く時にはカウコーヒーのビジターセンターに必ず寄ります。

ヒロまで出かけたついでにちょっと足を伸ばしてカポホまでドライブ。
このツリートンネルを走るのが大好きです。

P1210577

ランチはChiakiさんのお勧め・ケアアウのレモングラスでタイ料理をテイクアウト、カポホのビーチで食べました。コナのビーチに比べるとちょっとワイルドな感じ。

P1210559_2

何とこの辺りのビーチはハラの木だらけ!

P1210564_2

かつてはハワイ中のビーチにハラの木が群生していたそうですが、ほとんどがチェーンソーで切られてしまい、一部に残るだけになってしまいました。

P1210569_2

落ちていたラウハラを10本ほど拾いましたが、鋭い棘があるので扱いは要注意です。いつもコナで採るのは棘のないラウハラ。棘がない方が扱いやすいけれど、棘ありのラウハラの方が一般的に柔らかいものが多く、帽子を編むのには適していると言われます。

ヒロのKTAとファーマーズマーケットに寄って買い物をして、帰宅したのは夕方6時過ぎ。ランチが遅かったこともあって簡単な夕飯になりました。
昨日釣ったカツオの刺身と茄子の和え物、そしてハワイでは超・貴重な卵かけごはん。
これが生みたての烏骨鶏の卵だ!!

P1210582_2

あまりにも美味しくて、夫は「食べ終わるのがもったいない・・」
と最後のひと口を名残惜しそうに食べていました。

P1210522_2

この卵を産んだのは私たちです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月22日 (水)

Ka Ulu Lauhala O Kona 2013

2013年Ka Ulu Lauhala O Kona の会場はMarriott Courtyard King Kamehameha's Kona Beach Hotelでした。

P1210340

ハワイ中からクム(先生)が集まり、参加者は米本土やヨーロッパ、日本からも。

P1210345

帽子、マット、バスケット、ランプシェードetc.. それぞれの課題に取り組みます。

芝生の上に大きなテントを張った昨年の会場と違って冷房が効いて快適ではありますが、ラウハラ編みには屋外の方が開放感があっていいな。。

P1210341_2

ということでランチタイムには外でちょっと一息ついて。

クラフトフェアではラウハラ作品や洋服、アクセサリーなどのブースがありますが

P1210349_2

ウィーバーに人気の店はレイフル(フェザーレイ)のハットバンド。

P1210350_2

安くても200ドル以上。この美しいレイフルが似合うような帽子が編めるようになったら考えましょう。

初日と最終日にはパーティーがあり、ほとんどの参加者はラウハラの帽子を被っています。私も自分で編んだ帽子に花を飾ってパーティー仕様にしてみました。

P1210368

パーティーではいつもハワイアンミュージックに合わせて誰かがフラを披露してくれますが、この日はオアフ島の有名ハラウのクムフラでした。

P1210380

なんて贅沢なひと時!!!

集中してラウハラを編むのは疲れましたが、充実した四日間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月19日 (日)

ハットバンド

水曜日から土曜日までラウハラ編み三昧の四日間。Ka Ulu Lauhala O Kona が終わりました。昨年に続いて2回目の参加。
今年はピコのバッグ。2日目に編み終わったので、クム(先生)にお願いしてバスケットを編みました。作品のためのラウハラはクムが用意してくれますが、バスケットの方は急遽お願いしたので材料を自分で調達。バッグのラウハラの方が色に温かみがあって好きだけど・・・

P1210400

今日はワークショップに参加していたRさんとランチの後ダウンタウンを歩いていると、アリイドライブが歩行者天国になっていました。月に一度のKokua Kailua というイベント。コア製品やハワイアンジュエリー、地元のアーティストの作品など素敵な商品が並び、ハワイアンミュージックの演奏、フラも楽しめます。

P1210408

基本的に毎月第3日曜日に開催されますが、6月は9日(第2日曜日)など、月によって変更されていることがあります。引っ越して間もなくの頃には何度か出かけましたがずいぶん久しぶり。

まだ準備中のお店が多かったのですが、いいもの発見!

P1210411

カマニとククイの木の実と貝殻のハットバンドを購入しました。
貝殻はこんなについていない方が良かったけど・・・

お店の人がおまけにつけてくれたベルベットシードのブレスレット。

P1210410_2

ちょっと不思議なこの素材でで作られたアクセサリーはあちこちでよく売られているからよく見かけるけれど

P1210409_2

ピンク色のは花?苞?これは初めて見ました。

Ka Ulu Lauhala O Kona の様子についてはまた次回。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月14日 (火)

#16

やっとラウハラのテーブルマットが出来上がりました。
今夜はもう遅いので明日アイロンをかけて最後の仕上げ。楽しみ~!
途中日本に一時帰国していた期間を除いても編むのに一ヶ月ほどかかりました。
これまでで一番の力作です。なかなか仕上がらないのでずっとマットばかり編んでいるのに疲れた時にはブレスレットやボトルカバーで気分転換。

先週は友人のための帽子を編みました。16個目です。

P1210234

形は夫の帽子と似ていますが、編み模様を変えて。ブリムの仕上げが上手くいかないけれど、ちょっとアンバランスなところが手作りの味!
今年一番の出来の帽子をとのご注文。ということで#16が今年一番の帽子だということにしておきましょう。つまりこれから編むのは全てこれより出来の悪い帽子になりますので悪しからず・・・

明日5月15日(水)から18日(土)までコナのCourtyard King Kamehameha's Kona Beach Hotel でラウハラ編みのカンファレンス&ワークショップ「Ka Ulu Lauhala O Kona 」があります。木、金曜日にはクラフトフェアもあり、さまざまなラウハラ製品が販売されます。ラウハラ編みに興味のある方は覗いてみて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 7日 (火)

ウィルス退治

昨日の釣りの疲れで朝寝坊していると夫がやって来て
「コンピューターがウィルスにやられた。なんとかしてくれ~~~」

突然「System Care Antivirus 」という偽セキュリティソフトが画面に現れてインターネットに接続できなくなり、エクセルもワードもとにかく全てのアプリが開けなくなりました。

P1210220

このようにパソコンをウイルスチェックしているような画面が表示され、さまざまなウィルスが見つかったと警告されます。そしてウィルスを駆除するためにクレジットカード情報を入れるようにとお決まりの表示が現れます。

夫は釣り日誌をUPしている最中だったので、とりあえず私のパソコンで続けてもらい、終わってからこのウィルスの退治方法を検索しました。こういう場合はパソコンが2台あると便利で、わかりやすく解説してくれてあるサイトを参考に無事ウィルスを駆除できました。

実は夫のパソコンは2010年8月にも「Security Tool」という同じような被害にあったことがあります。Security Toolは今回のSystem Care Antivirus よりずっと手強くて何時間もかかって本当に大変でした。何故か我が家ではパソコン対応は私の役目。決して私がパソコンに詳しいということはないのにもかかわらず・・です。

前回の時、Java、Adobe Reader 、Flash Player 、Windows Updateを更新せず放置しているとウィルス感染の原因になるからきちんと更新するようにと息子から注意を受けていたのですが喉元過ぎれば・・でそのままになっていました。“2度あることは3度ある”にならないよう気をつけましょう、夫!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 1日 (水)

鮪の町

今日はラウハラクラスで一週間ぶりの外出。
帰国中はもちろん、コナに戻ってからもほとんど編んでいなかったので久しぶりのラウハラクラスは楽しかった。

ずっと編みかけになっているテーブルマットの仕上げです。
初めてだし時間のかかるニホニホと呼ばれる編み方ですが、手間を惜しんでいてはラウハラ編みはできません。

P1210180

裏側から編んで↑ 表に返すとこんな感じ↓

P1210174_2

むふふ・・  なかなか可愛い(自己満足happy01

全体を見ると、、

P1210175_2

まだたったのこれだけしか編めていませんが、今日のところはここまで。
同じことばかりでは飽きてしまうので、帽子も編み始めました。
ラウハラ編み(マット)で疲れたら、気分転換もまたラウハラ編み(帽子)。

ところで先日の旅で訪れた那智勝浦は“鮪の町” 

勝浦漁港は、はえ縄漁法による生まぐろの水揚げ高日本一だそうです。
知らなかった~

JR紀伊勝浦駅からお土産屋さんが並ぶ通りを海に向かって歩くと、誰でも利用できる足湯があり、その名も「鮪乃湯」

P1210048

すぐ近くの勝浦漁港では鮪の水揚げやセリの風景が見られます。

P1200968_2

あ、クッキーカッターシャークにやられたマグロ見つけた!

P1200969_2

コナでも釣れたマグロやカツオによくこの傷跡がついています。

こちらにも沢山。

P1210050_2

泳ぐスピードの早いマグロやカツオにこんな傷をつけるなんて、すごいな~クッキーカッターシャーク!

勝浦温泉では2泊しましたが、最後の日はあいにくの雨。なので熊野古道は一箇所のコースしか歩きませんでしたが、勝浦漁港には2回も散歩に行きました。しかも2回目は雨の中傘をさしてまで!夫はこのところずっとマグロが釣れていないので恋しかったのか、、、。

港近くの歩道のタイルにはマグロの絵が描かれていました。

20130501_2

一番高級なクロマグロはタイルが割れて貧相で可哀相。

港には日本各地から鮪を追う漁船が集まっています。

P1210047

熱心に情報収集中の夫。
乗組員はインドネシアから来ている人が多いようです。鮪釣りの腕はともかく、色の黒さならインドネシア人に負けてないぞ~と妙な自慢をしていました。

ホテルではチェックイン時に20キロの生鮪が当たるという応募券をもらいました。
しかも出前解体サービス付き!!!

「南紀勝浦温泉に宿泊して出前解体を当てよう!」
というキャンペーン中だそうです。コナまで届けてくれるのなら、喜んで応募するのですけどね・・・

P1210056_2

こんなふうに氷詰めにして届けられるのでしょうが、当選は毎月1名だそうです。

さぁ、あなたも「南紀勝浦温泉に宿泊して出前解体を当てよう!」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »