« 一時帰国 | トップページ | 熊野古道 »

2013年4月27日 (土)

誕生

昨日(金)釣りから帰ってメジロの巣を覗くと、ヒナが孵化していました。

でも暗くて写真は撮れず、今朝になって窓の中で張り込みをしていると

P1210148

お母さんメジロが巣に帰ってきました。
ヒナたちはエサをもらおうと一斉に口を大きく開けておねだり。

P1210108

ガラス越しだし巣があるのは離れた場所なので写真がきれいに撮れませんが
なにやら赤い木の実のようなものを食べさせています。

P1210134_2

窓の中にいる私の気配を感じたのか

P1210144

辺りを警戒している様子。

P1210123_2

その間私は微動だにせずひたすらじ~っと我慢。

しばらくすると安心したのかエサを探しに飛び立って行きました。

|

« 一時帰国 | トップページ | 熊野古道 »

コメント

ちゃこりんさん
ロビン達は今年もまたミシガンに戻って春を告げていることでしょうね。
あの時は送ってもらった写真を見て、私も子育て観察している気分でした。
親鳥が羽を広げてスプリンクラーからヒナを守る様子はけなげでしたね~
私もヒナの巣立ちに立ち会えるといいな~~~

投稿: midori | 2013年4月29日 (月) 23時48分

張り込み、ごくろうさまで〜す!
親鳥が帰って来ると、一生懸命に口をあけているヒナ達、かわいいですね。chick
あんまり熱い視線を送っちゃ駄目ですよ〜!
という私も、ロビンが窓の外で子育て中は、かなりしつこく張り込みしてしまいました。happy02
ヒナの巣立ちの時は、尻込みするヒナと、傍で見守りながら何回も飛び方を見せながら勇気づける親鳥。鳥も人間も同じなんだな〜、と感動的でした。
あのロビン達、元気かな〜?

投稿: ちゃこりん | 2013年4月29日 (月) 03時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244596/51411516

この記事へのトラックバック一覧です: 誕生:

« 一時帰国 | トップページ | 熊野古道 »