« 2012年9月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年10月

2012年10月20日 (土)

またまた一週間

またまた一週間が経ってしまいました。

何をするにも時間のかかる私、書きたいことがあってもゆっくりとパソコンに向かう時間がありません。

先週土曜日のアイアンマン、今年も沢山の感動がありました。

健常者にとっても過酷なこのレースに、ハンディキャップを抱えながらも挑戦する人々、70台、80台という人生の大先輩達が完走を目指す姿。

総合順位1807位、15時間38分25秒のタイムで完走した日本人男性は、なんと80歳台のエイジカテゴリーで、見事優勝!おめでとうございます。

制限時間も残り少なくなり、1852位でゴールしたこの方。

P1160463

観客とタッチを交わしながら、ゴ~~~ル!

P1160465

と思ったら、、、また戻ってきました。

P1160468

すぐにゴールしてしまうのは惜しいと思ったのか、観客との触れあいを楽しみながら、ゴールまで行きつ戻りつ・・・5回くらい繰り返してやっとゴール。

P1160472_2

今年のチャンピオン・Pete Jacobsさんが観客に挨拶に来てくれました。

P1160482_2

深夜12時、ゲートは閉ざされ大会の終わりを告げるファイアーダンスが始まります。

P1160511

ゴール会場からの帰り道、Hualalai Rdを走る選手に会いました。既にゴールは閉ざされていても、最後まで走りぬく姿に沿道からは大きな拍手と声援が送られました。

さて、ジョセフィーンがPu`uhonua o Honaunau National Historical Park で編んでいたラウハラマットが完成、水曜日のクラスに持って来てくれました。

P1160550

木曜日に国立公園への贈呈セレモニーがあり(私は釣りのため参加できず・・)今はギフトショップに展示されています。(写真はSyさん撮影

Sam_0544

全て国立公園内のハラの木の葉で編んだマットです。

この前切り戻した我が家のリリコイは元気に蔓を伸ばし始めました。

P1160591_2

心なしか幹が少したくましくなってきたような・・・

これからしばらく忙しいので、ブログはお休みします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月13日 (土)

あっという間の一週間

気がつくと今日はアイアンマンの日。

例年は早朝のスイムのスタートから応援に行くのですが、今日は午後のトップアスリート達のゴールだけ応援して来ました。

この後、深夜のゴールシーンに声援を送りに行くつもりです。

さて、ブログをご無沙汰していたこの一週間。

月曜日はいつもの釣り。この日はYsさん&Nomさんの引越し祝いの食事会に、同じサブにお住まいのOsさんがお招き下さり、いつもより早仕舞いしましたが、運良くマグロ、カツオ、オパカパカが順調に釣れました。

P1160256

私たちの時間に合わせて食事会を遅くしていただいた上、手ぶらで参加させていただいて、沢山のお料理を一人で準備して下さったMtさん、本当に有難うございました。

火曜日と水曜日はKwさんご夫妻とボルケーノへ。

Kwさんご夫妻と私たちの結婚記念日は10月8日と10月10日の二日違い。
ということで、間の9日に一緒に結婚記念日を祝ってしまおうと話がとんとんと決まり、ボルケーノのバケーションレンタルに一泊しました。

ボルケーノ周辺はレインフォレストで、同じハワイとは思えないような風景と気候です。バケーションハウスへの入り口も大きなシダで覆われています。

P1160304

201210091_2

                ↑クリックすると大きくなります

201210092

Kwさん、キッチンでディナーの準備中。

P1160294

近くに素敵なレストランはあるのですが、出かけて行くより自分達で作る方が美味しく安く食べられるのは間違いなし。

P1160286

各部屋の窓の外に広がるレインフォレスト。コナでは聞くことのできないハワイ固有の鳥達の美しいさえずりで目を覚ましました。

今回はボルケーノで滞在していながら、定番観光コースのボルケーノ国立公園には行かず、ちょっとマイナーな場所を周ってみました。が、ラバツリーステイトパークでは雨に降られ、温泉のあるアハラヌイパークはメンテナンスのためクローズ。誰か日頃の行いの悪い人でもいたのかな~?

ヒロを経由してワイピオバレーへ。途中シーニックドライブに寄り道。

P1160342

201210093

どこに行くと明確な予定はなく、その時の気分でドライブというのも楽しいものです。

私以外の三人は大の釣り好き。ワイピオ渓谷ではビーチで釣りができるかどうか視察に下りてみました。途中車とすれ違う時はヒヤヒヤしながら、傾斜のきつい下り坂をゆっくり進みます。

お馴染みの川を渡る道路。ツァーでは川を渡って行きますが、私たちは手前で引き返します。

201210094

ちょうど地元の人の車がザブザブと川を渡って来ました。

この後初めてワイピオバレーのビーチに出てみましたが、ひどい悪路で大変!

P1160367_2

釣りのいいポイントも無く、曇り空で景色もイマイチ。

それでもずっと笑って過ごした楽しい2日間でした。

木曜日の釣りは遠いブイ(しかも2箇所)まで行ったにもかかわらず、残念ながらマグロもカツオも釣れませんでした。釣れる日もあれば釣れない日もある、これが釣りですね。

港に帰ってからKwさんが残ったエサをまいてやるとカスミアジ、ハリセンボン、ウミガメなどがやって来ました。

P1160050

私は釣りよりこちらの方が楽しい・・♪

さてさて、夜も更けてきました。そろそろまたアイアンマンの応援に出かけます。
夜更かしに備えて少し昼寝をした夫、12時のフィナーレまでしっかり応援できるかな。

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年10月 7日 (日)

ラウハラバッグ

先週の水曜日にとりかかったバッグは、編み始めのピコで苦戦、何度も解いては編みなおし・・・という状態でした。先日プアコでAha Puhala O Punaの方達が編んでいたオエノ・ピコが素敵だったのでぜひ編んでみたいと思ったのですが、ヒガシハラパークで編んでいる方達には初めての手法だそうで、途中からどうしても進まなくなってしまいます。

金曜日のホナウナウでのラウハラ編みのデモンストレーションの時、見かねたアンティ・ジョセフィーンがちょっと違うけど、自分の知っているオエノ・ピコを教えてあげるからと手を差し伸べてくれました。

P1160185

おかげさまで昨日(土)ほぼ編み上がり、後は最後のHii(クローズ)。これまでは帽子もバッグもマカ・モエナのHiiばかりでしたが、やはりオエノで終わりたいので、水曜日のクラスでフラリーに教わって編みます。でも今週は休むので、続きは来週。

P1160194

かなり大きなバッグです。いったい何のためのバッグなのか、それはヒ・ミ・ツ・・・
来年になったらご報告します。

今日はもうひとつのバッグの仕上げ。

P1160197_2

手作りの布バッグ?

いえいえ、これは以前に編んであったラウハラバッグの中に取り付けるライナー。
皮のハンドルはe-bayで買いました。送料込みで約20ドル。

まだ縫い付けてないけれど、こんな感じになります↓

P1160196

久々のミシン仕事は大変でした。もともと不器用で針仕事など大の苦手、その上ムービングセールで買った古いミシンは調子悪いし・・・

ところで、この布地、見覚えがあるな~という方がいらっしゃるはず。
そう、フラのパウスカートをほどいて使いました。もうフラを習うのはあきらめたから。パウスカートは沢山生地を使うので、まだまだ使い出があるけど、もうミシンを使うのはご勘弁を・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月 3日 (水)

切り戻しました

次々と花を咲かせながら、ほとんど結実しない我が家のリリコイ。

先週ある人から、幹が細いのに伸びすぎているのだから一旦切り戻して幹を育てなさいと言われました。

P1150889

葉も花もとてもきれいなので切り戻すにはしのびないけれど、沢山リリコイの実をつけてもらうためにと思い切って

P1160076_2

ばっさり!

リリコイの重みですっかりたわんでしまったリリコイ棚。

P1160073

切り戻したリリコイの姿。

P1160080_4

次に花を咲かせる頃までにしっかりと幹を太くして元気に育ってね!

P1160082

切り落としたツルにはまだ青い実がいくつかついていました。大きいのはしばらくおけば食べられるかな。

さて、今日のラウハラクラス。
いよいよ極秘プロジェクトのためのバッグにとりかかりました。

今回は初めての手法でピコを編み始めたのですが・・・

P1160128

組み合わせる段階で、ん?何か変・・
と間違いに気付き、全て編みなおし。途中までほどいたところでタイムアップ。

あ~あ。。。ま、これも練習。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2013年1月 »