« 予備ロールカバー | トップページ | 今週のいろいろ »

2012年8月14日 (火)

HIBT 2012

今週はHIBT(Hawaiian International Billfish Tournament)週間。
13日(月曜)から17日(金曜)までの5日間、コナの海を舞台に国際的なビルフィッシュ(カジキ類の総称)トーナメントが行われます。

P1140991

昨日(月)の釣りは珍しく早く帰ったので、カイルア桟橋に寄ってみると

P1140964

ちょうどブルーマーリンの計量と撮影をしていました。
416.5ポンドのこのブルーマーリンを釣り上げたのはオーストラリアチーム。
SUNDOWNER(後ろに写っているボート)のキャプテンはいつも港で会う顔見知りです。初日から大物を釣り上げておめでとう!!!

私たちが行った時にいたボートはほとんどがマーリンのタグ&リリース(マーリンは300ポンド、マグロは100ポンド以上でないと持ち帰らずにタグを打ってリリースします)の旗を揚げていました。

P1140977

計量後のブルーマーリンは台車で運ばれて

P1140984_2

トラックの荷台に収まっていました。

数時間前まで広大な海を悠々と泳いでいたカジキ達。ここまで大きくなるにはどれほど長い年月を重ねてきたのか・・・

私たちの釣りではこんな大物は縁がありませんが、昨日はオタロー(大型のカツオ)が大漁でした。

P1140946

このオタローくんは“しまいち”で美味しいタタキになります。

私たちがカツオを釣っていたグラウンド(空港沖)では、HIBTに参加している日本チームのボートに会いました。

P1140904

P1140928

「頑張ってくださ~い!」と手を振って応援。声は届かなかったでしょうが、気持ちは伝わったかな・・?
私達は見られませんでしたが、この日日本チームのひとつは576ポンドのブルーマーリンを釣り上げたそうです。

さて一夜明けて、我が家のラナイからカイルア湾を眺めると

P1150007

参加チームのボートが続々と集結していました。

朝7時半、一斉にスタート。

P1150009_2

夕方4時半のストップフィッシングまで、今日も熱い闘いが繰り広げられます。

興味のある方は、夕方5時頃からカイルア桟橋に行くと、タイミングが良ければ巨大なマーリンやマグロにお目にかかれるかも。会場のボードにはチーム、ボート(キャプテン)別のスコアが掲示されています。あらかじめ抽選があり、大会中の5日間、毎日ボートは変わります。

|

« 予備ロールカバー | トップページ | 今週のいろいろ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244596/46696709

この記事へのトラックバック一覧です: HIBT 2012:

« 予備ロールカバー | トップページ | 今週のいろいろ »