« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月30日 (土)

オヘ・カパラ

カルチャーフェスティバルでラウハラマットを編むために一日Pu`uhonua o Honaunau National Historical Parkで過ごしました。

P1130659

最初の部分は先生が編み、交代で編み続けます。今日と明日2日間で仕上げられる大きさのマット。椅子に座ってテーブルの上で編むのとは違い、腰が痛くなるし、なかなか進みません。腰痛持ちの私には辛い姿勢です。

P1130675

フェスティバルのボランティアはキヘイを身につけます。キヘイはハワイで儀式など正式な場で着用する、肩で結んではおる大判の布のこと。

P1130628

ということで昨日はキヘイ作り。買ってきた布の端をミシンで始末して、オヘ・カパラと呼ばれる装飾をしました。
オヘはハワイ語で竹、カパラはスタンプ。竹に彫られたデザインにはそれぞれ意味があり、私は「家族」 「ラウハラ」 「始まり」の意味があるデザインを選びました。

パステル絵の具をつけて好きな場所にぺたぺた・・

P1130631

出来上がり! ちょっと寂しいかな??

フェスティバル会場では

P1130664

レイメイキングや

P1130667

カヌー体験

P1130673

ココナッツウィービングなどなどハワイアンカルチャーが盛り沢山。

ヒロのラウハラクラブの方達のブレスレット作成コーナーもあります。
もちろんフラも。

P1130665

あ、もう終わっちゃった。
何しろ結構忙しくて、周りを見学している余裕がありませんでした。

今日見に来て下さった皆様、ありがとうございました。ゆっくりお話もできずにごめんなさい。

明日も引き続きラウハラマットを編みに行きます。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年6月26日 (火)

Cultural Festival

昨日は朝から夕方まで釣り、そして今日はボートのエンジン点検のためまたまた朝から港へ。海からボートを上げ、トレーラーとボートを洗ってエンジン屋さんまで運んだらもう12時過ぎ、半日仕事でした。疲れた~~~!私のハワイ生活はなぜこんなにハードなのかと、たまには愚痴のひとつも言いたいっ!
と、そんな空気を察したか、夫が頑張った“ご褒美”にとShimaichiのランチに誘ってくれ、美味しいお鮨を食べたら元気回復の単純なワタシでした。

桟橋を歩いていると、海底に大きな魚の頭と骨が横たわっているのをよく目にします。

先日のマグロのように、桟橋でさばいて骨は海に捨てる人が多く、たいていはマグロやオノ、マヒマヒらしき骨ですが、今日はカジキマグロを発見。

P1130558

写真では大きさがわかりませんが、200~300ポンドはあろうかと思われます。
何だか無残な感じがしました。

さて、家中にラウハラが散乱している我が家。
何か編もうと思うと結構沢山のラウハラが必要になります。

P1130562

左の束は、Edさんに教えてもらうバスケット用。
真ん中のは次に編む予定の帽子用。これは、自分のための帽子ではなく、極秘プロジェクト(?)です。極秘なので時期が来るまで明かせません。
右の束は、プレイスマット用。以前に一枚編みましたが、もうすっかり編み方を忘れています。今週末にカルチャーフェスティバルのボランティアでマットを編む予定なので、明日Hulaliからもう一度教わりたいと思って材料を用意しました。でも帽子も完成させたいし、時間があるかどうか・・・?大丈夫か、ボランティア?

カルチャーフェスティバルは、毎年Pu`uhonua o Honaunau National Historical Parkで開催されており、今年は6月30日と7月1日、この日はエントランスフィーが無料になります。

詳細はこちらで。

ハワイアンカルチャーに触れる良い機会なので、ぜひお越し下さい。
私は土曜日にマットを編む予定です。

今週はラウハラ関連で、来週はミシガンからのお客様で、しばらく忙しくなりそうです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年6月24日 (日)

リリコイジュース

毎週土曜日の朝はケアウホウ・ファーマーズマーケットへ。

ハイウェイ11号からケアウホウに向かうキングカメハメハメハⅢロードはビューポイントがあるくらい景色がいい道路ですが、ロイヤルポインシアナの花が咲き誇る今の時季は特に綺麗。

P1130468

P1130471

いつもファーマーズマーケットで買うのは野菜と果物。

20120624_2

日本のトマトときゅうり、とうもろこし、茄子、大根、キャベツなどなど・・

20120616

このとうもろこしは甘くて美味しいのだけれど、オーガニック栽培なのでよく虫がいます。ハワイ島だからね・・・

そしていつも長蛇の列ができているのは

P1090246

自分で釣ってきた新鮮な魚を売っているオジサンのブース。
このオジサンとは海の上で遭遇したことがあります。
もちろん私は魚は買いません。

我が家のリリコイは相変わらず花は咲いても結実せず、ただ今のところ一個だけが成長中。ということで、ファーマーズマーケットでリリコイを買ってきました。

時々釣りの帰りに寄るKIMAGUREのJkさんお手製のリリコイジュースが大好き。

P1130420

一杯分のジュースにリリコイを4~5個使うので、メニューに無いことが多いのですが、ブラウンシュガーシロップとたっぷりのリリコイ果汁、濃厚で美味し~~~い!

そのままスプーンですくって食べたり、パパイヤにのせて食べたり、、、
でも今日はJkさんのリリコイジュースを真似て作ってみました。

P1130505_2

ジュースをとるのは、中身をザルにのせて一晩置くといいそうですが、すぐに飲みたいのでザルの上でスプーンでごしごし。シロップの代わりにハチミツを入れて、2杯分のジュース完成!

P1130506_2

Jkさんのリリコイジュースより甘味が少なかったけど、さわやかな酸味と香り。
くせになります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年6月23日 (土)

マグロ解体

木曜日、釣りから港に戻ると桟橋でマグロを解体中でした。

P1130460

136ポンドのアヒ(キハダマグロ)。さすがに大きい!

P1130464

港を出てすぐ近くで釣れたそうです。

P1130466_2

写真を撮らせてもらっていると、「サシミ、持って行く?」と一切れいただきました。
ラッキー!この日はマグロは一匹も釣れなかったのです。

この後ボートに戻って後片付けをしている間に解体は終了。気になる頭やカマの部分は骨と一緒に海の中と思われます。これだけ大きいと、さすがに我が家のオーブンで兜焼きは無理だけど、カマはもらえば良かったなぁ・・・残念。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年6月20日 (水)

ハットバンド

最近ちまちまと内職仕事のような作業をしています。

作っているのはこれ↓

P1130370

ラウハラの小さなバラ。折り返しながらくるくると巻いて作ります。

P1130369

バラに見える??

これはハットバンドの飾りに使います。

お手本はキムララウハラショップで買ったこのハットバンド↓

P1130368

プロの仕事はさすがに大きさも形も揃っていますが、不揃いなのも手作りの魅力と自分を励ましながら・・・

今日はここまで進みました。

P1130434

お手本はバラの周囲の飾りもラウハラで作ってありますが、初めてではちと難しそうなので、ラフィアという自然素材を使っています。これは手芸屋さんで買えます。

帽子を編んだ人はそれぞれお気に入りのハットバンドをつけます。たいていは手作りで自然素材を使ったものが多いです。

20120620

例えばフィロデンドロンセロームのこれ、葉か茎の一部??枯れて乾燥したものをくるくる丸めると

P1130426

バラの出来上がり。自己流にちょこっと巻いてみたので変だけど

P1130428_3

ラウハラの帽子には似合います。

今日のクラスで、初めての帽子が編みあがった人は、豆の鞘のような植物のレイのハットバンドをつけていました。

P1130432_2

表と裏で色が違うのを上手に利用しています。公園や歩道に沢山落ちていると言っていたので、多分レインボー・シャワーツリーの種子ではないかと思いますが、くるくると丸めて繋いだり、色々な形でよく使われています。

さて、肝心の私の帽子本体は、、、
家で自分で編んで行った部分の増し目が足りないと言われてやり直し。
完成までもう少しかかりそうです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年6月17日 (日)

ハワイ島観光・三日目(続き) & 四日目

11時過ぎにコーヒー農園めぐりを終えてボルケーノ目指してドライブ開始。
天気は上々、ドライブ日和。

P1130087

途中アメリカ合衆国最南端のパン屋さんPunalu'u Bake Shopでランチタイム、そしてウミガメに会いにブラックサンドビーチへ。

P1130097

午後2時過ぎにボルケーノナショナルパークに到着。

ハレマウマウ火口の噴煙とジャガーミュージアムを見学して、チェーンオブクレーターロードを海まで下ります。

P1130134

溶岩台地の彼方に青い海が広がる絶景。爽快なドライブです。

P1130100

溶岩が流れた後に最初に芽を出す植物といわれるオヒアレフア。

P1130101

たくましく美しい花を咲かせていました。

P1130103

駐車場の近くにあるホーレイシーアーチを見て、チェーンオブクレーターズロードを15分程歩いて行くと

P1130110_2

道路が溶岩流によって塞がれています。

P1130115

かつてこの場所が道路だった証の標識。

さて、この辺りは強い風が吹いていることが多く、特にひどい日には道路脇でシャラシャラと鈴が鳴るような不思議な音が聞こえます。

その正体はこれ↓ Rattlepod

P1130120_3

鞘の中の種子が、強い風で揺らされて鳴っているのです。名前通りですね。

四日目、Trさんと夫はハプナでゴルフ、私とMcさんは家でゆっくりしてからワイコロアでショッピング。
ゴルフが終わってからヒルトンワイコロアのキリンで合流して飲茶のランチ、その後ヒルトンホテルをちょこっと見学しました。随所に“リゾートホテル”らしさを感じさせられるヒルトンにはイルカもいますよ。

P1130165_2

ジャ~ンプ!

P1130172_3

笑顔で写真撮影。本当に芸達者なイルカ達です。

そんなこんなであっという間に時は過ぎましたが、Trさんと夫は40年前の懐かしい思い出話に花が咲き、楽しい四日間でした。

またお会いできる日を楽しみにしています。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年6月16日 (土)

かぶと焼き & ハワイ島観光・三日目

一昨日(木曜日)の釣りは、久しぶりに大きなマグロが釣れました。

P1130325

45ポンド、クーラーボックスから尾びれの先がはみ出すくらい。

早速SHIMAICHIでYsさんが手際よくさばきます。数時間前までコナの海で泳いでいたマグロです。

P1130353

Ysさんがマグロの頭をかぶと焼きにしますか?と、カマと一緒に持たせてくれました。ちょうど翌日はお客様の予定。ありがたくいただきました。

写真がフォトジェニックではありませんが

201206151

オーブンで弱火で1時間半。最後に温度を上げて10分。夫が焼きたての頭を解体して、9人でつついて食べました。たっぷりの大根おろしとポン酢を添えて。さすがに大きなマグロだけあって沢山食べられて美味しかったよ~!

さて、Trさんご夫妻とのハワイ島観光三日目は、コナコーヒー農園めぐりから。
Trさんがコーヒー好きということを聞いていたので、今回はUCCの焙煎体験ツアーを申し込んでおきました。私達は初めてのハワイ島旅行(2004年)以来2回目の体験。

P1130054

まずはコナの街を一望するコーヒー農園を見学。

P1130045

三木さんから焙煎の説明を聞いて

P1130053_2

これが焙煎前のグリーンビーンズ↓

P1130052_2

途中時々焙煎の具合を見ながら約15分。

P1130061

焙煎したコナコーヒーは、自分の顔写真つきのラベルを貼った袋に入れてくれます。 記念に一袋Trさんの写真入りと交換しました。

P1130191_2

三木さんのお話はとても楽しいし、コナならではの体験でお勧めです。

コナコーヒー農園見学はその後、花やフルーツも楽しめるドトール、

P1130065_2
              <トーチジンジャー>

P1130070_2
            <ヒスイカズラ>

10種類のコーヒーの試飲ができるグリーンウェル

P1130083_2

と続きました。何しろコーヒー好きのお客様ですからね。

この後ボルケーノナショナルパークへと向かいますが、続きは次回。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年6月13日 (水)

ハワイ島観光・二日目

Trさんご夫妻とのハワイ島観光・二日目は水曜日だったので、午前中私はラウハラクラスへ。帽子を少しでも編み進めたいとはりきって行きましたが、この日は私達の先生の誕生日。みんなでお祝いして、帽子はあまり編めませんでした。

P1120976

ハワイでは記念日にはレイを贈ります。

P1120984

先生に贈られたレイの一部。いい香り♪

夫とTrさんご夫妻は、午前中車で30分ほどのPuʻuhonua o   Hōnaunau National Historical Park を散策。

午後は私も一緒にマウナケアへ。

P1120986

溶岩の向こうにマウナロアを眺めながらサドルロードを走ります。

ビジターセンターで高度順応のための休憩をとり、マウナケア山頂に向かいました。サンセットを見るためにマウナケアに登る時は、いつも太陽がまぶしくて運転者は大変です。

P1120991

日本の誇るすばるに寄ってからサンセットポイントへ。

P1130002

4205メートルのマウナケア山頂と

P1120998_2

雲海に浮かぶマウナケアの影。

ついでに私の影も。

P1130013_2

ひゃ~~足が長い!

P1130014_2

何度見ても感動のサンセット。

P1130031_2

太陽が沈む瞬間、雲の影響でこんな円盤型に見えました。

帰りにビジターセンターで星の観察。天体望遠鏡で土星の輪がくっきりと見えました。
また、星座に詳しいMcさんからレクチャーを受けて、これまでになく充実した星の観察ができました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ハワイ島観光・一日目

先週日本から来た夫の友人夫妻と一緒に過ごした4日間、久しぶりにしっかりとハワイ島観光をしました。

<一日目>
朝10時、ホテルでお二人をピックアップ。夫はTrさんと30年ぶりの再会です。奥様のMcさんとは夫も私も初対面ですが、毎年写真付きの近況報告メールをいただいているので、初めてお会いするという感じがしませんでした。

オアフ島3泊、ハワイ島5泊という日程のツァーで、我が家に滞在中もホテルは確保してある状態というのがもったいない気がしましたが、航空券だけとるよりも、ホテル込みのツァー代金の方が安かったそうです。月曜日にコナに到着していたお二人は、夫が毎週月曜日の釣りを休まなくていいようにとのご配慮から、到着日はホテル泊、火曜日から我が家に滞在されました。

P1120914さて、前日の夜、Mcさんのために作ったレイを、新聞紙に包んで霧吹きをして、冷蔵庫に入れておきました。ところが、翌朝、迎えに行く前に冷蔵庫を開けると、レイが見当たりません。

嫌~な予感!!

夫に聞くと、ゴミと間違えてちょっと前に冷凍庫に入れた(夫はさばいた魚のゴミを、臭くなるので新聞紙に包んで冷凍庫に入れておくのです)とのこと。え~っ、せっかくのお花がダメになってしまう!と大慌てで冷凍庫から救出。この時はちょっと萎れているけど何とか大丈夫でしたが、1~2時間経つと、変色してしまいました。

そんなハプニングはあったものの、感動の再会を果たした後は我が家で一休みして、ハワイ島北部に向けてドライブ。キングカメハメハ像のあるカパアウ、ポロル渓谷に向かいました。
ところがこの日、北部はあいにくの雨や曇り空。

20120605

ポロル渓谷を下りて海岸でランチにしようとサンドイッチを持参したのですが、お天気が悪いし、ここのトレイルはとても滑りやすいので断念。せめて景色のいい所で食べようとコハラマウンテンロードを走るも、相変わらず雨が降ったり止んだり。結局車の中でのランチタイムとなりました。

P1120931_2

一応こんな景色を見ながら。

次に向かったワイピオ渓谷では、着いた時には霧で全く景色が見えず、雨もかなり降っていたので少し車の中で待機していました。

P1120934_2

やっと霧がはれて展望台から雄大な渓谷を眺めている時、夫の車は四駆なのだから渓谷に下りて行ってみようかということになりました(もちろん提案者は私・運転するのは夫)。

ここは狭くてかなりの急勾配なので、これまで一度ツァーで行っただけで、自分の車で下りるのは初めて。

P1120937_2

急坂でちょっとコワイ思いをしました(一生懸命運転している隣で「コワイ、コワイ」と言ってごめんね)が、谷底に下りなければ見ることのできないヒイラヴェの滝を前にすると、ここまで来て良かったと感激。

しばらく進むと道路を横切る川に突き当たりました。

P1120938_2

ツァーの車はこの川をザブザブと渡って行くのだけど、私有地があるらしいのでここで引き返すことに。

帰りにワイメアから190号でコナに戻る途中、大きな虹が見えました。

P1120949_2

雨に降られてしまったけれど、その雨のおかげできれいな虹と一緒に走れました。

夕食はSHIMAICHIで夫が前日に釣ってきた魚のお鮨をいただきました。
毎年メールで釣った魚の写真を送っている夫は、コナの海で釣れた魚を食べていただけて大満足。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 3日 (日)

日本からのお客様

5日(火)から夫の40年来の友人ご夫妻が我が家に滞在します。
明日(月)は釣りなので、今日のうちにお迎えする準備をすませました。

観光のスケジュール作成(我が家では私の仕事)はすでに完了しているので
ゲストルームの掃除と

201206032

ついでにゲッコーを2匹捕獲。
お客様が驚くから、もう部屋に入って来ないでね!

P1110783_2

そんな目で見つめてもダメなんだからっ!!

P1120820_2

花はいつも庭のバードオブパラダイスを飾るのだけど、昨日ファーマーズマーケットで一目ぼれしたピンクのトーチジンジャーにしました。

景色の準備も完了!!?

P1120814_2

今日はお昼過ぎまで海がきれいに見えていましたが、コナの我が家の辺りでは午後からは雲が出て景色が悪くなってしまうことが多いです。

さて、リビングに広げているラウハラを片付けなくちゃ・・・

P1120819

と思ってラウハラをまとめかけたら、あ、これはブレスレットを編むのによさそう♪なんて、ついついラウハラ編みを始めてしまいました。

P1120761

最近編んだブレスレットたち。今日編んだのは右奥の3個です。
白と茶色は自然の色、グリーンのラウハラは染色しました。もっと濃いオリーブグリーンのはずだったのですが・・

P1120812

センスの無さが災いして、色の組み合わせ方がイマイチ。

ということで今週は観光ガイド役のため、一週間ブログをお休みします。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年6月 2日 (土)

月は東に日は西に

夕方、夫と北に向けてドライブしているとマウナケアがくっきりと見えました。
頂上付近にある天文台まではっきりと。

P1120780_2

そして空には月。あさっては満月です。満月の頃には、こうして海に沈みゆく夕陽と東の空に昇り来る月が見えますが、高台にある我が家からは明け方に海に沈んでいく月を眺めることができます。それはそれは幻想的な光景ですが、朝寝坊の私はまだ2~3回しか見たことがありません。以前に撮った明け方の月の写真はこちらに。

とてもきれいだったので角度を変えてマウナケアと月の写真をもう一枚。

P1120795_2

今日の目的地・ハプナビーチプリンスホテルは

P1120800

開放感あふれるロビーからの景色が素晴らしい。
でもハワイ島に住んでいると、こんな景色を見ても旅行に来た頃のような感動が少なくなってちょっと寂しいような・・・贅沢なことですね。

P1120805

しまった、食事をしている間にサンセットを見逃してしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 1日 (金)

リリコイ

4月29日に初めての花をつけて以来、ほとんど毎日花が咲いているにもかかわらず、果実になる部分が咲き終わった花とともに落ちてしまい、全く結実しなかったリリコイ。今朝、庭仕事をしていた夫が呼んでいるので行ってみると

P1120757

おおっ、立派なリリコイ!
最近は見るとがっかりするので、あまりリリコイ棚を見に行っていませんでした。それにしてもこんなに大きくなるまで気付かなかったなんて・・・

何十個も花が咲いたうち、たったの1個実ったリリコイ。でも1個でも実ったということは、これからも可能性があるということだよね。

うれしくて久しぶりにリリコイを観察してみると

P1120758

つぼみに蔓が巻きついていました。自分の首を絞めているようなものですね。

ついでに部屋の中から見たリリコイ棚。

P1110774

ベッドに寝転んで眺めると

P1110816

涼しげな緑のカーテンがいい感じ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »