« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月30日 (水)

ライチの季節

ラウハラ帽子、今日はほとんど進んでいません。
自宅で編んだ部分を見た先生が、もう少し増し目をした方がいいと言うので部分的にほどいて増し目を入れました。その後ブロック(型)にセットして時間切れとなりました。今日は人数はそれほど多くなかったのですが、みんな帽子やバッグ、マットなどそれぞれ難しい部分に取り組んでいたようで、先生はひっぱりだこでした。こういう時は小心者の私はなかなか先生に聞きに行けず、待っている時間が多くなってしまうのです。
家に帰ってからクラウンの部分を編み終え、来週はブリムに取り掛かります。

さて、私の大好きなライチの季節がやってきました。
ファーマーズマーケットでも売っていますが、週末になるとハイウェイ沿いにこんなライチ屋さんが出現。

P1120662

P1120665_2

P1120664_3

ダウンタウンのファーマーズマーケットよりは少し高いけれど、新鮮・大粒・完熟でとても美味しいです。写真を見てるとまた食べたくなってきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月25日 (金)

変身!

ラウハラの帽子を編みかけたものの、思った以上に苦戦中。

P1120661

途中コーナーで前に編んだ部分がほどけてしまって編みなおすこと2回。
3度目の正直でやっとここまで編めました。ここから先は先生に教わらないとわからないので来週の水曜日までこのままです。あ~、早く編みたいっ!
でも先日Kmさんからハットバンドに使う帽子のレイの作り方を教わったし、久しぶりにブレスレットを編むのもいいかな・・ と、いろいろやりたいことは沢山あります。

さて、毎日元気に花を咲かせているリリコイですが、何故か花が終わった後、実になる部分が花と一緒に落ちてしまいます。

P1120218

それも1個や2個ではなく、これまでに咲いた花全てです。何かが悪いのでしょうが、理由がわからないので対策の立てようがありません。楽しみにしていたリリコイが、ひとつも収穫できないという悲しい現実weep 
でも、花や葉はとても綺麗なのが慰めです。

そしてこんな楽しみもありました。   <虫の苦手な方ごめんなさい! 以下虫の写真です>

P1120217リリコイの葉に卵が産み付けられて、毎日毛虫退治に忙しいことは以前書きました。
最近はあまり卵を見かけないので時期が終わったのだと思って安心していたら、いつの間にか大きく育った毛虫を発見。いつもは小さなうちに退治するのですが、せっかくこんなに育っていることだし、一度どんな虫になるのか観察してみようと、夫にプラスチック容器に空気穴をあけてもらいました。息子達が小学生の頃にはアゲハチョウや蚕を幼虫から育てたことがあったし、田舎育ちなのでこういうことは得意。

P1120277_2

かなり大きく育った幼虫だったので、2日後にはサナギになり

P1120279_2

そして10日後・・・

P1120609

蝶に変身していました。あの毛虫はあなただったのeye

P1120611_4

羽を広げると、飛んでいってしまいました。
うちのリリコイの葉に卵を産みに来ないでね~!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年5月22日 (火)

Ka Ulu Lauhala o Kona  -続き-

Ka Ulu Lauhala o Kona 、私は中級のバスケットを編むクラスに申し込んでいました。
初日、二日目で3個のバスケットを編んだので、三日目は、ジョセフィーヌのクラウンレスハットのクラスに移りました。

クラウンレスハットを編むのは2回目ですが、前回は時間がなくて大急ぎで仕上げたため(先生がかなり編んでくれたし)ほとんど覚えていませんでした。

P1120450

写真はジョセフィーヌが増し目を教えてくれているところ。セットしてある帽子のブロックは、今回のカンファレンスで買ったもの。
これを買うと、もうすっかり帽子を編む気分です。

出来上がったクラウンレスハット↓

P1120542

金・土曜日にはクラフトフェアーが開催され、さまざまなラウハラ作品が並んでいました。

P1120427

そして毎日朝から夕方まで座りっぱなしでラウハラ編みをしている私達のために、ロミロミマッサージのボランティアの方々も。

P1120448_2

友人が申し込むというので、私も一緒にお願いしました。ハワイに2年半以上住んでいますが、ロミロミは初体験。釣りのボート操縦とラウハラ編みでガチガチの肩や首がすっきりしました。

201205222

会場のテントの下では、芝生に腰をおろして編む姿がいかにもハワイらしい光景。

そして最終日の夜はフェアウェルディナー。

ハワイアン音楽の演奏が始まると、自然と誰かがフラのパフォーマンス。ラウハラウィーバーはフラも上手な方が多いようです。

参加者はクム(先生)と一緒に前に出て、ワークショップで仕上げた作品を披露します。上級クラスの作品はほとんど帽子。
それぞれ個性的なデザインで、ひとつとして同じものはありません。

201205221

素晴らしい作品ばかりで、全ての帽子の写真を撮りたかったけれど、「写真を撮らせて下さい。」とお願いするのはなかなか難しくて・・・

私の隣にすわっていたJnさんの帽子はとてもエレガントで

P1120522_2

おっと、アップにしすぎて帽子の雰囲気がわかりにくいですね。
少しひいて撮ると、こんな感じです(ちょっとピンボケ)。

P1120523_2

“美智子様ハット”だと言っていました。
これは「カップアンドソーサーハット」といい、ひっくり返すとカップ型の部分があります。飾りのバラもラウハラです。

このワークショップのために日本から来たれいくみさんの作品↓

P1120478

日本ではラウハラ編みのクラスもなく、ラウハラの入手も難しい中、一人で練習しているそうですが、最終日の午前中には素敵な帽子を編み上げました。先生が近くにある植物を使って飾りを作ってくれました。

そしてヒロ在住のラウハラ編みの先輩・Atさんの作品↓

P1120519_2

編み目がとてもきれいな帽子はプロの域。木の実の飾りも存在感があって帽子をひきたてています。ラウハラの帽子には自然素材がよく似合いますね。

ラウハラ編みに集中した毎日、そしてラウハラ編みが大好きな人たちとの出会い。
楽しい4日間でした。

さて、次は私も帽子に挑戦です。Kiriちゃん、いよいよだよっ!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年5月20日 (日)

ドラゴンフルーツの花

日本では各地で金環日食が観察されたようですね。
TVジャパン(NHKのニュース)でベイリービーズ現象の神秘的な映像を見ました。ベイリービーズは、金環日食になった瞬間の僅かな時間だけに見られる、月のくぼみから漏れた光の粒が連なってビーズのように見える現象だそうです。

さて私が今日観察したのは華麗な天体ショーではなく、2年ぶりでつぼみをつけた我が家のドラゴンフルーツ。
木曜日にはだいぶ大きくなってきていました↓

P1120416

そして今日の午後、今にも咲きそうにふくらんでいるのに気付き、観察していると夕方の1時間ほどの間にすっかり開きました。

P1120538

P1120544_4

P1120548_6

P1120550

P1120554

暗くなってから見るとさらに美しい!懐中電灯持参で何度も見にいきました。
ベイリービーズには及ばないけれど、こちらも華麗で神秘的でしょ。。
ひょろひょろして枯れそうなドラゴンフルーツだけど、こうしてまたきれいな花を咲かせてくれてありがとう!

ところで今日のWest Hawaii Today の一面には、Ka Ulu Lauhala o Kona の記事が大きく載っていました。3日目、4日目の様子も書きたいのですが、長くなるので次回!明日は一週間ぶりの釣りなので、早く寝なくては・・・
それではおやすみなさーいsleepy

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年5月17日 (木)

ラウハラバスケット

Ka Ulu Lauhala o Kona 二日目。

昨日と今日で3個のバスケットを編みました。

P1120420

とりあえず編めるようになったけど、すぐに忘れてしまいそう。
簡単そうに見えて、意外と難しいのです。
今夜のうちにもう一個編みたいところだけど、材料のラウハラの準備から始めると寝られなくなってしまうので我慢。
朝8時から夕方4時までラウハラを編むのは結構疲れますが、楽しくて夢中であっという間に時間が過ぎていきます。ずっと座っているので、時々誰かが「ストレッチしましょう!」と声をかけてくれます。

明日からはクラウンレスハットを習います。いつか帽子を編むために、まずはクラウンレスハットを編んで練習です。

テーブルに並んだ素晴らしい帽子には

P1120419

350ドル~400ドルという値札がついていました(よく見なかったので、もっと高い帽子もあったかも知れません)。
美しく揃った編み目、洗練されたデザイン、飾っておきたいような作品です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月16日 (水)

Ka Ulu Lauhala o Kona

ラウハラのワークショップ「Ka Ulu Lauhala o Kona 」が今日から始まりました。

場所はケアウホウビーチリゾート。

P1120381

ホテル前の芝生広場に設営された大きなテントの下で土曜日までの4日間、ラウハラを編みます。

P1120388

海風が心地よく吹いて快適。

初日の今日は午後1時から4時30分までラウハラウィービング。6時からはウエルカムパーティーがありました。パーティーではフラはもちろん、タヒチアンダンスやニュージーランドのマオリ族のダンスなどもありました。最終日にもディナーパーティーがあるのですが、ホテルでディナー付きのルアウショーに行くと安くても$80くらいしますから、4日間ラウハラのワークショップに参加して、プラス2回のディナーショーと考えると$200くらいという会費はとてもお得じゃありませんか!

P1120414

ラウハラウィーバーのパーティーでは皆さん素敵な手作りの帽子を被っています。

私はまだ自作の帽子はありませんが

P1120390

先日編んだ大きなバッグを仕上げて荷物を入れて持って行きました。

Ka Ulu Lauhala o Kona は自由に見学できますし、明日(木)と明後日(金)はクラフトフェアーも開催されます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月13日 (日)

開花観察

昨日土曜日、ついにリリコイの開花観察に成功!
これまでに6個の花が咲きましたが、開花の瞬間を見る事はできませんでした。

開花時間は午前9時とか10時とかの情報(日本では)があったので、その前後に注意していたのですが、どうやら我が家の花は午後に咲くようだとわかってきました。
前回は12時20分頃見に行った時には咲いておらず、そそくさと昼食を済ませて12時40分に行くと既に咲いてしまっていたのです。
そこで、昨日は12時過ぎから頻繁に見に行っていると

P1120229

12時58分、つぼみの下側が開き始めました。

P1120234_2

P1120240_2

P1120241_2

P1120243_2

P1120247_2

開き始めてから完全に開花するまで約10分。この日は曇っていたので、その日の気温や天候によってまた開花状況が違うのでしょう。残念ながら開く時の音は聞こえませんでした。

前回昼食を食べている時に咲いてしまった反省をもとに、リリコイ棚のそばに椅子を持ち出してお庭でランチ♪という念の入れようでした。やれやれ・・・

夕方からはキングカメハメハホテルにハラウ・ Kala'akeakauikawekiu の母の日フラコンサートに行って来ました。

P1120253

舞台背後にかけられているのは、プルメリアのレイ。
こんなに沢山の花を集めるのも、レイを作るのも本当に大変だったことでしょう。
前からこのハラウのケイキ(子供)フラはとても上手だと思っていたら、ホノルルのケイキフラの大会に出場するそうです。頑張ってね!

出かける前に留守番の夫にカレーライスを用意して行きました。
相談したワケでもないのに、一緒に行った友人達もご主人の夕食にカレーを作ったそうです。みんなそれぞれ一人で留守番しながらカレーを食べてたのね~~

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年5月11日 (金)

収穫しました

我が家の庭からの収穫物。

P1120099

マンゴー1個(手前の赤い方) 今朝美味しくいただきました。

P1110981

昨年11月に植えたサツマイモは数日前に収穫。一見立派に見えますが、実はとっても小さなサツマイモばかり。でも味は日本のサツマイモと同じでしたよ。うんと小さいのはお味噌汁の具に、少し大きいのは天ぷらにして完食!美味しかった~!

うれしいことに3月に日本に帰った時、徳島空港で鳴門金時を無料配布していました。もちろんありがたくいただいて、こそっとハワイまで持ち帰りました。
前回の失敗で学習して、早めに食べた後はへたの部分を水につけておいたところ

P1110823_2

今度もちゃんと芽が出て根が生えてきました。

P1110982_2

早速収穫した後のサツマイモ畑(?)に植えてみました。
小さくてもいいから、美味しい鳴門金時が沢山できますように!

P1110570

こちらは先日いただいた、友人宅の庭で育った野菜たち。冬瓜、かぼちゃ、ハヤトウリ。いつも目の前で畑から収穫して持たせてくれます。二人暮らしには多すぎるのでおすそ分けしました。ごちそうさまでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月 9日 (水)

ラウハラ&フラ

あっと言う間に一週間。
先週は週末もずっと予定があって、ゆっくりパソコンに向かう余裕がありませんでした。

今日のラウハラクラスで、プレースマットとバッグが編み上がりました。

P1120165

まっすぐ見えないのは写真のせい・・・ではありません(^-^;
でもこのマット、結構気に入っています。もう一枚編みたいな。

P1120167

バッグも編み目がぼこぼこ~。何でもオーバーに褒めてくれるアメリカ人は、口々に「ゴージャス!」と言ってくれるけど・・出来の悪いのは本人よ~くわかっております。
きちんとバッグに仕上げたらまた写真をUPします。

さて、先週の土曜日にWaikoloa Bowl でフラのイベントがあったので、急遽行ってきました。ワイコロアまで運転するのは億劫だったので、嫌がる夫を道連れに。

長時間つき合わせるのは気の毒なので、途中ゴルフの練習に行ってもいいよという約束でしたが、結局6時間、ずっと一緒にフラを見ていました。どのハラウのパフフォーマンスもレベルが高くて、思っていたより楽しめたようです。

夫のお気に入りは、ソロのアウアナ。優雅で気品のあるフラでした。

201205081

そして私が一番いいと思ったのは

P1110926_2

カネのカヒコです。
人数は二人だけでしたが、力強いパフォーマンスでした。
そして端正な表情と鍛えられた身体が美しい!!

P1110929_2

201205084_3

こちらは迫力あるカヒコが素晴らしかったハラウ。

201205082_2

クム・ケアラ・チンのハラウ「Nā Wai Iwi Ola」には日本からの参加者もいました。

P1110895_2

他にも可愛いケイキ(子供)フラや、ベテランのクプナの優雅なフラ。
たっぷりと楽しみました。

今週の土曜日(12日)にも友人達とフラ(母の日のイベント)に行きます。
場所は「キングカメハメハズ・コナ・ビーチホテル」ん、いつの間にかホテルの名前に「コートヤードマリオット」がついていました。マリオット系列になったのですね。

そして来週は水曜日(16日)~土曜日(19日)までケアウホウビーチリゾートでラウハラのワークショップに参加、ラウハラ三昧の4日間です。ハワイ各島からクムが集まり、米本土や日本、ヨーロッパからの参加者もあるそうです。

201205084

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月 2日 (水)

プレイスマット

水曜日はラウハラの日。
前から取り組んでいる大きなバッグは仕上がり寸前なのですが、今日はプレイスマットを教えてもらいました。二重仕立てになったしっかりしたマットです。

P1110846

先週もらった材料のラウハラを家できれいにして持参、先生のローラーを借りてなめして切りそろえて、、、

準備に時間がかかって、ここまでしか編めませんでした。来週までに編み終えて、仕上げの部分は先生に教わります。

マットを作ることになった時に、一緒に習っている人が材料のハラを沢山持って来てくれました。私はOhi Lauhalaで頂いて来たラウハラが沢山あるからそれを使いますと言いましたが、あのラウハラは帽子などを編むのにいいけれど、マットにはこちらのラウハラがぴったりなのだそうです。
固さや長さ、色もハラの木によってそれぞれ。編む作品によってラウハラも選ばなくてはいけないのですね。私にはまだわからず、家で練習に編む際には、自分で集めた棘のない長いラウハラが使いやすくてせっせと編んでいます。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »