« サンデーブランチ@マウナケア・ビーチホテル | トップページ | Kaloko-Honokohau National Historical Park »

2012年1月24日 (火)

へんなTATTOOS・・?

ボートのエンジンメンテナンスのため、朝から昼過ぎまで港周辺で過ごしました。

P1090079

パトロール中(?)のコーストガード。

P1090092

カメラを向けると、にこやかに手を振ってくれましたが、間に合わず。。

あ、いつものウミガメ。 プハ~ッと息継ぎして潜っていきました。

P1090088

大きなボートを海からあげたり、トレーラーに載せてあちこち移動するのは本当に大変。釣りに行く日以上に疲れた感じでした。

港からの帰りに買い物。明日のラウハラクラスはポットラックなので、マンゴープリンでも持参しようかと、アリイドライブのファーマーズマーケットに寄りました。

20120124

ここには果物や野菜、花、アクセサリーやハワイのお土産まで、沢山の店が並んでいるのですが、一番端にあるのが、、

P1070311

「HENNNA TATTOOS」

どんなタトゥー?

|

« サンデーブランチ@マウナケア・ビーチホテル | トップページ | Kaloko-Honokohau National Historical Park »

コメント

akikoさん
そういえば、バーバラがそんなこと言ってましたね。
手のひらのタトゥーを見せてもらったことは思い出しましたが、
でもヘナタトゥーだったことは知らなかったです。
いつものように、バーバラの話がよくわかってなかったのだわ(*´v゚*)ゞ

投稿: midori | 2012年2月14日 (火) 11時38分

昔バーバラがインドにセミナーに行った時に手のひらにこのヘナタトゥをして帰って来たの、覚えてませんか?
茶色い細いペン先?で描いたって言ってたような・・。
2週間ぐらいたっても消えなかった・・っては言ってたけど。

投稿: akiko | 2012年2月13日 (月) 13時11分

YOSHIさん
HENNAは、タトゥーの方法かな?とは思っていましたが、染料のこととは知りませんでした。
髪を染めるヘナ(植物性の染料)と同じなのでしょうか。
2週間で消えるなら、いろんなデザインを楽しめるということですね。
詳しい説明をありがとうございました。

投稿: midori | 2012年1月27日 (金) 21時27分

こんにちは!ミドリさん このタイトルは冗談ですよね。
ヘンナは染める材料でしょ。2週間くらいで消える天然の
染料のことでしょ。気に入ったデザインを見つけて、その都度本物をしていたら、どんな大きな身体の人もゴテゴテになっちゃいますからね。日本の昔のスタイルは色んなサイズの針(5~10本をまとめて、ブラシのようなヘラの様な木の先に仕込んである)職人さんの道具手で一つ一つ柔肌に、直接刺すというか、色を付けて行くのですよ。話しているだけでも、痛いですね。尤も最近は電気針でエアブラシよろしく簡単にこれも、直接肌に色を付けていくのだけれど、手針より痛みは少なく、早く完成します。恐ろしい!!

投稿: YOSHI | 2012年1月26日 (木) 22時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244596/43869694

この記事へのトラックバック一覧です: へんなTATTOOS・・?:

« サンデーブランチ@マウナケア・ビーチホテル | トップページ | Kaloko-Honokohau National Historical Park »