« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月29日 (日)

ラウハラ採集

ラウハラのバッグの編み始め“ピコ”を忘れないうちに練習したいので、昨日ラウハラを集めに行きました。

海岸や公園でよく見かけるハラの木↓ この茶色く枯れた葉を集めます。

P1090282

クラスで、どこでラウハラを集めたか、上級者達の話に耳をかたむけていると、「ホナウナウ」とか、「プアコ」という地名が聞こえた(と思う)ので、まずは南に向かい、ホナウナウへ。

でも、ホナウナウのどこかわからないのでビーチ周辺を探してみたけど見当たらない。
プウホヌア・オ・ホナウナウにはハラの木がありますが、ここは国立歴史公園。
アメリカの国立公園は、たとえ枯葉一枚、石ころ一個でも絶対に持ち出してはいけないという厳しい規則があります。

P1090250

景色だけ眺めて、ホナウナウからケアラケクアに続く道路を走り、途中のビーチに立ち寄りました。

P1090275

こんなラフな道路をゴトゴト走り

P1090258

ビーチ沿いに歩いて探しましたが、ハラの木は見当たらず。。

20120129

パドルボードで波乗りをしているお兄さんがカッコいい!

ケアラケクアで切り倒してあったハラの葉を何枚か拾って、北に向かいました。

とりあえずもう一箇所耳にした「プアコ」に行ってみることに。

が、プアコでは、見かけたハラの木は私有地に植えられているものだけで、自生しているものは探せませんでした。

その後ビーチや公園を何ヶ所か見ていったけれど、ハラの木があってもなかなかきれいな葉はなく、数枚ずつ集めながらどんどん北に向けて走り続け・・

P1090288

ついにハワイ島の北の果てまで来てしまいました。

P1090291

ポロル渓谷はあいにくの曇り空。

以前来た時に、ハラの木が沢山あるのを見ていたのですが、その頃はラウハラ編みjはしていなかったので、単に風景として眺めただけでした。

P1090298_2

渓谷に下りる途中にも、下にもあちこちにハラの木があるのですが、どのハラの葉も朽ち果てているようで、採集して持ち帰るようなのはなかなか見つかりませんでした。風が強いせいなのか、それともすでに誰かがきれいなのを集めて行ったから?

P1090319_2

雨にならないうちに帰ろうと、何枚か拾って急いで山道を登っている時、今日はラウハラ採集に付き合ったから得点5ポイントくれと言う夫。私がいつも釣りやボートのメンテナンスに付き合っているのでお返しのつもりらしいけど、いつからポイント制になったのやら???

さて、昨日の戦果。
バッグを作るにはまだ足りないので、また集めに行かなくてはなりません。
ラウハラが揃う頃には、ピコの作り方をすっかり忘れているかも・・・

P1090329_2

汚い部分は切り落とし、洗って、棘をとって、、、
集めたラウハラをこの状態にするまで2時間くらいかかりました。まだこれをなめして柔らかくする作業があります。

ピコの練習はできないけれど、今日は集めた中から、色の濃いラウハラと白いラウハラを選んで、ブレスレットを作ってみました。シンプルな基本パターンですが、色の組み合わせがいい感じ。

P1090342_2

一日運転ありがとう、夫。10ポイント!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年1月25日 (水)

Kaloko-Honokohau National Historical Park

ラウハラ編みは、バッグの底の部分が出来上がり

P1090130

ここから編んでいきましょうと、先生がお手本を見せてくれます。
聞いているだけではとても覚えきれないので、メモもしますし、写真も撮らせてもらいます。自宅で続きを編む時には、メモと写真を見返して。まだまだ初心者で、慣れないので結構神経を使う作業です。老化防止にはいいかも・・?

P1090182

少しずつバッグらしくなってきますよ~

さて、午後からはまたホノコハウマリーナでボートの手伝いでした。

夫がトレーラーを洗っている間、私はラウハラ採集のためあちこち散策。
残念ながら、ハラの木は1本もありませんでしたが、港の奥に続くビーチは「Kaloko-Honokohau National Historical Park」になっていて、フィッシュポンドやペトログリフを見る事ができます。

P1090179

P1090146_2

P1090166_3

ウミガメもよく見かけますが、今日は海の中で甲羅が見えていただけでした。

P1090145

ひざまで海に入って釣りをしている男の子。何か釣れるといいね!

P10901561_2

投網を肩にかけて、海を見つめるハワイアンのお兄さん。投網を使う漁は、ハワイアンだけに許可されているそうです。

P1090160

この鳥、遠くで見つけた時、ネネの子供かと思ったけれど、よく見ると違いました。潮溜まりで一生懸命何かを食べていました。

毎週必ず2回は行く港ですが、ビーチはめったに歩くことがありません。
ちょっと新鮮な散策でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月24日 (火)

へんなTATTOOS・・?

ボートのエンジンメンテナンスのため、朝から昼過ぎまで港周辺で過ごしました。

P1090079

パトロール中(?)のコーストガード。

P1090092

カメラを向けると、にこやかに手を振ってくれましたが、間に合わず。。

あ、いつものウミガメ。 プハ~ッと息継ぎして潜っていきました。

P1090088

大きなボートを海からあげたり、トレーラーに載せてあちこち移動するのは本当に大変。釣りに行く日以上に疲れた感じでした。

港からの帰りに買い物。明日のラウハラクラスはポットラックなので、マンゴープリンでも持参しようかと、アリイドライブのファーマーズマーケットに寄りました。

20120124

ここには果物や野菜、花、アクセサリーやハワイのお土産まで、沢山の店が並んでいるのですが、一番端にあるのが、、

P1070311

「HENNNA TATTOOS」

どんなタトゥー?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年1月22日 (日)

サンデーブランチ@マウナケア・ビーチホテル

もう一ヶ月も前のことになりますが、12月にマウナケアビーチホテルのサンデーブランチに行ってきました。

オアフ島では、日曜日といえば各ホテルでのサンデーブランチが人気ですが、ここハワイ島ではそれほど多くないようで、マウナケアビーチホテルのサンデーブランチは以前から有名なのだそうです。

P1080116

開放的なロビーからは美しいビーチが見えて、この景色だけでもはるばるコナから来たかいがあるというもの。とはいえ、目的はあくまでもブランチです。

201201221

私達の席はビーチを見下ろすテラス席。パラソルの下で心地よい海風を受けながら、早速定評あるお料理をいただきましょう。

20120122_2

オードブル、サラダ、シーフード、飲茶、好きな厚さに切り分けてくれるローストビーフ、注文で焼いてくれるワッフル&オムレツ。お鮨コーナーやお蕎麦、てんぷらなどの和食もあります。
ご一緒したKoさんによると、ここのエッグベネディクトは美味しくて人気があるそう。エッグベネディクトは大好きだけど、それだけでかなりお腹がいっぱいになりそうなので、今回は見送りました。

こちらは私の一皿目。

P1080119_2

サラダとハム、グリル野菜、エビ、かに・・・

2皿目は

P1080131

ローストビーフ、サーモン、エビのてんぷら etc..

デザートコーナーも充実しておりまして、、

P1080138_2

どんなにお腹が大きくても、たとえ夫に白い目で見られようとも、デザートは絶対に欠かせませんから。フラン(プリン)とアイスクリーム、フルーツ。

P10801401

Tkさんのデザートの盛りっぷりもお見事!

P10801411

高級リゾートホテルだけあって、雰囲気、サービス、味ともにさすがです。
ブランチの料金もさすが高級リゾートというお値段ですが、美しい風景、美味しい食事、友人達と過ごした楽しいひと時。素敵な一日でした。

食事の後はみんなで散歩と写真撮影。
カメラマンのTkさんの被写体の切り取り方など、勉強になりました。

P1080146_2

逆光なので、顔が暗いですが、初めてのツーショット公開sun
バックの海の色が素晴らしい!

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年1月20日 (金)

大漁 & ゴルフ

常々夫はKwさんがカリフォルニアからマグロを連れて来てくれると言っており、昨日は久々に釣りにご一緒しましたが、残念ながらマグロは釣れませんでした。

が、帰りのクーラーの中には、、

P1080969

オナガ4匹、カツオ1匹、オパカパカ(オオヒメ)3匹、カレカレ(ヒメダイ)3匹、ホゴ(ヒオドシ)2匹、ヒシダイ2匹、ゴールデンカレカレ1匹。
この通り、立派な大漁でした。

いつものように帰りにSIMA-ICHIに釣ったばかりの魚を届け、

P1080971

お買い上げ有難うございます~!

残りの魚は、今朝夫がコナフィッシュに売りに行って来ました。コナフィッシュの売り上げは、チェックが送られてくるまではっきりした金額はわかりませんが、どうやら今回はガソリン代は稼いだもようdollar

私は昨日の釣りの疲れで、朝寝坊してのんびり起きましたが、2時半過ぎから起きているという夫(だんだん早起きがパワーアップしています)、コナフィッシュから帰って来て、ゴルフに行くことに。よくそんなに元気があるものだと感心します。2時半って、早朝じゃなくて、真夜中でしょ!!!
最近全く運動していないのが気になっている私は、途中でギブアップするかも知れないと思いながらも参加しました。

P1080974_2

P1080979_2

P1080983_2

一ヶ月ぶりのゴルフ、しかもその間、一度も練習していません。

でも、景色のいいコースを歩くだけでも私にとってはいい運動。といっても、カートで移動するのですが、ちょろちょろ打つ私は歩く(小走り)ことが多くなり、打つ回数だって、上手な人より当然多いのだから大変。

本日のスコアは119。私としては120以下ならまぁまぁというところ。110を切るという目標まではまだまだ遠い道のりです。もっと練習しなくては無理ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月18日 (水)

ラウハラ

ラウハラクラスでは、今日から新しい作品に取り組みました。

バッグを編むための材料の下準備は二週間かけて終えてあり

P1080894

編み始めは「ピコ」と呼ばれる編み方で、ここが中心になります。

P1080896

ピコを繋げて編んでいくと

P1080902_2

次第に形になってきました。出来上がると、かなり大きなバッグになります。

P1080904

ここで時間切れ。続きはできるところまで家で編みます。

来週のクラスでいきなり「編みなおし」なんて言われないよう、頑張らないとね・・

そんなわけで、最近クラスではブレスレットは作っていないけれど、自分で集めてきたラウハラを使って、家でせっせと練習しています。

いろんなパターンを考えて編むのは楽しい♪

P1080738

初めての染色もしてみましたが、これは失敗!

P1080893

濃いチョコレートブラウンに染めるはずが、こんな色になってしまいました。
染めたりしなくても、自然の色の濃淡で編むのが一番いいのですけど・・
上の写真、バッグを編んでいるのは、全てラウハラの自然の色です。

またラウハラを集めに行かなくては、、、
編む作業よりも、その前の準備段階に時間も手間もかかります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月17日 (火)

マンボウ

海風と強い日差しに一日さらされる釣りの日は、紫外線対策に四苦八苦。
日焼け止めをつけるのが苦手なため、いつも真っ赤になっているYsさんは、昨日は怪しい覆面姿。でも凛々しくて、結構似合ってるよ~

P1080771

そういう私はいつも日焼け止めを塗った上に、これも怪しい覆面姿。

P1090046

自分で撮ったので、恥ずかしいけど“どアップ”です。絶対に誰にも見せられない姿だと思っていましたが、Ysさんの覆面姿に勇気をもらいました(笑)
帽子とサングラスだけで無防備だった頃は、サングラスの後がくっきりとついて、シミがどんどん濃くなっていくのがわかりましたが、覆面をするようになってから少しましになりました。夫よ、妻は苦労しています。

そして、さらに怪しい姿なのは、この方!

P1080823

いつもこの恰好でお昼寝。寝て、食べて、寝て、時々騒ぎます。

海の上で私達のボートに出会ったら、ぎょっとするよね。

昨日の釣りの詳細はしつこい夫の釣り日誌でご覧いただくとして、マヒマヒとの格闘の後、やっとボートに釣り上げてほっとしていると、近くで何かがジャンプしたのが見えました。

結構な大きさだけど、クジラやイルカではないし、魚らしい形には見えないし、、
これまで見たことの無い謎の物体です。

P1080865

1回目は水しぶきだけしか撮れず。

P1080866

2回目のジャンプでヒレらしきものが撮れました。

そして3回目のジャンプ。

P1080867

夫とYsさんが声を揃えて「マンボウだ!」

マンボウがジャンプするなんて知らなかったよ~!
どうやら、寄生虫をとるためにジャンプをするようです。

またウィキペディアによると、マンボウは海面にからだを横たえた姿が観察されることがあり、丸い体が浮かんでいる様が太陽のようであることから sunfish という英名がついたそうです。この行動は、カモメなどの海鳥に寄生虫を取ってもらうため、あるいは日光浴による殺菌が目的ではないかと考えられています。

海面に浮かぶマンボウが見たい!!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年1月14日 (土)

ポインセチア& オナガ

ゴルフの練習もすっかりご無沙汰して、運動不足が気になる今日この頃。
久々に近所をウォーキングしました。

P1080719

薄雲があって、鮮やかなサンセットというわけにはいきませんが、これはこれでいい雰囲気。

P1080720_2

ところで、以前の記事(こちら)で、このロックウォールの上の植物は何でしょう?と質問しました。

P1030309

コメントですぐに答えは出ていましたが、冬になったら写真を載せると書いていたので、今更ですが、「ポインセチア」です。

P1080723

ポインセチアは、日本では鉢植えで育てるイメージですが、コナでは住宅の庭で大きく育ったポインセチアをよく見かけます。

ハイウェイ11号を南に向かい、ケアウホウを過ぎて少し走ると、右側(海側)にシーニックポイントがあります。そこの駐車場に車を止めて、山側を眺めると、

P1070042

ポインセチアの見事な群生。

P1070043_2

コナの冬の風物詩です。

さて、木曜日に釣ったオナガが美味しくなる頃に食べに行こうということで、今日行こうか、明日にしようか、、、 ちびっと迷ったあげく、明日まで待ちきれずに行ってきました。

20120114

オナガの刺身に巻物、真ん中は夫のオーダーしたちらし。
他のは写真を撮り忘れて食べてしまいました。オナガロールも途中まで食べてから撮ったので、ホントは6ピースありますよ~
初めて食べたオナガロールは、紫蘇の香りがオナガのほんのり甘味とマッチして美味しかったです。しまいちにいらっしゃったら、どうぞお試しくださいね~!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年1月12日 (木)

早仕舞い

月・木は釣りの日で、いつもへとへとに疲れて帰るため、ブログを書く余裕はありません。が、今日はお昼のお弁当を食べた後、雨に降られて早仕舞いとなりました。

毎週木曜日の釣りの帰りには、魚を届けがてら、お鮨屋さん「SIMA-ICHI」で夕飯を食べて帰ります。今日はお弁当を食べてすぐの撤収だったため、後片付けを終えてもまだ午後3時過ぎでした。夕飯の時間にはちょっと早いけど、「しまいち」へGO!

20120112

お店に行くと、中途半端な時間だったため貸切状態。
私達以外にお店にいたのは、常連さんの

P1080687

イエロービルドカーディナル。視線の先にいるのは・・ Nomさん。

P1080698

Nomさんは、生き物全てをこよなく愛し、仲良くなってしまう人なのです。

さて、今日は、釣りをしていた時間が短かったわりには、オナガが4匹、エフが1匹釣れて、このうちオナガ3匹をお買い上げ~!

P1080662

P1080657

オナガは食べて美味しく、姿の美しさもピカイチですが、私は何よりこの透明感のある色が素晴らしいと思います。

P1080661_2

底物魚は釣りたてよりも、2~3日以降が熟成されて旨味がでると言われます。

美味しくなった頃にお鮨とお刺身を食べに行くのが楽しみ!
釣り師冥利に尽きますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月11日 (水)

花が咲きました

2ヶ月前に植えたサツマイモが、元気に育っています。

P1070153

↑11月6日に植えつけた時にはしょぼしょぼだったのが、↓こんなにわさわさ繁っています。

P1080338

おや、葉の陰に見えるのは、、、

P1080446

朝顔に似た可愛い花です。

サツマイモの花は、日本でも沖縄などでは花を咲かせますが、本州ではほとんど咲きません。短日性で、日照時間が開花に適した頃には寒くなりすぎて枯れてしまうためで、まれに関東地方でサツマイモの花が咲くと、ニュースになるほど珍しいことだそうです。

葉があまり元気だと、葉や花に栄養をとられて、肝心の芋がよく育たないのではないかと心配ですが、観葉植物として楽しんでいます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年1月10日 (火)

かもめと遊ぶ

今年も月・木は釣りの日です。
昨日の釣りは、オナガ狙いで空港沖へ行きましたが、オナガは全く釣れず。
釣りは思うようにはいきません。なかなか釣れないから釣れた時の喜びが大きい。

ちなみにオナガは名前の通り尾が長い、美しい魚です。

P1080380

これは前回夫が釣ったオナガ。日本名は「ハマダイ」ですが、関東地方では「尾長」と呼ばれ、それがハワイ名となっています。

魚が釣れた時は大騒ぎして喜び、釣れない時は、他の楽しみを見つけるのが得意なNomさんと私。

昨日は海が穏やかで、とてもきれいな波の模様ができていました。

P1080509

そこにやって来た1羽のかもめ。

P1080523

間もなくもう1羽がやって来て

P1080545_2

ねぇねぇ、何かちょーだい!

夫が釣りエサ用の魚の切り身を投げてやると

P1080580

2羽で競争。

P1080581_2

ちゃんと二つ投げてあげたから、けんかしないで食べてよ~~

P1080556_3

でも、取り合っている間にもう一つのエサは沈んでいってしまいました。あ~ぁ・・

20120109_2

上の3枚はNomさん撮影。表情までしっかり撮れてるね。

ボートを移動しても、ちゃんと先回りして待っている賢いかもめ達でした。

残念ながら、クジラには会えなかったけれど、朝には港で大きなウミガメがいたし、港を出てすぐにイルカの群れに会いました。

P1080491

ということで、釣果はイマイチでしたが、お天気上々、青い空と青い海。
可愛いかもめと仲良く遊んだ楽しい一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 8日 (日)

過食の日々

いつも気をつけて見ているつもりが、昨日ふと気がつくとバナナが黄色く色づいていました。しかも3本。早めに収穫しないと、割れてしまって小鳥につつかれてしまいます。

P1080411

すでにかなりのバナナが割れてしまっていました。

P1080421

じゃ~ん、合計300本以上のバナナを収穫。

バナナが大好きな小鳥達にもおすそ分け。

20120108

イエロービルドカーディナル、カバイロハッカ、メジロが食べにやって来ました。

昨日は友人宅で会食だったので、皆さんにもバナナをおすそ分けしましたが、それでもまだまだどっさり。割れているのや、皮が黒くなっているバナナは差し上げられないので、追熟させてから冷凍しておきます。我が家では毎朝バナナジュースを飲んでいますが、かなり自給自足できるようになりました。

さて、お邪魔した友人のお宅は、アメリカにはよくあるゲートつきのサブデビジョンで

P1080457_2

正しい番号を押しているはずなのに、ゲートが開かなくて困っていると、後ろから来た車が開けてくれました。番号の前に「#」を押さなくてはいけないのに、後で押していたという間違いでした。

久々に夫が釣ったカツオのたたきとエフの姿造りを持参。

20120107_2

長い間不漁が続いていたのですが、今年に入ってやっと良く釣れるようになりました。

会食の機会の多いハワイ島生活では、食べ過ぎないようにするのは至難の業です。

P1080462

美味しいお料理を前にして、ついつい昨夜も食べ過ぎてしまいました。

ちょうど昨日がお誕生日の友人がいて、

P1080465

二つ並んだバースデーケーキ。もちろんたっぷりといただきましたよ、別腹で!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月 7日 (土)

一時帰国

昨夕、自宅で夫は釣りの仕掛け作り、私はラウハラ編みをしていると、消防車のサイレンが鳴り響きました。
ほどなく友人から、近くのサンセット・サブデビジョンで火事との電話をいただき、驚いてラナイに出てみると、炎と煙が大きく上がっていました。我が家との間には、ほんの5~6軒の屋根が見えているくらいに近い家でした。途中道路を挟んでいるのと、各家の敷地が広いこと、そして風が強くなかったので、こちらに延焼する気配はありませんでしたが、ご近所さん達もラナイから不安な面持ちで消火活動を見ていました。
今朝のWEST HAWAII TODAYには一面に火事の写真が掲載されており、人的な被害はなかったものの、ペットの犬が死んだようだと書かれていました。どこかに逃げ延びていてくれるといいのですが・・・ 原因は調査中だそうです。

さて、昨年12月18日のこと。夕方外出先から帰宅した途端に、義姉のご主人が亡くなったと電話がありました。急遽翌日(19日)の航空券を手配して、関空~徳島と帰り、お通夜とお葬式に出席しました。

徳島で3泊した後、23日に東京の自宅に帰りましたが、24日から3日間風邪で寝込み、これが胃腸風邪で何も食べられず。ミシガンに行ってからは一度もクリスマスケーキを食べていなかったので、10年ぶりにクリスマスケーキを食べようと楽しみにしていたのですが・・・
ハワイで住むようになってからというもの、日本に一時帰国する度に風邪をひいて寝込むようになってしまいました。体が気候の変化についていけなくなってしまったようで。。

そして、26日に友達のお母さんが亡くなったとの電話がありました。実家がすぐ近所で、徳島に帰る度に会いに行くのが楽しみだったMさんは、「友達のお母さん」という以上の存在でした。神戸に住んでいて、世界中飛び回って仕事が忙しい友達本人と会うよりも、お母さんと会う回数の方が多くて、前回会った時には話ができたのにね、、、
電話で訃報を受けた時にはまだ体調が悪かったので、お葬式に参列できる自信がなく、日本にいるのにお見送りできないかと思うと悲しい思いでした。しかし27日朝起きてみると、気分もよくなっていて、これなら外出できると、夕方の便でまた徳島に帰り、再びお通夜と お葬式。
というように今回はお別れが重なりました。心からご冥福をお祈りします。

そんな訳で、東京ではあまり外出できませんでしたが、一度渋谷に出かけた時、電車の中で見かけた広告に心がほっこりしました。

P1080177

そして寝込んでいた私を慰めてくれたのが窓から見える景色。

P1080178_2

遠くに小さくしか見えませんが、富士山が見えると幸せな気分になります。

P1080179_2

夕暮れ時の雰囲気も好き。

P1080189_2

12月30日にコナに戻り、やっと時差ぼけが解消した今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 4日 (水)

ラウハラ初め

今年も毎週水曜日はラウハラの日。

今日は作品は編まず、次のプロジェクト(バスケットかバッグのよう←おおっ、ブレスレットからいきなり大作だわ~)のためにラウハラの下準備。濡れタオルで汚れをとり、葉の棘と硬い部分を切り取り、ローラーでなめして・・・これだけで3時間かかりました。バスケットにしろ、バッグにしろ、前からとても作りたかったもの。次からのクラスは絶対に休めません。

写真右側のは前回のブレスレット。

P1080342

このブレスレットを作りかけて、急に日本に帰ったので仕上げは今日になりました。家で続きをした後、最後に余分なラウハラを切り取るのは先生に見ていただいてからなのです。

2週休んだので、前回のラウハラはもう3週間前のことになりますが、クラスの後でラウハラの達人・ジョセフィーヌの85歳の誕生パーティーがありました。

P1080002

公園のピクニックテーブルを飾り付けて、

P1080027

ポットラックのお料理を並べて。
人数が多いので、サラダだけでも10種類以上。パーティーでなくても、ポットラックは毎月一回ありますが、いつも美味しいお料理が盛り沢山です。

20120104_2

沢山の手作りのレイとウクレレの演奏も素敵でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 1日 (日)

Hau`oli makahiki hou

Hau`oli makahiki hou !

新年明けましておめでとうございます。

P1080212

今年のおせちは豪華版でした。なんたってYsさんのプロの技ですから。
数の子、ぼたん海老、イカ、イクラ、あんきも、サーモン etc・・・  こんなに贅沢なお節料理は初めてでございます。ごちそうさまでした。

私が用意したのはこちらの煮しめが中心の質素な一皿とお餅だけ。

P1080207_2

お餅はもちろん餅つき機で。元日にお餅をつくなんて、準備の悪いことこの上ないのですが、日本から戻ったばかりだから仕方がありません。

ということで、お昼も過ぎてからめでたくお餅が搗き上がり、お雑煮とからみ餅(あ、鰹節とネギを忘れた!と今頃思い出してもね・・)、きな粉に餡とお餅づくし。徳島の実家では丸餅に白味噌仕立てのお雑煮です。

20120101_2

餡はNomさんの手作り。朝からコトコト煮て、さらに我が家にお鍋持参でコトコト・・・

P1080222_2

おかげで美味しい餡餅がいただけました。

お餅が搗き上がって、男性陣に手伝ってもらうはずが、、、

P1080208

いつの間にやら釣具の傍で釣りの話をしている二人。

この後、さらに釣り好きのDr.M ご一家が寄って下さり

P1080232_2

釣りキチ3人は釣具の傍を離れず、ず~~~っと釣りの話をしていました。

P1080238_2

釣具だらけのテーブルの上。とてもお客様をお迎えするような状態ではありませんが、この場合はいいのです。3人とも釣具を見ているだけでも幸せな釣り好き達なのだから。

明日は今年初めての釣り。Dr.M とは海の上で遭遇しそうです。

2012年が皆様にとって良い一年となりますよう!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »