« サツマイモ | トップページ | 誰の仕業? »

2011年11月11日 (金)

Lauhala weaving

ここ数日、インターネットの接続が悪くて、すぐに繋がらなくなってしまいます。
パソコンをシャットダウンして、モデムと無線ランの電源をオフ、オンすると、とりあえず繋がるのですが、またすぐにダメ。

調べてみると、モデムではなく、無線LANルーターに問題があるようで、夫はブログ更新に有線でパソコンを使い始めました。これまではリビングで二人並んでパソコンを使っていましたが、夫はモデムのある書斎に行ってしまいました。さよ~なら~~

余分のケーブルが無いので、私は夫の使っていないすきにパソコンに向かっています。
でも書斎は好きではないので、相変わらず時々無線LANルーターをオフ・オンしながらリビングで使用中。

メールの返事をやっと書いて、送信するとエラーが出て・・・
それはまだいいのですが、せっかく書いたブログが保存されずに消えてしまうのはがっくり。というわけで、「こまめに保存!」をモットーに久々の更新。

コナでは、11月4日からKONA COFFEE CULTURAL FESTIVAL が開催されています。
水曜日(9日)にはオールドエアポートでラウハラ編みがあると聞いたので、行ってみました。

ラウハラでブレスレットを編み、レイメイキングにも参加して

P1070062

プルメリアのレイとティーリーフのレイを作りました。

P1070077

初めてのラウハラ作品はシンプルなブレスレット。

P1070082

以前からラウハラ編みを習いたいと思っていましたが、近所のアートセンターに行ってみても、今はラウハラのクラスはないと言われ、あきらめていました。しかし、友人が習っているクラスで、3ヶ月間メインランドに行く(帰る?)人がいるので、その間代わりに参加できることになりました。来週から毎週水曜日。とても楽しみです。3ヵ月後以降も続けられるとうれしいのですが・・

P1070068

会場ではラウハラの帽子やバスケット、アクセサリーなどが売られていました。

材料はハワイ島のハラ(バンダナス)の葉。全て手作りです。

ハラの木のいい写真がありませんが、ホナウナウで撮った一枚にかろうじて写っていたのを切り取ってみました。

P1110216

気根がタコの足のように見えることから和名はタコノキ。
ラウはハワイ語で葉のことで、ラウハラはハラの木の葉です。

ラウハラ編みは、海辺や公園に沢山生えているハラの枯れた葉を使います。
日本なら、手芸店に行って材料を買うところですが、ハワイでは自分で海辺に行き、ラウハラを集めます。葉には鋭い棘があり、棘をとってきれいに洗い、平らになめして・・となかなか手間のかかる下処理が必要で、その全てがラウハラ編みの大切な工程。
でもまるっきり初心者の私は、先生からキットを買って、まずはブレスレットから始めます。

さてこの日、ブレスレットを編み終えて、友人達と話をしている時に、私のブログにコメントを下さったKazさんとの偶然の出会いがありました。友人が私の名前を呼んだのを耳にして、声をかけていただいたのです。日本で私のブログを読んで下さる方と、こうしてハワイ島で出会う・・・インターネットの醍醐味かな。素敵な出会いでした。

|

« サツマイモ | トップページ | 誰の仕業? »

コメント

Kazさん
奇跡の出会いはKazさんが声をかけて下さったからこそ。ありがとうございました。
今回のハワイ島滞在は、コナコーヒーフェスティバルのさまざまなイベントがあって、
観光だけではない盛り沢山な体験ができますね。

投稿: midori | 2011年11月12日 (土) 21時43分

Midoriさん
偶然とはいえ奇跡的にお逢いできて嬉しかったです
私も友人とその娘さんもラウハラでブレスレットを作りました
プラスティックバッグのペットボトルケースも作りましたよ
パレードも観て楽しんでます
15日迄楽しみます

投稿: Kaz | 2011年11月11日 (金) 21時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244596/42978079

この記事へのトラックバック一覧です: Lauhala weaving:

« サツマイモ | トップページ | 誰の仕業? »