« 釣り・釣り・釣り | トップページ | Hula Kahiko »

2011年9月17日 (土)

すばる望遠鏡見学

これまでマウナケアには何度も行きましたが、日本の誇るすばる望遠鏡の見学はまだできずにいました。今回、夫の釣り友達Hsさんが、釣り以外で唯一希望されていたのがすばるの見学。Hsさんは無類の釣り好きですが、実は自宅に立派な天体望遠鏡を持っている天文好きでもあります。

すばるのサイトから予約をして、14日(水)午前10時30分からの見学に参加しました。
見学希望日の3ヶ月前から1週間前まで申し込みができます。ツァーを取り扱っている会社もあり、予約も代行してくれるようです。

マウナケア山頂に上るには、高度順応のために途中のビジターセンターで1時間ほど休憩をとらなければなりません。釣りの日と同じく7時に家を出て、ビジターセンターに早めに到着。お土産の買い物やすばるのビデオを見てゆっくりとひと休みした後山頂に向かいます。

R0010196

すばる到着。この時間の見学は私たち三人だけで貸切状態。

P1050565

夫の昔の勤務先M社と、Hsさんの勤務先C社は、このすばる望遠鏡に関わっており、熱心に質問する理系の二人。親切・丁寧に説明してくださったMURAIさん、ありがとうございました。

P1050568

すばる望遠鏡の主鏡部分。

P1050572

外側にあるキャットウォークをひと回り。

P1050576

入り口近くまで戻ると、偶然Hsさんと同じC社の人たちが作業中でした。知り合いはいなかったけれど、ご挨拶してちょっと立ち話。

P1050595

見学が終わり、いつものサンセットポイントからすばるを眺めて、Hsさんはせっかくだからとマウナケアの山頂に登りました。私と夫は以前に登ったので車で待っていました。高地で空気が薄いので、ゆっくりと歩くようにと言ったのに、Hsさんは何と駆け足で2分で登り、頂上に2分滞在、また2分で駆け下りて来ました。良い子の皆さんは絶対に真似をしないように!Hsさんはフルマラソンを3時間を切って走るほどなのだ(しかもマラソンは釣りの体力をつけるため!)。

マウナケアからサドルロードをヒロに向かい、イミロア天文学センターでランチ。トクナガストア(釣具屋さん)にも立ち寄りました。

南回りでボルケーノナショナルパーク、そして前日釣りをしたサウスポイントにも寄りました。ここには平日であっても、必ず何人か釣り人がいます。

P1050616

いつの日か、ここで磯釣りをしてみたいと背中が言っているような・・・

|

« 釣り・釣り・釣り | トップページ | Hula Kahiko »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244596/41769290

この記事へのトラックバック一覧です: すばる望遠鏡見学:

« 釣り・釣り・釣り | トップページ | Hula Kahiko »