« 遠方より友来る | トップページ | すばる望遠鏡見学 »

2011年9月16日 (金)

釣り・釣り・釣り

夫の釣り友達Hsさんは、6泊7日の日程を終えて今朝日本への帰国の途につきました。

201109161

学生時代から大物釣りに夢を馳せて、小笠原や沖縄、トカラの島々でキャンプをしながら釣りをしていたというHsさん、ハワイ島の海で沢山の自己記録を達成しました。

過酷なスケジュールを紹介すると(もっとも過酷と思ったのは私だけで、夫とHsさんはすごく楽しんでいた)、土曜日に到着後、釣具屋さんをチェック。
日曜日、月曜日、火曜日、木曜日は釣り。水曜日は観光で唯一Hsさんからリクエストのあったマウナケア・すばる望遠鏡ドームの見学。ついでにヒロの釣り道具屋さん、ボルケーノナショナルパーク、サウスポイントと回りました。

月&火曜日の釣りは、サウスポイントへの一泊釣行で、これは我が家のボートでは無理なのでチャーターボートを利用しました。

P1050425

我が家のボートとは大違いのこのゆったりとした空間。キャビンには三人掛けのソファがふたつ、さらにその奥には小さいながらもベッドルームがふたつ。豪華客船でのクルージングのようにはいきません(といっても豪華客船には乗ったことがない)が、釣りを楽しむには十分。

P1050537

ONOが30匹入れられる立派なフィッシュボックス(まぁこれはうちのボートには必要ありませんが・・・)。

P1050446

途中イルカがボートと一緒に泳いでいました。このイルカには大型マグロがついていることが多く、マグロを狙うチャーターボートはよくこのイルカを追いかけています。いわく、イルカにはいいイルカと悪いイルカがいて、悪いイルカは釣りの邪魔をするというのですが、私にはイルカの区別はつきません。いいイルカは鼻の先が白いのが特徴なのだそうです。でもこんな風にボートの傍に寄って来てくれないととても見分けができません。

P1050538

サウスポイントが近付くと、磯でテントをはって「ウルアキャンプ」をしている人々がちらほら。ウルア(GT)とは、一番上の写真でHsさんが膝に抱えているアジ科最大の大型魚。
Hsさんは、自身も磯でキャンプをしてGTを狙っていた頃のことが懐かしく思い出されたようです。

サウスポイント付近は波が荒くて近寄れないことも多いのですが、まだまだ手付かずの漁場が残っているようで、釣り人の憧れの場所となっています。写真班の私は久々に酔い止めの薬を飲んだせいか、2日間ソファの上でウトウトしていました。

滞在最終日の昨日は、我が家のラナイから見えるV V Buoyでマグロ釣りでしたが、日中は全く当たりがなく、夕方になって40ポンド以上ある大きなマグロが2匹釣れました。

P1050676

釣れない時間が長かったわりには40ポンドのマグロが2匹、小型のカツオが7匹という上々の釣果。

これまで、帰りが遅くなって、後片付けをしているうちに暗くなったことはありましたが、昨日は釣り場でサンセットを眺め、暗くなってからの帰港でした。暗い中での後片付けや、大きなマグロを運ぶのは、私たち二人ではとても大変なことで、頼もしいHsさんがいたからこそできたことです。今頃成田に向かう機中で爆睡しているかな・・・

|

« 遠方より友来る | トップページ | すばる望遠鏡見学 »

コメント

YOSHIさん
我が家のボートとは乗り心地が大違いで安心快適でした。
大変な後片付けもしなくていいし。
写真は全部今回釣れた魚です。目標だった魚が釣れて、ほっとしました。
その時によって全く釣れないこともありますからね。

投稿: Midori | 2011年9月18日 (日) 22時21分

こんにちは!ミドリさん、大型のチャーターボート素敵ですね。船は少し大きくなると、室内の大きさは想像を越えますよね。大きなGTや、芭蕉かじきなんかの写真は今回のものですか?お疲れ様でした。

投稿: YOSHI  | 2011年9月18日 (日) 17時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244596/41765365

この記事へのトラックバック一覧です: 釣り・釣り・釣り:

« 遠方より友来る | トップページ | すばる望遠鏡見学 »