« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月29日 (水)

FOR SALE

先日隣の空き地で雑草が伸び放題だと書きましたが、以前撮った写真があったので見比べてみました。

P1100327

もともと整地されていないので、とてもきれいというわけではありませんが、手入れされている時はそれなりにすっきりとして、我が家の生け垣のルリマツリも見えていたのですが、、

P1030409_2

ところが、今では荒れ放題。我が家のバックヤードの目隠しになってプライバシーが確保されたともいえるかも・・・?

P1150020

ターキーが集団でいた時に我が家側から撮った写真。草はぼちぼち生えていますが、それほどひどくありません。

P1030415

今朝同じ場所から撮りました。雑草が生えているというようなレベルではないです。
もともと虫の多い土地柄ですが、最近は特にひどい。雨が多いせいもあるでしょうが、荒れ放題の隣地にも一因があるのでは、と思っています。
この土地、売リ出されていますが、「FOR SALE」の看板も草の中に埋もれて見えなくなっています。オーシャンビューで景色はいいのですけどねぇ・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月26日 (日)

フェスティバル♪

コナでは年間を通して大小さまざまな「〇〇フェスティバル」が催されます。

Kona Coffee Cultural Festival」 、「Kona Brewers Festival 」、「Kona Chocolate Festival」などなど・・・

今日は Konawaena High School で何か日本関連のフェスティバルがあるからと、友人が連れて行ってくれました。が、私達も友人達もフェスティバルの趣旨はわかっておらず、ただ$10のチケットを買えば、食事(しかも和食!)が食べ放題という“美味しいハナシ”に釣られて行ったのです。
朝食は食べずに早めに行って、ブランチにしようということになっていたのに、私達はすっかり忘れていつも通り食べてしまいました。しまった!!でも結果はこれで良かったのですが、、、

会場に着くと、「Kona Japanese Civic Association Annual Meeting and Festival」と書いてあり、書道や生け花、刺繍など日本文化の紹介コーナーがちょこっと。

P1030364

フラやウクレレ演奏もありましたが、午前中はほとんどAnnual Meetingに費やされ、食事は12時からとのこと。 会場の外ではお餅つきも始まって、いい匂いが漂っているのに・・・

そしてやっと待望のランチタイム。

P1030373

手作りのお料理がずらりと並びます。おすしに煮物、炒め物、酢の物、どれもどこか懐かしい優しい味でした。3日がかりで500人分を用意したそうです。

P1030375

カラフルなデザートに

P1030372

つきたてのお餅。定番の餡、きな粉、磯部から、いちご大福も。手作り納豆までありました。

英語の苦手な私には、ミーティングはじっと我慢でしたが、美味しいランチと、そして何よりの収穫はといえば、、、
長年日本とコナを行き来している友人夫妻は、とても友人・知人が多くて、今日は会場で会った大勢の方を紹介してもらい、中でも夫は物知りGさんのお話に興味津々、楽しませていただきました。素敵な出会いに感謝!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月25日 (土)

ルリマツリ

24日の「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ」2時間スペシャルではめでたく私の撮ったマンゴーとハエの写真が使われたようです。でも番組の最後の最後だったそうなので、HINOさん、ちゃんと起きていられたかしら・・・?

さて、今日は土曜日。ケアウホウのファーマーズマーケットに出かけました。友人が車で迎えに来てくれるので、外で待っていようと道路に出ると、ご近所の生け垣のルリマツリがとてもきれいだったので写真を撮りました。

P1030002

アップも一枚。涼しげなブルーの可愛い花です。

P1030003

日本でも初夏から秋まで長い花期で楽しませてくれますが、寒さにはあまり強くないので、鉢植えで育てることが多いようです。
が、コナでは一年中花を咲かせています。丈夫で手間がかからず、挿し木で簡単に増やせます。

我が家にも沢山植わっていますが、バックヤードのルリマツリは、ガーデナーのグラントが毎週きっちりと刈り込んでしまうので、ほとんど花は咲きません(ルリマツリは伸びた枝先に花をつける)。

P1030008

でも隣地との境界に植えてあるルリマツリは滅多に剪定しないので伸び放題、この通りきれいに花が咲いています。

R0013197

しかしいくら綺麗でもここの花は家からは見えないのが残念。ま、道行く人を楽しませてくれるのだからいいでしょう、、、と思ったけど、今は隣の空き地に背の高い雑草が伸び放題で、道路からもあまり見えなくなっていました。さすがハワイ、雑草も半端じゃありません。

我が家のサブデビには、例えば、アフリカンチューリップのような大木になる植物は植えてはいけないなど、いろいろと細かい規則があります。特に道路に面した庭の手入れにはうるさくて、毎月見回りがあって、雑草や枯れた植物などが目立つと手紙が届きます。我が家は夫の働きのおかげでもらったことがありませんが、結構厳しいことが書いてあるそうです。厳しい規則のおかげで住宅街全体がきれいに保たれているわけですが、隣の空き地はどうなっているんだろう・・・?しっかり管理お願いします、責任者!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月22日 (水)

マウイオニオン

マウイ島のお土産にマウイオニオンをいただきました。マウイ島・クラでのみ栽培される甘味の強いタマネギ。ドレッシングやポテトチップ、マカダミアナッツにも「マウイオニオン味」があるほどの人気です。

最近、私がよく作るタマネギ料理(料理というほどのものではありませんが)を紹介しますと・・・

タマネギを丸ごとラップに包んで電子レンジでチン!

かけてあるのは、出汁に醤油、味醂が基本で、その時によってレモンやポン酢、生姜の絞り汁などを入れます。水溶き片栗粉でとろみをつけることもあります。全て適当臨機応変ですが、タマネギが美味しいと、適当な味付けでもすごく美味しい。

P1030331

盛り付けがフォトジェニックではありませんが、今日もとっても美味しかったです。
贅沢にまるごと一個ずつぺろりと食べてしまいました。ごちそうさまでした!

さて、相変わらず雨の多いコナ。

昨夕は、我が家のラナイで降る大雨の向こうに夕日を望むというちょっと幻想的な光景でした。

P1030324

雨の日はスプリンクラーをOFFにするので、先月は水道代がかなり節約できました。

ところで、日本時間6月24日の夜9時から、テレビ東京で「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ」という番組が2時間スペシャルで放送されます。番組の中で、私が以前ブログに載せた「マンゴーの花とハエ」の写真が使われるそうです。残念ながらハワイでは見られませんが、日本の皆さん、ためになりそうな番組だからぜひ見てくださいね~!

20110622

↑多分どちらかの写真が使われると思います。マンゴーの話題になったら目を離さないで、トイレにも行かないで注目して下さい。ただし、もし使われなくても当方は一切の責任を負いませんので(笑)。

所さんといえば、昔日本にいた頃「日本列島ダーツの旅」が結構好きだったなぁ・・(他局でごめんなさい)。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年6月15日 (水)

港にて

ボートのペンキ塗りは前の甲板の一部を残すのみとなりました。

P1030261

どこも真っ白でピッカピカshine 「土足厳禁」にしましょうかね~。

ところで港では時々面白い光景に出会います。

知人のキャプテンのお母さんが桟橋で一生懸命に洗っているこの物体。

P1030232

大きな蟹の足かな・・と思ったら、ブルーマーリンの背ビレの剣の部分だそうです。
970ポンドもあるブルーマーリン(カジキマグロ)だったそうで、どうするのかと聞いたら、「特に考えは無いけど・・」とのことでした。記念にとっておくということでしょうか。
鮫の歯をアクセサリーに使っていたり、ブルーマーリンのビル(鋭い嘴)の部分が装飾品として売られているのは見かけますが、「背ビレの剣」は見たことがありません。

そしてこちらは仲良しのボビーさんが桟橋に掛けてあったハリセンボン。

P1000783

誰かが釣ってそのまま桟橋にほったらかしにしてあったのを干しているのだとか。

ふぐ提灯にでもするのかしら・・・?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月12日 (日)

前世はマグロ?

バックヤードに行き倒れ??

P1030041

ではなくて、ただいま草抜き中の夫。

P1030040

アメリカンブルーの花の間からにょきにょきと生えてくる雑草を抜くのにはこのスタイルが一番やりやすいそうで。

P1030042

2日がかりの草抜きのおかげで、この通りきれいになりました。

P1030259

この一週間の夫のスケジュールは、釣り2回、ゴルフ2回、合間には釣りの準備とゴルフ練習、ボートのペンキ塗り、庭仕事。とにかく家でのんびりしているということができない働き者(& 遊び人)。自分でもまるでマグロ(休むことなく泳ぎ続けないと窒息死してしまう)のようだと言っています。
昨日も今日も早朝私がまだ寝ているうちに港に行ってペンキ塗り、昼過ぎに帰って来て、午後からは庭仕事 & 釣りの準備。釣りも最近はより体力を使うジギングをしているので、いつか疲れが出て寝込むのではないかと心配です。少しは年を考えて欲しいものですが、、、

元来のんびりや(怠け者?)の私は、先週月・木の釣りの際にジギングをしたところ、すっかり疲れてしまって、この週末はゴルフの練習もお休み、以前ははりきってやったペンキ塗りも手伝う気力がありません。あちこちにでた筋肉痛がやっと治ってきたところなのに、明日はまた釣りです。やれやれ・・・ でもまたジギングはやりますよ~、いつかマグロを釣る日まで。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年6月11日 (土)

晴れますように!

土曜日は毎週恒例ケアウホウショッピングセンターのファーマーズマーケットへ。

朝食にはパパイヤが欠かせない我が家、私が一番好きなのはストロベリーパパイヤ。ということで、ストロベリーパパイヤとトマト、きゅうり、茄子、コーン、アスパラガスを買ってきました。

そして今朝は初めてのパパイヤを買ってみました。普通のパパイヤの6~7倍はあろうかという大きさのメキシカンパパイヤ。

P1030258

先日知人から、「メキシカンパパイヤは大きくて甘いから食べてみて。」と教わったばかりでした。

まだ買い置きがあったので、熟れきっていない硬めのパパイヤにしました。食べるのは明後日くらいかな・・・ 楽しみです。でもこれ、二人で一度にはとても食べきれないよね。。。

ところで、マーケット会場はショッピングセンターの駐車場ですが、隣で何やらイベントの準備をしている人たちがいました。

P1030253

私が買い物をしている間に素早く組み立てられていたのは盆踊りのやぐら。

P1030255

今夜の6時開始だそうで、特大のてるてる坊主の顔には

P1030256

しっかりと「へのへのもへじ」の文字。

一生懸命準備している人たちの気持ちが込められたてるてる坊主。
どうぞ晴れますように!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月10日 (金)

自給自足も楽じゃない

我が家の庭に植えたホワイトパイナップルを初収穫。

P1030252

かなり小ぶりだし、収穫時期もよくわからないのですが・・・
最近実の重さに耐えられないのか、倒れてしまっていたので、軽くひねってみると簡単にとれてしまいました。

インターネットで収穫時期を調べてみたら、花が咲いてから150日ほどで収穫と書いてありました。げっ、まだ1ヶ月も先!!?仕方がないのでしばらく置いて食べてみようと思います。

ところで、昨日はこれまでで一番大きな20ポンドのマグロが釣れました。

クーラーボックスにやっと収まる大きさ。
これまでによく釣れた5~6ポンドサイズのマグロはクーラーに20匹くらい入りそうですが、20ポンドのマグロとなると4~5匹入るかどうか・・・?という感じです。

201106101jpg

キハダマグロなので、本マグロのようには美味しくありませんが、新鮮さは保証付き。

P1030250

夫、格闘中。

ということで、果物や魚はある程度自給自足できるようになりましたが、、、

先日来たターミニックスのオジサンが、やはり自宅でいろいろなフルーツを育てているそうなのですが、いわく「フルーツなんか、自分で育てるより買ってくる方がずっと安くて楽だよ!」と。

夫は「魚も同じ。」とつぶやいておりました。その通り!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年6月 6日 (月)

ONO & 猫 & 犬

今日は釣りの日。
ワタクシ、こんなのを釣ってしまいました。

P1030174

ONO(カマスサワラ)15キロもありました。そう、夫ではなくて私が釣ったんです!
15キロのマグロならもっとうれしかったのだけど・・・

さて、この数日友人の留守宅にネコちゃん達のお世話に行っています。

みぃちゃんとなっちゃん。

P10301141

初日は警戒して、いくら呼んでもベッドの下にもぐったまま出てきませんでしたが、二日目からは、2匹ともそばに寄って来るようになりました。寂しくて人恋しくなったのか、はたまた怪しいオジサンがいないから(初日は夫が一緒だったので)??

なっちゃんは以前から私になでさせてくれましたが、警戒心の強いみぃちゃんはいつも近寄ってもくれませんでした。

P1030115

ところが今はなで放題!しかも自分から「なでて~」とすりよって来るのが可愛い。

明日はお母さんが帰って来るよ。良かったね~!!

ところで、ミシガンにいた頃、息子の友人の犬を3日間預かったことがありました。

P1070280

ヨークシャーテリアの成犬でしたが、小ぶりなわんちゃんで子犬のような大きさ。うっかり踏んだりしたら大変(私の体重で!)と気を遣いました。

P10703021 この子も飼い主と離れて寂しかったようで、四六時中ずっと私の後をついて歩いていました。

犬好きの私ですが、どちらかというと中型~大型犬が大好き。でも寂しそうな様子が不憫で、家事もそこそこに(←いつものこと?)相手をしていたのですが・・・

3日後に飼い主さんが迎えに来ると、大喜びで私の方を振り向きもせずに帰って行きました。

ま、当たり前ですが、ちょっとくらい別れを惜しむ気持ちは無いわけ?私の方は、たった3日間だったけど、何だか胸にぽっかりと穴が開いたような、とても寂しい気持ちでした。

みぃちゃん & なっちゃん、これからもなでさせてくれるよね・・・?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月 3日 (金)

サンセット@ A-ベイ

ビーチに並ぶ椰子の木。

P1030053

ワイコロアビーチリゾートにあるA-ベイ(Anaehoomalu Bay)の、フィッシュポンド越しに見るこの風景はサンセットポイントとして有名です。
観光案内やカレンダーでは夕暮れ風景の写真がよく使われています。

P1030068

それにしても、夕暮れや夜景の写真はいつまでたってもうまく撮れません。

やっぱりデジイチにすれば良かったかな・・とも思いますが、もしデジイチを買っていても、きっと使いこなせず、上手に撮れないと嘆いていたことでしょう。

今のカメラ(パナソニックのルミックス)はコンパクトデジカメで12倍ズームというのが魅力。でも実際とは違う色合いに写ってしまうことがあるのが残念です。もっとうまく撮る方法があるのでしょうけど・・・

このカメラ、簡単操作のおまかせモードが結構優れもので、マクロでも風景でもおまかせモードだけできれいに撮れます。
でもサンセットを撮る時にはシーンモードのSUNSETに合わせます。

20110603

左がおまかせモード、右がシーンモード(SUNSET)で撮った写真。これだけ色が違いますが、それでも実際の夕景の色とは違うのです。ピントの合わせ方だけでも色合いが変わるし、コンデジといえどなかなか奥が深いです。

ちなみにおまかせモードで12倍ズームにすると、我が家の屋根の上にいる鳩がこんなにくっきりと撮れました。

P10001721

カノコバト(英名Spotted Dove)
表情や羽の質感もきれいに撮れています(自画自賛!)。

もっとも私の場合、写真の良し悪しはお天気次第なのですが・・・

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »