« 孔雀のディスプレイ | トップページ | 日焼け対策 »

2011年4月24日 (日)

メリーモナークと一時帰国

今日はイースター・サンデー。ハワイ島・ヒロの街では今日から一週間、メリーモナークフェスティバル、28日(木曜日)からは世界最高峰といわれるフラのコンペティションが開催されます。
イースターは移動祝祭日(春分の日の後の最初の 満月の次の日曜日)なので、イースターサンデーから始まるメリーモナークフェスティバルも毎年日にちが変わります。今年はゴールデンウィークと重なり、日本からの観客が例年以上に多いはずだったのが、3月の震災の影響でキャンセルがかなり出たそうです。

さて、このメリーモナーク・フラ・コンペティションのチケットは抽選で、昨年12月に申し込み、幸運にも入手できました。コナからヒロは車で約2時間半、メリーモナーク終了は夜遅くなるそうなので、木曜日のミスアロハ・フラはあきらめて金曜日のカヒコと土曜日のアウアナだけの観戦にしました。それでも2日間コナからヒロに通うのは大変、特に帰りが深夜となるのは、早寝早起きの夫にとって拷問のようなもの。しかしメリーモナーク週間のヒロのホテルはとてもとれません。そこで、以前から滞在してみたかったボルケーノのB&Bを金・土と2泊予約しました。ボルケーノでは、以前にゲートがクローズされて行けなかったマウナロア展望台にも行きたいし、ちょうど私がゴルフを始めたので、ボルケーノゴルフクラブでプレーして、夜のハレマウマウ火口も最近また溶岩が上がってきているというし、もちろんヒロでメリーモナークのさまざまなイベントにも参加したいし、と計画は盛り沢山。

で、いよいよ待ちに待ったメリーモナークなのですが、、、

実は私達、30日(土)に日本に一時帰国します。
毎年4月頃に健康診断や歯科検診を兼ねて日本に帰って、東京の自宅と徳島の実家に滞在しているのですが、今年は釧路にいる姪を訪ねるため、まだ北海道が寒い4月を避け、5月始め頃に帰国しようと思っていました。また5月22日には日本からのお客様なので、それまでにはハワイに戻っていなければならず、メリーモナークが終わったらすぐに帰国するつもりでした。
ところが、いざ予約しようとすると、4月30日なら5月1日以降に比べて航空券が半額だったのです。二人で2000ドル以上の違いは大きい!そこで、止むを得ず30日のメリーモナークはあきらめることにしました。ボルケーノのB&Bは2泊以上の宿泊が条件なので、木、金と泊るように変更してもらい、29日の夜メリーモナークが終わったらB&Bで泊り、翌朝コナに戻り、午後の便で日本に発つというあわただしいスケジュールになってしまいました。

しかも、まだオチがあって、姪に会うために計画した北海道行きですが、羽田―釧路の航空券の手配も完了して楽しみにしていたところ、何と姪の旦那様に転勤の辞令が出て4月28日に引越し・・・・!
もっとも転勤先は徳島なので、結局実家で会えることになりました。そして、“姪に会いに行く”という当初の目的は無くなってしまいましたが、せっかく釧路便を予約したし、私はまだ北海道に行ったことがないので道東の温泉巡りをすることに。そんなわけで今回は東京~徳島~東京~北海道~東京と移動が多くなりました。

さあ、帰国準備もしなければいけないけれど、明日(月)は釣り、火・水はボートのエンジン点検(これがまた一仕事!)、木・金はボルケーノ&ヒロ・・・大丈夫か、グズな私!まぁ何とかなるかな・・・

と、こんな話題で写真がないので、ラナイから撮ったサンセットです。

P1010675

P1010677

今日もグリーンフラッシュは見えませんでした。

|

« 孔雀のディスプレイ | トップページ | 日焼け対策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244596/39747401

この記事へのトラックバック一覧です: メリーモナークと一時帰国:

« 孔雀のディスプレイ | トップページ | 日焼け対策 »