« 久々のONO | トップページ | 春は子育ての季節 »

2011年4月 9日 (土)

マングース & JABOTICABA

マカレイでは今日も華麗に羽を広げる孔雀の姿。

P1010502

そしてこちらから孔雀を見つめる小さな動物。大きさからしてネズミかしら・・と話していましたが、近くに寄ってみるとマングースの赤ちゃんでした。

P1010505

ハワイ島ではマングースはよく見かけますが、これまで可愛いと思ったことは一度もありません。でもさすがに赤ちゃんマングースは可愛い。親とはぐれたのか、それともすでに親離れしたのか、近くに親の姿はありませんでしたが、一生懸命に食べ物を探しているようでした。たくましいですね。

もともとはネズミ駆除のために人間の手によってハワイ島に持ち込まれたマングースですが、昼間活動するマングースに対して、ネズミは夜行性。あまり効果はなく、それどころかハワイ固有の鳥や動物の生態系が脅かされ、問題となっています。

ところで昨日、山の中にある山ちゃんのお宅を訪ねると・・

P1010493

連日の雨で道路は冠水状態。ここはコナですか?と聞きたくなるようなうっそうと繁った木々を抜けて行くと、素敵なログハウスが現れます。

Img_5032

    <この写真は建築中にお邪魔した時に撮りました>

「JABOTICABA(ジャボチカバ)があるからとって帰って。」とのお言葉に甘えて、広いジャングルを踏み分けて敷地を歩いてジャボチカバの木に辿り着きました。

P1010489

ジャボチカバはブラジル南部原産の、見かけは巨峰によく似た実で、時々ファーマーズマーケットで売っているのを見かけます。

P1010495

味はブドウと似ているような、違うような、ちょっと微妙ですが、ジューシーで甘みがあって、冷やして食べると美味しいです。

この木、ちょっと変っています。

P1010488

このように樹木の幹に直接果実がくっついています。

P1010490

もちろん花も幹に直接咲いています。

「パパイヤも熟れてるから持ってってね。」といつも気配り満点の奥様のMちゃん。
でもフルーツピッカーが見あたらない。「私が木を揺するから下で受け取って。」と言うので、夫は下で待ち構えていましたが・・・

ゆさゆさ、ぼとぼと、ゆさゆさゆさ、ばきっ!!!

えっ、大きなパパイヤの木が根元から折れてしまいましたが・・・
Mちゃん、どんだけ力を入れてたの??

|

« 久々のONO | トップページ | 春は子育ての季節 »

コメント

HINOさん
パイナップルは観葉植物として飾っても素敵ですよね。
順調に育って食べられる果実ができたらすごいです。
日本だと3年くらいかかるのかな~我が家は今年(2年目)食べられそうですよ。
リリコイも、日本では「クダモノトケイソウ」として売られているので、もし見かけたら
鉢植えでいかがでしょう。お店がトロピカルフルーツ農園になったりして・・
でもアップルバナナは無理ですよね。また食べに来て下さい。

投稿: Midori | 2011年4月11日 (月) 19時45分

山ちゃんさん宅はほんとうに色んなフルーツが取れるんですね。自然の中で伸び伸び生活されている感じでうらやまし~!リリコイも美味しかったです、でも一番は
みどりさん宅のバナナで~す。あっ それから今パイナップルの葉の部分水に浸けています、土に植え替えたら写真撮ってお見せしますね、大丈夫かなぁ~ 心配!heart02

投稿: HINO | 2011年4月10日 (日) 21時02分

HINOさん
動物の赤ちゃんってみんな可愛いですよね。
ジャボチカバをいただいたお宅は、HINOさんも一緒に行って
洞窟見学させてもらった山ちゃんちですよ~

投稿: Midori | 2011年4月10日 (日) 19時45分

マングースかわいい!lovely
ジャボチカバ変っていますね、木に直接
付いている果物なんて初めて見ます ちょっと・・・
不気味ですが、盛りつけてあるのを見ると美味しそうですやはりハワイは色んなくだものがあっていいですね~! 

投稿: HINO | 2011年4月 9日 (土) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244596/39545461

この記事へのトラックバック一覧です: マングース & JABOTICABA:

« 久々のONO | トップページ | 春は子育ての季節 »