« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月30日 (日)

秘密練習

毎週のように練習に行くマカレイゴルフクラブですが、いつもはドライビングレンジで打ちっ放し。ここは$300払うと年間二人で練習し放題なので早く元をとるためにせっせと通っています(←目的が間違ってる?)。
また、3時半以降は$15で5ホールだけ回れるので、何度か練習したことがありますが、昨日は初めて18ホール回りました。これも私のレベルでは通常料金はもったいないので、午後1時半以降からの「2-for-1 golf」で。夫がマカレイのピーコックメンバーなので、1時半以降なら二人で$35になります。35ドルで二人でゴルフができるなんて、日本では考えられませんよね。私のような初心者でも気軽に練習できて、とても恵まれていると思います。

でも私はマカレイのコースは苦手。林の中に何個ボールを打ち込んだことか・・・
もっとも得意なコースがあるわけではもちろんなく、ただフェアウエイが広々していて左右に飛んでも大丈夫な所があればいいな~と思っているのですが・・・

マカレイでの私の楽しみは鳥が沢山いること。

R0017519

ねぇねぇ何かちょうだい~!と訴えてくるウズラ。

R0017509

華麗なディスプレイでメスにアピールする孔雀。でもメスは知らん振り。

R0017523

こちらは後姿でアピール。でもやっぱりメスは知らん顔。

R0017526

孔雀が羽を広げた正面からの姿はもちろんとても華やかで美しいのですが、後姿もなかなか見ものです。茶色い尾羽(?)をフリフリして可愛いったらありません。

さて、コースを回り、17番ホールの手前でドライビングレンジの横を通ったら、何やら聞きなれた声が・・・
いつも仲良くしていただいている夫のゴルフ仲間のOsさんご夫妻とKwさんご夫妻でした。それぞれ練習に来て、偶然一緒になったそうなのですが、毎週末に一緒にゴルフをしているメンバーが全員勢ぞろい。私はまだ一緒に回れるほどのレベルではないのでもう少し練習してからと思っていますが、皆さんいつも「早く一緒に行こうよ。」と誘って下さいます。
人知れず特訓を重ねて“鮮烈のデビュー”を飾る予定だったのに、秘密練習がばれてしまいましたgolf

そしてみんなは今日(日曜日)もマカレイでゴルフでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月28日 (金)

一難去ってまた一難

先週、マスターバスルームのトイレが水漏れしました。以前温水漏れの際にお世話になったプラマーさん(マーク)に電話をして今週火曜日に修理完了。帰り際に「他に水漏れはない?」と聞くマークに「いいえ。」ときっぱり。

ところが、今日はキッチンのディスポーザーからの水漏れ発見。またまたマークにお世話になりました。築8年の我が家は入居以来あちこち不具合がでていますが、今回はディスポーザー本体が古くなっていて取替えました。大型家電の買い替えもそう遠くないうちに必要かも知れないと懐具合が気になる今日この頃です。

ところで、おととし、去年と食べたホワイトパイナップルを庭に植えておきました。

R0017488

と、おととし植えたうちの1本のパイナップルが!

R0017489

美しい!! これって、パイナップルの花?
調べてみると、パイナップルの実のうろこのように見える皮の部分の1つ1つが小さな花が咲いた後だそうなので、多分これから花が咲くようです。

さぁて、今年の夏には美味しいホワイトパイナップルが食べられるのか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月26日 (水)

庭仕事

今朝もお天気が良くて海が青い。

R0016956

最近ラナイから鯨が見えるようになり、先日友人が来た時にも潮吹きが見えました。

でも今日はゆっくりとクジラを探している時間はありません。
庭仕事で忙しいのです(主に夫が)。

ハワイ島の植物はわさわさとよく伸びるので、しょっちゅう枝を切っていますが、今日は大胆に剪定することになりました。玄関のプルメリアは葉がほとんど落ちたり汚くなっていたし、枝があちこちに伸びて木の姿がおかしくなっていたので思い切って切り戻し。

R0017423

こんなになってしまいました。切りすぎ??

サイドの庭のプルメリアやヤトロファなどもかなり切ってしまったので

P1120090

上の写真では木に隠れて見えない海が今は見えるようになりました。

R0017421

ちょっとさっぱりしすぎて殺風景な庭になってしまいましたが、ハワイの気候でぐんぐん伸びてくれると思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年1月22日 (土)

遠来の友

我が家の鉢植えマンゴーは、昨年木を買った時にすでに実がついていて、8月に無事3個収穫しました。次は翌年(つまり今年)の夏に収穫だと思っていたら、9月に沢山花をつけました。

R0013039

が、季節はずれなのでどの程度実がなるのか、あまり期待はしていませんでした。案の定結実したのは数個、それも次々に落果してしまって、残ったのはたったの1個。

R0013926

気温が低いせいか、育つのにとても時間がかかりましたが、やっと今朝収穫できました。私のにぎりこぶしサイズの小さなマンゴーです。

R0017360

2~3日おけばもっと甘くなるでしょうが、今日はミシガン時代の友人・Tomoちゃんが来るのでウエルカムフルーツにちょうどいいタイミング。

Tomoちゃんがミシガンから日本に帰国して以来、3年半以上会っていませんが、毎年年賀状をくれます。無精者の私はメールで返事です。皆さん、ごめんなさい。
今年の年賀状に、1月にハワイ島に来ると書いてありました。お母さんと二人でハワイ島3泊、オアフ島3泊のツァーに参加するとのこと。それならぜひ会いましょう!ということで滞在先のヒルトン・ワイコロアにお迎えに行きました。

お母さんは旅先でその土地のフルーツを食べるのが楽しみで、果物ナイフを持参しているそうです。ということで、珍しいフルーツがあるサウスコナ・フルーツスタンドに行き、ストロベリーパパイヤ、リリコイ(パッションフルーツ)、マウンテントマト、アビウ、ドライフルーツなどを買いました。

R0017366

その後、ツァーのコースに入っていないプウホヌア・オ・ホナウナウやコーヒー農園に立ち寄り、我が家でサンセットを見ながら夕食。遠来のお客様なのに、今週は海が荒れて漁に出られず、新鮮な魚を食べていただくことはできませんでしたが、懐かしい思い出話で楽しい時間を過ごしました。

我が家は息子二人だし、母と一緒に旅行する機会はあまり持てなかった私には母と娘の旅はうらやましい限りです。

楽しい思い出を沢山作って帰って下さい。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011年1月21日 (金)

迷い鳩

お昼過ぎ、リビングでのんびりしていると、玄関の辺りから何やら羽ばたきの音が聞こえてきました。鳩が家の中に迷い込んで来たようです。

R0017335_2

そこからは外に出られないよ~!

R0017337_2

しばらく家の中をうろうろ歩き回り、、

お気に入りの止まり木を見つけてひと休み。

R0017338_2

これこれ、そこで糞なんかしないでね。
ミシガン時代の友人からの大切なプレゼントなのだから。
Akさんがアンティークショップで買ったチェストにトールペイントしてくれたチェスト。ハワイに住むということでトロピカルな雰囲気の絵になりました。

R0010566_2

そういえば、トールペイントの先生であるAkさんのお宅におじゃますると、何とトイレの中に素敵な作品があって驚いたのを思い出します。

また、引越しのために家具や不用品の処分をしていた時のこと。ガレージセールでスプーンとフォークの飾りが売れ残ってしまい、Akさんはトールペイントしてもう一度売ってみれば?と可愛い絵を描いてくれました。

201101211_2

すっかりおしゃれに変身したスプーン&フォーク。とても売る気にはなれず、ハワイまで一緒に引っ越して来ました。

R0017350

今も我が家のダイニングの壁に掛かっています。

あ、鳩は無事外に飛んで行きました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月20日 (木)

ゴルフビュー

なかなか上達しない私のゴルフ。

普段は週に1回程度マカレイゴルフクラブのドライビングレンジで練習しています。ここは標高が高いので涼しいのと、見晴らしが良くてお天気がいいと海がきれいに見えて気持ちよく練習できます。が、よく雨が降るのが難点。

我が家から一番近いコナカントリークラブは、練習場は魅力がない(私の独断です)のですが、オーシャンコースはいかにもハワイらしい海に面したコースなので、12月に友人夫妻が来た時に一緒に回りました。といっても私はまだまだコースに出るようなレベルではないのですが・・・

2010_1219_095842himg0020

Tさんが撮ってくれた写真が私の実力を物語っていますね。
せっせとバンカー整備です(;´д`)トホホ…

昨日はコナには珍しく朝から雨降りで昼前になっても止みませんでした。
でもコハラ方面なら晴れているかも・・?ということで、昼食を済ませてからハプナゴルフコースに連れて行ってもらいました。

軽く練習して、コースへ。18ホール回るのは3回目、ちゃんと最後まで回れるのかドキドキです。

R0017310

コハラコーストとコハラマウンテンを眺める広々としたコースですが・・・

R0017318

この草むらが曲者。ボールを5~6個無くしてしまいました。
右に行ったり左に行ったり、なかなかまっすぐに飛んでくれません。

R0017319

ところでアメリカではゴルフ場に隣接(というよりゴルフ場の中に家があるといった方が正しい?)している住宅は人気があって価格も高く設定されています。私のような初心者もいるのですから、ボールがいつ窓から飛び込んでくるかと心配ではないのかと思いますが、このハプナにもごらんの通りコンドミニアムが並んでいます。

ミシガンではレイクフロント、レイクビュー、ゴルフビューは高級住宅でした。ここハワイ島でも同様で、オーシャンフロント、オーシャンビュー、ゴルフビューは人気の条件です。ハワイ島の場合は、大型リゾートエリアにホテル、ゴルフ場、住宅が存在するケースが多く、ハプナでは私達もプレイできますが、リゾートによってはホテルゲストかオーナー(住宅の所有者)でなければ利用できないコースや、オーナーのみ利用可という完全プライベートリゾートもあります。ホリデーシーズンには空港にプライベートジェット機がずらりと並ぶというハワイ島ですから、プライベートリゾートの住宅やゴルフコースはどんなにか素晴らしいものでしょう。

もっとも超・初心者の私にとってはこれまで回ったことのあるコナカンもハプナも十分に素晴らしいコースでもったいないくらい。とりあえずボールを無くさずに回れることを目標に練習したいと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2011年1月18日 (火)

ハワイ島一周

先日(13日~14日)友人達と久々にハワイ島を一周しました。
ヒロで一泊してハワイ島一周観光をするのはこれで4回目なので、すでに書いたことと重なりますが、少し紹介します。

コースはいつもほとんど同じ。寄りたい場所やお店などはその都度相談します。

13日:コナ~ハヴィ~カパアウ(カメハメハ大王像)~ワイメア~ワイピオ渓谷~アカカ滝~ヒロ~カラパナ~ヒロ(泊)

ノースコハラの海岸線(ハイウェイ270号)でクジラを見るのがこの時季のお楽しみ。この日も何頭ものクジラの潮吹きが見えました。

ハヴィを散策して、コハラマウンテンロード(250号)に入る頃には雨が降っていました。私の大好きな、緑の牧草地の彼方に青い海が広がる景色を見てもらえないのかとがっかり。が、間もなく晴れ間がでて、コハラコーストからマウナケアまで続く雄大な風景が現れました。

R0017179

ヒロではシグゼーンなどに寄り、ホテルにチェックインした後5時にカラパナに向かいましたが、ちょうど帰宅ラッシュの時間と重なり、渋滞でいつもよりかなり時間がかかりました。溶岩はほんの少ししか見られず残念。しかも写真はピンボケだし。

R0017188

夕食はホテルを出る前にヒロベイカフェを予約しておきました。予約した時間に行ったところ、混んでいて待っている人が沢山いました。人気のあるレストランは予約しておくのが安心ですね。

14日:ヒロ~アカツカオーキッド~ボルケーノナショナルパーク~プナルウブラックサンドビーチ~コナ

ヒロハワイアンホテルで迎えた朝は素晴らしいお天気でした。

R0017202

部屋のバルコニーからはヒロ湾とココナッツアイランド、雪のマウナケア。

R0017190

そしてレストランからは椰子の木と雪のマウナケア。
部屋はちょっと古いけれど、この景色を見られて良かったです。

そして今回もうひとつラッキーだったのは、プナルウブラックサンドビーチ。

R0017234

あ、いたいた!今日もウミガメの甲羅干しが見られて良かったね~

と、2匹のウミガメを見つけて歩いて行くと・・・

R0017231

その向こうに7匹のカメさん。このビーチは数え切れないほど訪れていますが、こんな団体さんを見るのは初めて。時間帯が良かったのか・・・?
曇り空のため、青い海と黒砂の美しいコントラストが見られなくて残念でした。

2日間でのハワイ島一周は時間が十分でなく、慌しいドライブですが、ハワイ島の雄大さは感じてもらえたことと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月17日 (月)

天気晴朗なれど波高し

昨日友人達を空港で見送った後、港に寄ってみました。
Winter Stormが近付いて波が高く、ビーチもクローズされているとか。
港の出口はこの大波。

R0017278

ここからいつもボートで出て行きます。波をうまく避けて通りぬけてしまえば沖は大丈夫でしょう(現に出ているボートあり)が、私達は無理はしません。昨年は向こう側の岸壁にヨットが打ち上げられて難破していたことが2回もありました。こんな波に打ち付けられたら小さなボートはひとたまりもありません。

ということで、今日はもちろん釣り休業。しばらく高い波が続くそうなので、木曜日にも出漁できるかどうかわかりません。
今週の土曜日(22日)にはミシガン時代の友人が来るので、美味しいお刺身を食べさせてあげたいんだけどなぁ~

さて、普段から不眠ぎみの私は時々睡眠導入剤を服用しています。

R0017282 その名も「Sleep Aid」 
成分はdoxylamine succinate(コハク酸ドキシラミン)。ドキシラミンはアメリカの店頭で市販される睡眠改善薬の中では最も効き目が強く、一部の処方箋が必要な睡眠薬をも上回るそうですが、それでも私には良く効く時もあれば、1錠飲んでも(普段は半錠)眠れない時もあります。その時の体調にもよるのでしょう。

なるべく薬には頼りたくないので、眠れない日が続いて疲れを感じる時だけ使います。ただし、長時間運転をする前日などは使いません。薬を飲んでも寝つきはあまりよくなくて、そのくせ朝方や日中に眠気が残るからです。釣りの前日はいつも眠れないので一度飲んだところ、ボートを操縦中に眠くて眠くて、居眠り運転をしてしまったことがありました。アブナイアブナイ・・・
夜ぐっすりと熟睡、日中はすっきりさせてくれるといいのですが。。

友人達とのハワイ島一周ドライブも無事終わり、一昨日の夜久しぶりに飲んだところ、昨日は午後いっぱいソファでうとうとしてしまいました。睡眠不足のまま月曜に釣りに行くのは疲れると思って土曜日の夜に飲んだのですが、釣りは中止になるし、何時間もソファでうたた寝してかえって疲れてしまいました。
普段は昼寝をするわけでもなく、運動不足は否めませんが、ゴルフの練習や釣りで疲れた日でも眠れないのです。私の母もよく「眠れない」と言っていたので同じような体質なのでしょう。

そんなこんなで昨日の午後は眠り姫(姫?夫からは“アクビおばさん”と呼ばれています)として過ごしてしまい、今日は洗濯と庭仕事に勤しみました。

ところで、12日が荒天のため中止になったマウナケアツアーは15日には無事催行されて、素晴らしい風景を堪能してきたYumiちゃんご一行。

Rimg7339

青空と雪のマウナケアの写真を撮ってきてくれました。

Rimg7370

サンセットも星空も忘れられない思い出になったようです。良かったね!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月12日 (水)

洞窟探検隊

昨日日本からやって来たYumiちゃんご一行。
今日は午後からマウナケアツァーの予定でしたが、残念なことに悪天候のため中止。明日&明後日はハワイ島一周(ヒロ泊)なので、ツァーは15日に振り替えてもらい、今日はワイコロアに出かけることになりました。

が、その前にとある場所で洞窟探検。入り口はこちら↓

R0017140

小さな洞窟かと思ったら・・・

R0017146

奥が深い!

真っ暗な洞窟内を懐中電灯の明かりを頼りに進みます。

Rimg0084

こんな所を通れるの?というような隙間をくぐると広い空間がありました。

フラッシュをたくと明るいですが、懐中電灯を消してみると“真の闇”です。

R0017148

そこにいるアナタは誰?

洞窟はまだまだ奥まで続いているのですが、今日はこれまで。
ここがどこかわかるのはかなりのコナ情報ツウの方と思われます。

しばらく忙しいので詳しくは後日をお待ち下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月10日 (月)

月・木は釣りの日

土、日はいいお天気でフアラライがくっきり、海もとてもきれいに見えていましたが、今日は朝からどんより曇り空。最近釣りの日というと何故か天気が悪い。

これまで毎週火・金曜日が釣りの日でしたが、今週から原則月・木曜日に変更しました。

リタイアしてたっぷりと時間のある私達ですから、釣りもいつ行ってもいいわけですが、決めておかないと他の予定が立てにくい。準備や後片付けも含めて時間をとられる(何より疲れる!)釣りに行くのは週に2回が限度。週末は夫がゴルフ。諸々の事情で火・金を釣りの日に決めていました。

今回月・木に変更した理由;

その1 釣った魚を売りに行く場合、コナ・フィッシュでもKTAでも午後1時までに行かなければならず、釣り当日は無理なので翌日行くことになります。土曜日はゴルフの予定を入れることも多いので金曜日の釣りを木曜日に。

その2 毎週火曜日は Ross Dress For Less で買い物すると、55歳以上の人は10パーセント割引になると友人から教わったので、火曜日の釣りを月曜日に。いえ、決して毎週ロス・ドレスに買い物に行くわけではありません。

とまぁ、こうしてわざわざ書くほどの理由ではありませんが・・・

そんなわけで今日・月曜日の釣果は

R0017115

まあまあでした。
エフ8匹、オパカパカ&カレカレあわせて3匹、オジサン(リュウキュウアカヒメジ)1匹(これはリリースしようとしたら死にそうだったので持ち帰り)。
クーラーボックスに入りきらないくらい釣らないと、「大漁」と書いてはいけないと言われているので・・・まあまあということで(ワタシ的には大漁だけど)。

ところで、200メートル前後の深い海に住む魚は目がぱっちりと大きいのが多いです。写真の左下に写っている赤い魚(リュウキュウアカヒメジ)は比較的浅場にいますが、目の大きさがエフとは全然違います。

そしてエフよりももっと目が大きいのが前回釣ったナンヨウキンメ(キンメダイの仲間)。

R0017072

水深240メートルくらいで釣れました。
頭が大きいのでやたらと立派な姿造りになりました。

「オパカパカ&カレカレあわせて3匹」と書きましたが、このオパカパカとカリカリはよく似ていて見分けが難しい魚です。

R0014820

上がカレカレ、下がオパカパカ。
写真では背びれや尾びれの感じが違いますが、実際には判別が難しく、口を閉じて上唇と尾びれのくびれを結んだ線が、目の真ん中を通るのがカレカレ、目の下端を通るのがオパカパカと見分けます。個体によっては区別のつきやすいものもありますが、私には判別できかねることがあり、「あわせて3匹」となるわけです。
ただ、カレカレのハワイレコードは3ポンド2オンス、オパカパカは18.5ポンドと、オパカパカの方が圧倒的に大きくなるので、一定の大きさ以上だとオパカパカだと容易に判別できます。日本名もカレカレはヒメダイ、オパカパカはオオヒメとなっています。

いつもひと目で判別できる大きさのオパカパカを釣って欲しいものです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月 8日 (土)

Bella Italia

昨日の釣りは海のコンディションが悪くて、ボートで出港しようとすると

R0017000

港の出口に立ちはだかる大きな波!

R00170001

以前の私ならこの時点で「今日はやめようよ~。」と腰がひけるところですが、なんちゃって漁師の妻としてとしてはそんな弱音ははけません。

海に出て空港沖に向かうと波が荒くてうねりがあり、釣りをしているうちに二人とも気分が悪くなってしまいました(←漁師失格!)。波の穏やかなカイルア湾沖などに移動して釣りを続けましたが、港に戻ってガソリンを入れていると雨が降り始めました。私は海の上でも寒くてカーディガンをはおっていましたが、濡れてしまってますます寒い。風邪をひいたかな・・と心配したけれど、どうやら大丈夫。家に帰った頃には嵐のような激しい雨と風がひとしきり続き、さらにずぶ濡れになって後片付けしていた夫でしたが今日も元気にゴルフに行きました。お互いに風邪をひかないでほっとしました。のんびり過ごすはずだったハワイ島生活ですが、こんなハードな日々を送っています。

朝からどんよりとしていた昨日とはうって変わって、嵐の去った今朝はいつにも増して海がきれい、水平線もくっきりでした。

ケアウホウショッピングセンターに行く途中、ビューポイントがあります。いつもは素通りだけど、今朝は車でキングカメハメハⅢロードを下っていると、あまりにもきれいなので立ち寄りました。

R0017066

昨日私達が釣りをしていた辺りにボートが数隻見えています。何かいいもの釣れているのかなぁ・・・

さて、毎週土曜日の朝はケアウホウ・ファーマーズマーケット。

R0017060

ハワイアンミュージックの生演奏を楽しむ人達。ゆったりしてていいですね。

新鮮な野菜や果物、しかもスーパーでは買えない果物などもありますが、もうひとつ私の目当ての買い物は・・・

R0017063

手作りのドッグ・トリート。
いつも我が家に遊びに来るヘンリー君のおやつです。いろいろなクッキーがあって、ベーコン(Bacon Woofys)やチーズ(Cheese Please)も好きですが、ヘンリー君の一番の好物はビーフの入った「Bella Italia」。犬のおやつとは思えないかっこいいネーミング。
材料を見てみると、ビーフ、エッグ、オーガニックトマトペースト、パルメザンチーズ、小麦粉、ノンファット・ドライミルク。トマトとチーズが“イタリア”なんですね。
なかなかグルメな食材でございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月 6日 (木)

コナのサーファーズパラダイス

朝起きて外を見た時に空と海が青いととても幸せな気分。

でもそうではない日が結構多いのです。
特にお客様の時は曇り空にグレーの海しか見られないと残念でなりません。

R0016966

今朝はこの通り、素晴らしい景色。おや、ライマンズ・ベイの波が高いですね。

R0016965

こんな日は必ず大勢のサーファー達が・・

R0016964

ビッグ・ウェーブの到来を待っています。

ところで、昨日Kさんからお年賀にいただいた可愛いウサギ。

R0016976

今年の干支は「卯」。そうだ、ウサギ年だなぁ~、金と銀でおめでたい!と思ってリビングに飾りました。
するとKさんからのメールに「箸置きです」と。なるほど、たしかに箸置きの大きさと形でした。何で気付かないんだろう・・?
でもいいよね。しばらく飾って楽しみます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月 5日 (水)

カマアイナ

来週火曜日(11日)に日本から友人3人が来るので、ただいまツァーの手配などをしています。

こんな時にいつも悩むのがヒロ側のホテル。
お客様を案内する際、日程に余裕がある場合はヒロ側で一泊してハワイ島を一周しますが、西側のようなリゾートの雰囲気たっぷりの華やかなホテルはありません。コナでは我が家に滞在するので、ハワイ島のホテルに泊るのはたった一泊のみ。なるべく素敵な思い出を残して欲しい。さて、どこがいいでしょう・・・

できればボルケーノナショナルパークのマレマウマウ火口を夜見せてあげたい。ボルケーノビレッジには素敵なB&Bやバケーションハウスが沢山あって、一度泊ってみたいと思っていますが、2泊以上と制約があったり、クリーニングフィーがかかって料金が高くなってしまったり。それにB&Bはクイーンサイズベッドひとつの部屋が多くて、女同士で泊るにはどうでしょう?という感じだったり。しかも今回は予定を立てるのが遅くて、やっと見つけた居心地の良さそうな素敵な宿はすでにいっぱいでした。

ということで、結局、ヒロのHilo Hawaiian Hotel を予約しました。
ここはすでに2回泊ったことがあり、部屋の内装や設備は古いけれど、クイーンサイズベッド2つでゆったり寝られます。前回二部屋予約した際にはコネクションルームになっており、みんなで行き来しやすくて楽しい滞在となりました。
そして何よりこのホテルのオーシャンビューの部屋からは、ヒロ湾、ココナッツアイランド、さらにお天気がいいとマウナケアも眺められます。

Img_4578

朝焼けのマウナケア。

Img_4577

どうぞこんな景色がまた見られますように!

ところでハワイには「カマアイナレート」と呼ばれるハワイ在住者向けの料金設定があります。
カマアイナとはハワイ語で「その土地生まれの」という意味だそうです。ホテルやゴルフ場はもちろん、レストラン、ツァーやアトラクションなどにもカマアイナ料金が設定されていることがあるので、ハワイの免許証を持っている人は確認してみましょう。ホテルやレストランは支払う人がカマアイナであれば問題ありませんが、ゴルフやツァーの場合は、私が免許証を提示することで、旅行者の友人達もカマアイナレートが適用される場合もあれば、本人のみのこともあります。また、コナカントリークラブではカマアイナと一緒ということで、一般より少し安い「オハナレート」(オハナはハワイ語で家族)が適用されました。

今回ヒロハワイアンホテルはオーシャンビューの部屋がカマアイナレートで$122(プラス税金)。豪華ホテルではないけれど、この料金でこの景色を見られるならお得ですよね~!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月 3日 (月)

飲めない族

カリフォルニアから来たMtさん、日本からのOhさんご夫妻とアリイドライブ沿いのウオーターフロント・ロウにある焼き鳥屋さん「海想」に行って来ました。

R0012135

備長炭を使って焼いた美味しい焼き鳥がリーズナブルに食べられるお店です。

一緒に行ったMtさん、Ohさんはいい飲み仲間で、ビール、ワイン、日本酒と何でも来い。が、アルコールのダメな私達二人はさっさとご飯を食べてしまうので、ゆっくりと飲むことができないですよね~。明日は釣りということもあって、尚更気遣いいただいて今夜も早々とお開きになりました。ごめんなさい。
でも、運転手役はお任せ!ということで、飲めない私達が一緒だといいこともあります。また誘ってね。きっと今頃3人で飲みなおしているに違いありません。
そういえば、大晦日だってせっかくお招きいただいたのに、お酒のお付き合いもできなければ、ニューイヤーのカウントダウンのお付き合いもできませんでした(何たって早寝の夫ですから)。お酒の好きな人って、飲んでいる時は本当に幸せそうで見ているだけで楽しくなります。その幸せを味わえない私達は人生でえらく損をしているのでは・・・?

アルコールに弱い体質というのは、アルコールを分解する酵素がうまく働かない。そしてこのような体質の人が日本人には約4割いると言われるそうですが、私の周囲を見る限りでは、ほとんどが飲める人のようなのですが・・・少なくとも体質がどうであれ、お酒好きな人が圧倒的に多いような?
ともあれ、飲めない私達にいつも気持ちよく付き合ってくれる皆さん、どうもありがとうございます。

さて、明日は一週間ぶりの釣り。早朝(4時起き)から張り切ってエサと仕掛けの準備をしていた夫は9時前に寝てしまいました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年1月 2日 (日)

ハワイ島で初詣

元日の昨日は「ヒロ大神宮」に初詣に行ってまいりました。

かつては多くの神社があったそうですが、廃絶されたりヒロ大神宮に合祀されたりして、現在ではハワイ島で唯一の神社です。
私達にヒロ大神宮の存在を教えてくれたのは、ハワイ島在住の人ではなく、観光でやって来たTさん(昨年10月に20年ぶりで偶然会った友人のご主人)。私以上にハワイ島のことをよくご存知のTさんのおかげで何年ぶりかの初詣に行くことができました。

R0016856

鳥居をくぐって本殿で参拝。神社参拝の作法は「二礼二拍手一礼」。昔々息子達が神社に付随した幼稚園に通っていたので教わりました。覚えてるかな~息子達は?

R0016857

お参りの後、お神酒をいただき、お守りを買ってきました。

R0016910

海上安全(ボート用)、交通安全、そしてハワイならではのレフア柄のお守り。

R0016858

おみくじを木に結んであるのも日本と同じ。でも向こうにパパイヤの木が見えているのがやっぱりハワイ!

ところで、カラパナでは年末からまた溶岩流が見られるようになったとの情報があったので、ヒロからカラパナに向かいました。

R0016869

駐車場からビューポイントに向かうと、途中からは先月流れたばかりの溶岩の上を歩きます。途中にある家の「FOR SALE」の看板は無くなっていましたが、はて、売れたのでしょうか?それとも売るのを諦めたのか?

R0016880

まだ明るいうちに到着しましたが、所々に赤く光る溶岩が見えます。

R0016874

黒く固まった溶岩の表面では熱せられた空気が陽炎になっています。

R0016888

暗くなるにつれて溶岩の赤い輝きが増してきます。

R0016900

2~3日前にはもう少し活発だったようですが、私が見たのは固まった溶岩の隙間から流れる溶岩が見える状態で、期待したどろどろ溶岩は見られませんでした。

自然が相手なのでタイミングが合えば迫力ある溶岩流が見られるのですが・・・
ハワイ島に引っ越して以来4~5回通っている私達ですが、まだどろどろ流れる溶岩にはお目にかかれません。

ちなみに観光で訪れた2004年12月には

Dsc00106

こんなに近くでどろどろ溶岩と対面しました。ただし、溶岩の上を片道1時間半歩き、帰りは土砂降りの雨で大変な目にあいましたが・・・

ということで、ディスカバー・ビッグアイランドで始まった2011年です。

今年もよろしくお願いします。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »