« ハロウィーン | トップページ | 大漁 »

2010年11月 1日 (月)

今日から11月

11月・霜月。霜降月、霜見月・・・寒そう。今年もあと2ヶ月となりました。
年をとるごとに時間の過ぎるのが早くなると言われますが、まさに日々実感。

11月は夫の友人Sさんご夫妻、12月には私の友人Wさんご夫妻が日本からやって来ます。その間には2週間旅行に出かける予定で、どうやら残り2ヶ月もあっと言う間に過ぎてしまいそうです。

さて、我が家は山の斜面にあるので、下から鳥が飛んでくるという珍しい光景を目にすることができます。そしていつも開け放してあるリビングとダイニングの窓から時々鳥が迷い込んできます。先日もカバイロハッカが2羽飛び込んできて右往左往していました。

引越し当初楽しんでいたバードフィーディングは、あまりにも沢山の鳥が来るのですぐに止めてしまいましたが、それでも鳥の訪問は頻繁にあり、、、

こちらのイエロービルドカーディナルは迷い込んで入ってくるのではなく、確信犯。

P1140327

ダイニングとキッチンは自分のテリトリーだと思っているようで、私達がいても平気で毎日のようにやって来ます。何か食べ物が落ちているのか・・?つまり掃除が行き届いてない??

ガレージにもよく鳥が迷い込んで来ます。

R0012467

鳩が出られなくなっていたので、そっと手でつかまえて外に放してやりました。

R0012470

目が可愛い!

そして今日はオナガカエデチョウが玄関のガラスドアにぶつかってしばらく動けなくなっていました。

R0014246

カメラをかまえた私がすぐそばまで近付いても逃げようとしないので、どこかケガをしたのかと心配しましたが、5分程見守っていると無事仲間のもとに飛んで行きました。よかったよかった!時々猫やマングースが来るので、ケガをして飛べないようなら保護しようかと思っていました。
オナガカエデチョウはいつも集団でやって来て、玄関脇の小さな噴水をバードバスに使い、横にあるウチワヤシで羽づくろいなどしているので、辺りはフンだらけになります。でも可愛いから許します。この鳥も以前ガレージに入り込んで、夫が逃がしてやったことがあります。

暮らしにとても身近な野鳥達。ハワイ島では鳥ものんびりしています。

|

« ハロウィーン | トップページ | 大漁 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244596/37481303

この記事へのトラックバック一覧です: 今日から11月:

« ハロウィーン | トップページ | 大漁 »