« 大漁 | トップページ | 何年暮らしても・・ »

2010年11月 6日 (土)

コナコーヒー・フェスティバル

10月25日の記事にコーヒー豆のピーベリーについて書きましたが、その時点では我が家で収穫したコーヒー豆にはピーベリーがありませんでした。多分10粒くらいしかなかったので、収穫量の3~5%程度しかないというピーベリーが見つからなかったのも無理はありません。

が、その後1粒、2粒と赤く熟した実の収穫を続けて、現在22粒のコーヒー豆を乾燥中。そして、その中にありました、ピーベリー!!何と5粒も。22粒のうち5粒ですから、収穫量の22%。

R0014482

写真の左側のが普通のコーヒー豆(1粒の実に2個入っている)、真ん中がピーベリーです。
このピーベリーは形が丸いことで均一に火の通った焙煎ができて味わいが良いこと、また収穫量も少ないので貴重なものなのですが、実はよく見ると写真右側の薄っぺらい豆がくっついています。つまり、2個の豆がきちんと育たずに1個だけが成長するためにその1個が丸い球形になるのですね。

さて、コナでは現在 Kona Coffee Cultural Festival が開催中です。

昨夕は6時半からアリイドライブでインターナショナル・ランタン・パレード。

201011061

「インターナショナル」と銘打ってはいても、いつもながらの手作りほのぼのパレードという感じ。でも、今朝の新聞で見ると昔池上本門寺のお会式で見た万灯のような立派な写真がありました。多分、行列の間が長いのでもう終りだと思って私達が移動した後でパレードしたものと思われます。一番いいところを見逃したか??

この後会った友人から、Hale Halawaiでカルチャープログラムがあり、ウェスタンラインダンスに参加すると聞いて私達も見に行くと、歌や演奏、ダンスのほか、和太鼓のパフォーマンスもあり、いつも早寝の夫もすっかり夜更かししてしまいました。

R0014448

そして今日はホルアロアで 「Coffee & Art Stroll」
コーヒー農園の多いホルアロアは、現在アーティストが多く住み、ギャラリーが点在しています。

R0014480

時々小雨の降るあいにくの天気でしたが、ホルアロアの町にこんなに人がいるのは初めて。いつも閑散としていてちょっと敷居の高い雰囲気のギャラリーも、今日は気軽に覗けます。

R0014469

陶芸はミシガンのBBACでみんなが作っていた作品よりもかなり派手なものが多い。
ハワイだから?まぁ私はいつも小さな箸置きを沢山作って笑われていましたが・・・

R0014479

コーヒーの試飲をしながらホルアロア散策を楽しんできました。

フェスティバルの会期終了14日までイベントが続くようです。


|

« 大漁 | トップページ | 何年暮らしても・・ »

コメント

Kathyさん
おりじなるエクストラファンシー、乾燥まではこぎつけましたが、どうやら次の段階が手ごわそうです。また報告しますね。

投稿: Midori | 2010年11月 9日 (火) 21時48分

やりましたね!ピーベリー!!
Midoriさん宅おりじなるエクストラファンシーが
飲める日も近いですネ♪(^o^)

投稿: Kathy | 2010年11月 9日 (火) 04時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244596/37565980

この記事へのトラックバック一覧です: コナコーヒー・フェスティバル:

« 大漁 | トップページ | 何年暮らしても・・ »