« 文化の秋 | トップページ | 収穫の秋 »

2010年10月20日 (水)

アボカド生活

日曜日にヒロに行った際、Chiakiさんのお宅に寄って、庭で実ったアボカドとリリコイをいただきました。

R0013927

私の両手に余るほどの大きなアボカドは、二人暮らしには半分ずつ食べるとちょうどいいくらいです。新鮮なので、半分に切ってラップをかけておけば翌日でも美味しく食べられます。

一番に食べたのは大好物の「アボカドマグロ丼」。ご飯はただの酢飯ではなく、甘く煮た干し椎茸と生姜の甘酢漬けを刻んでまぜます。アボカドとマグロの相性は抜群で、サラダや巻き寿司も美味しい。
昨日はエビときゅうり、アボカドをマヨネーズ、レモン、醤油で和えたサラダ。今日はポテト、きゅうり、トマト、アボカドのサラダにグレープフルーツがあったので入れてみました。

ミシガンではアボカドといえば「ハス種」でしたが、コナでは何種類かのアボカドが売られています。コナのアボカドは少し淡白で口当たりが滑らか、何より地元でとれるので新鮮。これまで「コナのアボカドは美味しい!」と言っていましたが、ヒロのアボカドもとても美味しい!つまりハワイ島のアボカドは美味しい!!ということですね。ハス種は皮が黒くなるまで追熟させますが、このアボカドは熟してもグリーンのままだから食べごろがわかりにくい。Chiakiさんは熟して木から落ちた実を収穫するそうです。だからより新鮮で美味しいのです。

「森のバター」と呼ばれるアボカド。果肉の脂肪分は何と20%近くもありますが、この脂肪分は血液をサラサラにしたり、コレステロールを減らす不飽和脂肪酸(オレイン酸)が主成分なので、適量であればとても健康的なのだそうです。各種ビタミンやミネラルなど栄養価も高いし、調理する際も醤油、酢、マヨネーズ、オリーブオイルなど調味料との相性もよくて万能食材ですね。

さて、5月に植えた我が家のアボカドの木は

R0013685

葉のふちが茶色く変色して落ちてしまいます。今のところ原因不明で対処法もわからないのですが、新しい葉が出てきたので元気になってくれると期待しています。

来年は美味しい実をつけてくれますよう。

|

« 文化の秋 | トップページ | 収穫の秋 »

コメント

ダヤヤンさん
美味しいよね~、マグロ&アボカドサラダ。
でも「適量」という言葉をお忘れなく!
食べ過ぎ、飲み過ぎはいけませんよ~~~!

投稿: Midori | 2010年10月21日 (木) 19時23分

しのやんがあんまりアボカドが好きではないのですが、
私はマグロ・アボカドサラダ大好きです〜〜〜〜。
一人のときは作っておつまみにしてビール飲んでます!!
血液サラサラになるなら、もっと食べなくちゃ!beer

投稿: ダヤヤン | 2010年10月21日 (木) 00時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244596/37330004

この記事へのトラックバック一覧です: アボカド生活:

» ふるさと青汁 [ふるさと青汁]
マイケアのふるさと青汁を飲んでいる主婦によるふるさと青汁の口コミサイトです。 [続きを読む]

受信: 2010年11月 2日 (火) 15時30分

« 文化の秋 | トップページ | 収穫の秋 »