« イエロービルドカーディナル | トップページ | お幸せに! »

2010年9月 2日 (木)

Hawaiian Monk Seal

この数日はハネムーンカップルと一緒に過ごしているので、私達も新婚気分・・なんてことは全くなく、、、まぁわざわざ断り書きをするまでもありませんが。

一昨日(8月31日)はコナ周辺の観光とマウナケア。マウナケアは何度行っても感動します。この日はサドルロードが一部迂回路となっていましたが、後でわかったところによると、8月22日~24日にかけて山火事があり、そのため通行止めになっていたようです。

さて、4200メートルのマウナケアに行く場合、高山の環境に身体を順応させるために標高2800メートルにあるオニズカ・ビジターセンターで1時間程度の休憩をとります。

P1050508
             <写真は以前ツアーに参加した時のもの>

ビジターセンターではツァーに参加している人たちが休憩を兼ねてお弁当を食べているので、いつも込み合っています。私達は最近は自分の車で行きますが、以前旅行で来た際に2回ツァーに参加したことがあります。自分達で自由に行くのも楽しいですが、ツァーでは個性豊かなガイドさんの詳しい(かつ面白い)説明で盛り上がります。最近はビジターセンターで名物ガイドさん(と私が思っている)に会うのも楽しみとなっています。ちょっと挨拶をしてお話するだけでも人柄が感じられます。

そして昨日・9月1日は、夫が待ちに待った“7-Deep-Bottomfish”の漁の解禁日。
ということで、新婚さんカップルと一緒に釣りに行きました。いえいえ、決して無理やり連れて行ったわけではなく、ご主人は釣りが好きなんです。

港でボートに乗ろうとすると、目の前に現れたのは、、

R0012371

ハワイアンモンクシール アザラシの一種で絶滅危惧種だそうです。

目の前に顔を出して恐れる様子もなくじっとこちらを見つめていました。ちょうどカメラが手元になく、慌てて夫にとってもらって写真を撮ったので、ベストショットは逃してしまいました。

R0012368

夫は以前カイルア桟橋で早朝に釣りをしていた時に見たそうですが、私は初めて。表情豊かでなんて可愛い!!

ハワイアンモンクシールに会えただけで十分幸せでしたが、その後の釣りでも7-Deep-Bottomfish (資源保護のためハワイ全体で漁獲する限度量が毎年決められており、年の途中でもその数量に達すると禁漁措置が取られる)のひとつ、Ehu(ハワイ名・日本名はハチジョウアカムツ)が大漁でますます幸せ。新婚さんパワーのおかげか??

R0012440

なんと7匹も釣れました(2匹はリリース)。
で、今夜はエフの刺身、カルパッチョ、蒸し物、から揚げ。どんな料理にしても美味しい魚でした。

|

« イエロービルドカーディナル | トップページ | お幸せに! »

コメント

suzuさん
モンクシールさん、最初は目の前で(びっくりするくらい近くでした)顔を出して真正面からこちらを見ていたんですよ。その写真が撮れたら良かったのですが、カメラを探しているうちに離れて行ってしまったんです。
また港に来てくれるといいですね。

投稿: Midori | 2010年9月 4日 (土) 19時48分

Midoriさん、お久しぶりです。
ハワイアンモンクシール、かわいらしい写真ですね。
何日か前からダイビング中に目撃したとの、
情報を聞いていたのですが、まさか港で顔をだして
いたのは(^^;
ラッキーでしたね(^^)V
さっそくハーバーへカメラを持って行ってみたのですが、
会えませんでした(TT)
本当に愛くるしいこの姿を見ると癒されます♪

投稿: suzu | 2010年9月 4日 (土) 16時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244596/36520093

この記事へのトラックバック一覧です: Hawaiian Monk Seal:

« イエロービルドカーディナル | トップページ | お幸せに! »