« Hawi | トップページ | 準備中 »

2010年9月13日 (月)

マンゴーの花

コナに住んでうれしいことの一つは美味しい果物。特に夏はホワイトパイナップルやマンゴー、ライチなど新鮮なコナ産の果物をファーマーズマーケットに買いに行くのが楽しみです。

さて、我が家のマンゴーはこの夏3個だけ収穫して、マンゴーの季節は終わったと思っていたら・・・

R0012702

収穫後、新しい枝が伸びてきたのは知っていたのですが、これがなんと花を咲かせているではありませんか。びっくり!

R0012692

ピンクと黄色の小さな花が次々と咲いています。それにしても、今頃花をつけてちゃんと実がなるのでしょうか?収穫はいつ??

R0012709

マンゴーは開花期に雨が多いとよくないそうです。
というのは花粉が水に弱いため、雨によって受粉できない(=結実しない)とのこと。なのにいきなり昨夜は大雨だったのですが・・・大丈夫?すでに咲いていた花が雨が降る前に受粉していたことを祈るのみです。鉢の下にあるアメリカンブルーの花には毎日沢山のミツバチがやって来ていたのですが、先日切り戻しをしてすっかり花が無くなり、ミツバチも見かけなくなった今日この頃・・・蟻が這い回っているのでもしかしたら受粉させてくれてるかも・・?

こんなに沢山の花が全てマンゴーの実になるわけではなく、受粉できない花もあれば、結実してもかなりの実が小さなうちに自然に落下してしまうのです。日本では大きな実をつけさせるために一枝に一個だけ残して摘果し、大切に育てるそうですが、私はそんなもったいないことはしません。大きさよりも数!この前収穫した3個の小さなマンゴーはと~っても美味しかったのだ。もっとも木自体がまだ小さいので、今回も一枝に3個くらいが精一杯かも知れません。願わくは、前回のよりちょびっとだけサイズアップしてくれれば・・・

ともあれ、こんなに美味しい果物を育ててくれるコナの気候に感謝。

ところで、今日ケアウホウのKTAに買い物に行ったところ、魚コーナーにオパカパカが並んでいました。

R0012764先日コナのKTAでは1ポンドが7.99ドルで売られていたのに、ここでは1ポンド9.49ドル。
これならうちのオパカパカは94.9ドルの値打ちがあるってこと!!?

さて、明日はオパカパカを釣って漁師として売りに行けるか??
楽しみです。

|

« Hawi | トップページ | 準備中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244596/36728743

この記事へのトラックバック一覧です: マンゴーの花:

« Hawi | トップページ | 準備中 »