« Hapuu fern | トップページ | 消えたパパイヤ »

2010年7月22日 (木)

カラパナが熱い!

昨日久しぶりにカラパナに行ってきました。
前日の釣行で疲れていた(遠出したので帰りが遅くなった)のでのんびり朝食をとった後、カラパナでこの数日溶岩の活動が活発になっているとの情報をインターネットで見つけた夫。これは見に行かねば・・と午後から出かけてみることに。
溶岩を見るなら暗い方がいいのでゆっくり出かけても大丈夫。ただし、帰りは夜遅くなってしまうが・・・

サドルロード経由でヒロまで約2時間。ヒロからカラパナまでは40分くらいでした。

R0011541

溶岩による火事が迫る家。溶岩はこの家の玄関近くまで迫っているそうです。

1990年に溶岩流に飲み込まれて焼失したカラパナガーデンズというサブデビジョンですが、溶岩台地には今も何軒かの住宅が建っており、人が住んでいるようです。

R0011494

駐車場に車を止めてビューポイントまで歩く途中にはこんな看板が。。

201007222

この家、オーシャンビューだけでなく、今なら流れる溶岩ビューも!!

ハイウェイ130号の新たな行き止まり。ここは土曜日(17日)に流れた溶岩でふさがれたばかりです。

R0011490

明るいうちは煙と時折立ち上る炎が見えるだけですが、日没後暗くなるにつれて、、

201007224

黒く見えていただけの溶岩の隙間に赤く流れる溶岩が見えてきます。

201007223

日曜日、月曜日にはかなり迫力ある光景が見られたようです。溶岩の状況は日々刻々と変わるのでまめな情報確認が必要ですが、なかなか難しくてタイミングをはずしてしまいます。それでも赤く輝く溶岩に地球の命の営みを感じさせられたひと時でした。

|

« Hapuu fern | トップページ | 消えたパパイヤ »

コメント

Akikoさん
すごいでしょう!火山性のガスは濃度や風向きなどによって危険な場合、立ち入り禁止になるようです。
私がFor saleの家の写真を撮ってる時にそばにいたアメリカ人に「買うの?」って聞いたら、「今考えてるんだ。今ならお買い得かも?」って笑っていました。

投稿: Midori | 2010年7月25日 (日) 22時02分

すごい!なんだか生々しいですね。
火山性のガスなどは大丈夫なんですか?

それにしてもFor saleの看板にはびっくり。
こんな状態でも売れる???(^ ^;)

投稿: akiko | 2010年7月25日 (日) 17時04分

見においでよ~!
今日の飛行機に乗れば見られると思います。
でも自然が相手なので、いつまでこの状態が続くのか全くわかりません。
溶岩のオーシャンエントリーかトロトロ溶岩を見てもらいたかったんだけどね・・・
次回は溶岩情報とにらめっこしながら予定立てる?

投稿: Midori | 2010年7月23日 (金) 21時33分

一度は見たい!よねぇ。

投稿: kiri | 2010年7月23日 (金) 02時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244596/35864117

この記事へのトラックバック一覧です: カラパナが熱い!:

« Hapuu fern | トップページ | 消えたパパイヤ »