« Gecko & ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ | トップページ | バナナ日記 その10 ~収穫編~ »

2010年3月 7日 (日)

経過報告・パパイヤ

初めて花を見つけてから2ヶ月あまり、パパイヤは成長を続けて私の身長を越えました。

201003071

最初のうちは花や小さな実がぽっきり折れて落ちてしまってがっかりしたものです。虫のせい?それとも風か?と思っていましたが、パパイヤの育て方を調べてみると、
「果実は多くが小さい内に自然に落ちます。これは余計な水分や養分をとられないための生理現象で生理落果といいます。それでも多く付いているような場合は適宜果実を摘み取り、成らせる数を調整します。」とありました。なるほど、、、

そして今はこの通り。

201003072

まだ私のこぶしほどの大きさもありませんが着々と実を結んでいます。
美味しいパパイヤが食べられるのはいつのことでしょう・・・

201003073

こちらは散歩で見つけたご近所のパパイヤ。

鈴なりのパパイヤはよく見かけますが、これほど見事に実っているのは初めて見ました。
パパイヤはよく食べるけれど、二人暮らしには一日一個で十分。この木1本で、ざっと見ても100日分以上はありそうです。

我が家のパパイヤは矮星品種なのでこれほど沢山実ることはありえませんが(地面にくっついてしまいそう)、1本の木で実際に何個食べられるか数えてみたいと思っています。(←多分無理。忘れるから・・・)

|

« Gecko & ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ | トップページ | バナナ日記 その10 ~収穫編~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Gecko & ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ | トップページ | バナナ日記 その10 ~収穫編~ »