« ティーリーフ | トップページ | 一時帰国 »

2010年3月12日 (金)

シロアリ検査

ハワイ島ではシロアリ被害が多いことは以前にも書きました。我が家でも引越し早々に家具(ナイトスタンド)が被害にあっていたし、ボートも2月にシロアリ駆除をしてもらいました。

201003121

ボートは被害があちこちに広がっていたのでテントをかけての消毒でしたが、家具は処分して、ペストコントロール会社の人が検査、他にはシロアリはいないという結果でした。そして3ヶ月ごとに検査に来てくれることになっていたのですが、その後連絡無し。私達も気にはなっていましたがそのままに・・・

そこでボートのシロアリ駆除の担当者(釣り好きだったので夫はすぐに仲良くなりました)に家の検査をお願いすることに。が、ハワイのシロアリ業者はこのご時世でも忙しいようで、3週間後の今日、やっと検査に来てくれました。

家具が被害にあったのはドライウッドターマイト、名前の通り乾いた木材を好むシロアリです。もっと要注意なのはグラウンドターマイトだそうで、地下にコロニーを造り、被害が大きくなることが多いそうです。

検査の結果、シロアリ被害はありませんでしたが、3ヶ月毎にペストコントロールに来てもらうことにしました。何しろ虫にとっても楽園のハワイですから、シロアリ以外にもゴキブリ、蟻、ムカデなどが出没するのです。

担当のオジサンは3時半に来て、6時過ぎに帰りました。仕事は1時間足らず、後はず~っと釣りの話で盛り上がって・・・┐(´д`)┌ヤレヤレ

ところで、シロアリという名前から蟻の仲間だと思いがち(まさに私はそう思っていました)ですが、実はゴキブリと共通の祖先を持っているそうです。蟻はハチ目、シロアリはゴキブリ目。へえ~~~!

そしてシロアリを含め、昆虫はすべて「匹」でなく「頭」と数えるそうです。
へえ~~~!!!

|

« ティーリーフ | トップページ | 一時帰国 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ティーリーフ | トップページ | 一時帰国 »