« 朝の風景 | トップページ | 名誉(?)の負傷 »

2010年2月 6日 (土)

Waimea Cherry Blossom Heritage Festival

ワイメアの桜祭りに行ってきました。

201002062

ワイメアは小さな町なので、行けばわかるだろうと思い、会場の下調べもせずに出かけました。
ハイウエイ190号でワイメアに入ると、最初に目に付いたのがこの看板。

早速入ってみると、ここは「パーカーランチ・ヒストリック・ホーム」。歴代の牧場主が住んだ家で、普段は入館料が必要ですが、今日は無料で開放されていました。
ちなみにパーカーランチは個人所有としては全米一の規模を誇る広大な牧場です。

さて、肝心の桜は・・・?と探しても見当たりません。
どうやら桜祭りはワイメアの町の何ヶ所かが会場になっていて、さまざまなイベントが催されているらしい。桜祭りに来たからには桜を見なくては・・と桜が植樹されている公園に向かいます。

Img_4222

おおっ、ここだ~!が、桜はまだほとんど咲いていません。それでも桜の木の下で家族や友人達と会話を楽しんでいる様子は日本のお花見を思い出させる風景でした。

Img_4223

1本だけほぼ満開の木がありました。

Img_4218

日本で桜といえばソメイヨシノですが、ワイメアの桜はヒカンザクラ(緋寒桜)です。寒緋桜とも呼ばれ、濃いピンク色の花が各種の桜にさきがけて開花します。

毎年2月に行われる桜祭りですが、年によっては1月中に満開になってしまうこともあるそうです。

ところで盆栽コーナーで見かけたこの鉢↓

Img_4230

桜と同じ色をしていますが、、、そう、ブーゲンビリアの盆栽です。

美味しそうな匂いに誘われて、ランチはフリフリチキン。
予想通り、すごいボリュームでした。

201002061

今日は土曜日というのに屋根工事の作業があったので、ランチの後はそそくさと帰宅。食べ切れなかったチキンは夕飯のオムライス(夫の好物!)になりました。

|

« 朝の風景 | トップページ | 名誉(?)の負傷 »

コメント

YOSHIさん
ワイメアは雨の多い町で、夏でも寒いことがあるので、行く時には必ずカーディガンなどを車に入れておきます。
のどかな雰囲気でいて、お洒落なお店やレストランもあるので時々出かけますが、コナから190号線を走ると、景色が雄大でマウナケアも良く見える爽快なドライブです。

投稿: Midori | 2010年2月 7日 (日) 21時18分

こんにちは!ミドリさん ワイメアにはゴルフに行ったことがあったんですが、当日は凄い霧でゴルフは出来ませんでした。ワイコロアまで戻ると抜けるような青空だったのが印象に残っています。ワイメアは牧場の町って知っていましたけど、桜があったんですね。なんとものんびりとした、雰囲気が漂っていますね。

投稿: YOSHI | 2010年2月 7日 (日) 20時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝の風景 | トップページ | 名誉(?)の負傷 »