« Holoholo Hualalai | トップページ | 港の働き者 »

2010年1月20日 (水)

豪邸ハイキング

博識の友人mitzi-1さんのご案内でハイキングに行きました。
場所はコハラコーストのリゾートエリア、ハプナビーチプリンスホテルからマウナケアホテルまでのビーチ沿いのトレイル。
景色の素晴らしさはもちろん、点在する豪邸も拝見できる(もちろん外観のみ)という魅力的なコースです。名づけて「豪邸ハイキング」(mitzi-1さん命名)
mitzi-2さんの車でピックアップしていただき、mitzi-1さんのお宅まで45分程のドライブ、ハイキングの起点はハプナビーチプリンスホテルです。

20101201

ホテル前のビーチ。突き出た岩の向こうはハプナビーチステートパークです。

20101202

溶岩の上のトレイルは多少起伏があり、滑りやすい場所もありましたが、程よく日陰もあって、何より目の前に広がる絶景が疲れを忘れさせてくれます。

20101203

建ち並ぶ豪邸は海を見渡す大きなインフィニティプールを備え、敷地はゆったり、家も我が家の3倍~5倍の広さがありそう。南欧風、アジアンリゾート風、細部までこだわった建物が続きます。別荘として使われているようですが、一年のうちどのくらい利用されているのでしょうか?ちなみに上の写真、4軒分の屋根のようにに見えますが、1軒の家を横から撮ったものです。

20101204

そして海に目を向けると・・・  クジラ登場!
気をつけていればこの時季はかなり高い確率で見られます。でも足元注意!

20101205

マウナケアビーチホテルが見えてきました。ここまでゆっくり歩いて約30分。
今日はもう少し、ホテルの向こう側にあるアフリカンコテージ風別荘(ジンバブエから取り寄せた屋根材を使っているとか)まで足を伸ばして折り返します。

20101206

ところどころにある案内板。トレイルをはずれてプライベートプロパティに入り込むことのないようご注意を。

20101207

帰り道は光る海とフアラライ山を眺め、心地よい潮風を感じながら歩きます。
コハラコーストから見るフアラライはコナとはまた違った表情です。マウナロア、マウナケアもくっきりと見えて素晴らしいハイキングコースでした。
mitzi-1さん&mitzi-2さん、本当にありがとうございました。

このトレイルは、マウナラニからカワイハエのスペンサー・カウンティ・ビーチパークまで続いているそうです。アクセスなど詳しいことはこちらをご覧下さい。

|

« Holoholo Hualalai | トップページ | 港の働き者 »

コメント

akikoさん

空が青いと海も青くてきれいです。海は空の色を映しているって実感しますよ。

ハワイ島でもマウナケアなど高い山では零度以下の気温も体験できますが、日常生活ではミシガンの寒さはすでに記憶の彼方に行ってしまいました。ティノちゃんのお散歩も厳しいですね。

Yさんご一行は、2月に来ます。今回は古~い友人達でした。

投稿: Midori | 2010年1月29日 (金) 20時38分

毎度の事ながら本当に青い空が綺麗ですね。
こちらは今週冷え込んできましたよ。
最高気温が零度以下です。ま、これが普通なんですけどね。ちょっと1月が暖かすぎました(笑)。

お友達がいらっしゃるとか!Yさんご一行でしょうか~?よろしくお伝えください。

投稿: akiko | 2010年1月29日 (金) 18時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Holoholo Hualalai | トップページ | 港の働き者 »