« キムラ・ラウハラ・ショップ | トップページ | 豪邸ハイキング »

2010年1月17日 (日)

Holoholo Hualalai

フアラライ山へのハイキングツァー「Holoholo Hualalai 」に行ってきました。

P1150065

ツァーは8時半出発、15分前までにハワイフォレスト&トレイルのオフィスでチェックイン。
六輪駆動のピンツ(Pinzgauer)で山道を登り、噴火口や溶岩トンネルをハイキングします。

P1150148

カロコドライブの終点手前を左折すると、行き止まりに最初のゲートがあります。
フアラライ山は個人(カメハメハスクール)所有で、許可がなければ立ち入りできず、このようなゲートが3箇所設置されていました。

登るにつれて、ハワイ固有種の植物が多く目につくようになります。

P1150084

オヒア・レフア。オヒアは木の名前、花はレフアと呼ばれます。

P1150090

高級材のコアの木。かつては王族にしか使用が許されませんでした。

P1150094

最後の噴火でできたクレーター(と言ってたと思います←あやしい・・・)。

P1150116

ラバチューブは滑らないようにロープを伝って降ります。

P1150099

私もいつかヘリコプターツァーに参加してみたいな・・・
後ろの山はマウナケア。

P1150101

遥かにマウイ島・ハレアカラを望みます。ボグがなければコハラコーストの素晴らしい景色が見えるのでしょうが・・・

ハワイ島のアクティビティとしては、マウナケアやボルケーノに比べると地味なツァーという感は否めません。また、ハイキングは歩き足りなくてもう少し時間をかけて欲しいところ。
が、毎日眺めているフアラライ山に登れたこと、そしてフアラライ山はまぎれもなく火山なのだと改めて認識できたことは収穫でした。
*ツアー料金はカマアイナレートで15%割引になりました。

|

« キムラ・ラウハラ・ショップ | トップページ | 豪邸ハイキング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キムラ・ラウハラ・ショップ | トップページ | 豪邸ハイキング »