« 観光ガイド入門 | トップページ | 潜水夫頑張る »

2009年11月21日 (土)

E Mau Ana Ka Hula

エ・マウ・アナ・カ・フラはフラを復興させたデイビッド・カラカウア王(1836~1891)とフラの女神であるラカを称え、更にハワイの原語やフラの伝統の教育を目的として、クム・フラ、ケアラ・チンの提唱で始まった祭典で、今年で3年目を迎えます。

フラが大好きでレッスンに2回参加したものの、3回目に行ってみると誰もいなくて(お休みだったようですが、私が英語を聞き取れなかったので・・)その後一度も行かずじまいになっています。
でも、レッスンの時に11月21日にアウトリガー・ケアウホウ・ビーチリゾートホテルでフラの“何か”があると教わっていたので(それは日本語だったのでよ~くわかったのだ)行ってみました。

今日のフェスティバルには地元コナのハラウを中心に、コハラやボルケーノからも、しかも世界的に有名なメリーモナークで常勝のハラウも参加していました。衣装はもちろん、同じ曲でもハラウによって振り付けも違います。

逆光になってしまいましたが、各ハラウの個性的な衣装とフラの雰囲気がお伝えできるといいのですが・・・

まずは祈りの儀式から。

11213

11212

11214

11215

11211

このケイキ(子供)フラは、とても上手で見応えがありました。

ルアウショーに行っても、タヒチやサモアなどポリネシアンダンスが中心で(動きが派手だからショー向き?)フラが見たい私はいつも不満たらたらですが、今日は朝から夕方まで、たっぷりと堪能しました。

最近はフラ人気が高く、人気のコンペティションなどはチケットの入手が困難ですが、エ・マウ・アナ・カ・フラは入場無料で誰でも見る事ができます。

来年も11月第3土曜日に開催されるそうなので、フラ好きの方はお見逃し無く。
前日にはワークショップもあるようです。

|

« 観光ガイド入門 | トップページ | 潜水夫頑張る »

コメント

えぇ~、私が舞台で・・?
そんな奇跡が起きたら私がpochiさんをハワイ島に招待しちゃいますよ~!
クム(先生)もフラシスターズもとっても素敵な人たちなのに、覚えが悪すぎてなかなかレッスンにも参加できないでいるんですweep

投稿: Midori | 2009年11月23日 (月) 19時47分

来年はみどりさんも舞台で踊っていたりしてeye!?
そうしたら見に行っちゃおうかな~

投稿: pochi | 2009年11月23日 (月) 15時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 観光ガイド入門 | トップページ | 潜水夫頑張る »