« バナナ日記その4&アジ釣り | トップページ | Carpenter bee »

2009年8月19日 (水)

Geckoの試練

見積もりをお願いしてから1ヶ月余り、やっとリフォームに着手しました。

P1110640 まずはガレージの床を高圧洗浄して、熱に強いエポキシ塗料を塗り、このとおりピカピカになりました。
でも、今日の話題はリフォームのことではなく、、、

我が家は「Geckoの館」ですから、もちろんガレージにも住み着いています。

午前中に床のペイントが終わって、この写真を撮った時には何でもなかったのですが・・・

Gecko8191 午後から出かけようと、車に乗る前にふとガレージに目をやると、ぽつんとGeckoの姿が。
しかも乾ききらない塗料にくっついてしまって動けなくなっている様子。
すぐにも助けてあげたいけれど、乾いていない床を歩くのはいかがなものかと、夕方まで様子を見る事に。

Gecko8192 そして、ほぼ乾いたかな・・と思われる頃、夫が救いの手を差し伸べました。
が、身動きできなくなっているGeckoにしてみれば、人間に襲われると恐怖にかられたに違いありません。

緊急事態発生!ですから、「トカゲの尻尾切り」です。しかも2段階で。

写真は最初に先っぽだけ切った時のものです。

4本の足が全て床にくっついてしまっていたため、はがしてやるのが難しくて、この後も悪戦苦闘する夫。Geckoは敵から逃れるために再び尻尾を切りました。今度は残った尻尾全体。そして切れた尻尾はくねくねと動いていました。敵に襲われた時、切った尻尾に注意を向けて逃げるのだと知ってはいましたが、目の当たりにしたのは初めて。

何とか逃がしてやりましたが、胴体だけになってしまったGecko、無事に生き延びてほしいものです。尻尾はまた生えてくるはずだし。頑張れ!!

|

« バナナ日記その4&アジ釣り | トップページ | Carpenter bee »

コメント

床をペイントして、ピカピカになったなぁとは思っていましたが、「美しい」といわれて改めて見てみたら、鏡のように映ってますね。奥の方に釣り用の収納と作業場所を造ります。ダヤヤン、釣り竿と一緒に寝ますか~?(笑)

Geckoの尻尾切り、最初のはほんの先っぽだけでへぇ~だったけど、第2弾は、切れた太い尻尾が激しく動き回って生々しかったよ。チャコリンがいたら、きっと興味津々でじーーーっと見つめてたことでしょうね。
Geckoの目はホントにホントに可愛いです。

投稿: Midori | 2009年8月20日 (木) 21時39分

へえ〜、本当にしっぽを切って逃げるんですね〜。
2段階にも・・・。ふぅ〜ん。すごいな。
それにしても、かわいいお目めのヤモリ君、お手手の吸盤が塗料にくっついちゃったなんて、びっくりしただろうね。
助けてもらった後、その吸盤がもっとぷっくり腫れてたりしちゃってるのかな?はやく、吸盤もしっぽも、元通りになるといいね。hospital

投稿: ちゃこりん | 2009年8月20日 (木) 16時13分

ガレージとは思えない美しさですね〜〜〜・
私、ここに住みたいですよ〜〜。
やもりちゃんも住みたかったのね。

投稿: ダヤヤン | 2009年8月20日 (木) 01時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バナナ日記その4&アジ釣り | トップページ | Carpenter bee »